Pallina気まぐれ生活日記

イタリア在住Pallinaの気まぐれな生活ぶりを綴っています
History View

さすがに疲れが溜まって微熱状態継続。
DSC_0909
良薬は口に苦しと言うけどレモン味の葛根湯はなかなかショッキングです。
IMG_20180522_172931
相変わらずの美味しいご飯。昨日の八宝菜の残りがあんかけ焼きそばに化けました。イイネ

老人容態ひとまず安定してそれなりに平穏です。いえ、病人は相変わらず親戚に電話しては老人を勝手に危篤にして狼が来た婆を続けるだけでなく他にも人の仕事を増やす余計な事をやらかしてます。お願いだからこれ以上私と従兄弟が疲れる事やらないでおくれー!(泣)

DSC_0908
素晴らしい夕日
DSC_0906
そして美味しいご飯。私は恵まれてます。

バタバタ帰国して1週間。いや、全然日にちの感覚すらありませんでした。遂に疲労でネツ出して病院の見舞いをパスして寝ていました。
DSC_0900
DSC_0903
DSC_0902
今日の夕飯はお外ご飯。写真撮る前になくなった焼きそばが絶品でした。

老人の容態に関して初めて肯定的なコメントを看護師さんからいただきました。このまま行って欲しいです。

追記
医者から残り日数つげられました。。。

追々記
追記の内容は昨晩従兄弟の所へ病人が電話で告げたニュースだったのですが、ちょっと疑心暗鬼だった私は今日病院ですぐに看護師さんに問い合わせました。案の定担当医は昨日は誰にもご説明していませんと。

実家に書類を取りに寄っていた従兄弟が問い詰めると医者から聞いたんでなくてごちゃごちゃむにゃむにゃ....
おおい、老人殺すなよ〜(号泣)

容態はほぼ横ばい。熱が下がったそうです。
DSC_0893
やけ食いで三段腹になってます。

朝から老人の病院へ。看護師さんから初めて悪化でなく横ばいのお言葉。重篤には変わりないけど悪化よりはありがたい..

というのでバスでちょっとで行ける髪の格安カラーリングへ。
予約なしで狭い店内で20分ほど待ちました。3人の美容師さんはテキパキと働いてカラーリングの手際もいいです。オートシャンプーを初経験。まるで洗車されてる車の気分。(笑)
ブローも自分という徹底ぶりですが、あれだけ安ければ良いと思います。リピ決定。
DSC_0890
〇de 抹茶は終わっていてキャラメライズ、抹茶オレと。久しぶりにライトな昼食。少しゆったり過ごせました。


DSC_0886
これはお昼
DSC_0888
DSC_0889
こちらは夕食。
DSC_0887
朝食用。体重は鰻登り。(汗)

書類関係の用事で渋谷に出ました。DSC_0882

何だこの立体案内図。訳わかんない。
DSC_0883
新しい高層ビル作ってるし
DSC_0884
下から見上げた駅は近未来空間。浦島花子を感じる瞬間。

そしてもうしばらくこちらに居候。DSC_0885
早くも顎が二重になって来た気がします。(笑)

またまた長旅DSC_0879
DSC_0880
動転していた私は朝他の日のチケット予約しており、空港から日本のコールセンターに電話をして再変更して何とか飛行機に乗れました。いやーんすごい無駄な出費(汗)

〇ALはエコノミーでもご飯が多いです。

空港から病院へ直行。うーん、老人微妙だな。ここ数日が峠だそうです。

老人肺炎になりました。歳が歳なので心配です。かくいう私は坐骨神経痛。車のクラッチ踏むのが辛いです。 <追記> 残念ながら父危篤。すぐ帰ります。
追記2 日本到着。うーん、老人ちょっと無理かな。意識半分ありますけど顔変わっちゃった感じで。

帰宅するなり怒濤のように押し寄せる補講と雑用。日本滞在の後半に超早起きなお宅に居候していたこともあり(当社比)時差呆けで眠くなる時間帯がいつもより早くまさに昼ご飯後。昼寝が習慣になってました。おまけに夜帰宅してご飯食べるとまた上まぶたと下まぶたがくっついて来て・・時差呆けだけでなくて疲労もあるんでしょうけど。実のところずっと熱っぽくだるいです。

日本に緊急帰国する直前に電子ピアノが壊れたGちゃん宅。明日からレッスン伺いますとメッセージを送ると、まだ電子ピアノ壊れたままって・・あのぉ誰かから借りるって言ってませんでした?ずっと3週間練習してないのぉ?(泣)
仕方なく猫パパさんに手伝ってもらって我が家の電子ピアノを車に積んでレッスンへ。お宅の目の前に車を駐車できたのはいいけど、20キロの代物一人じゃ車から引っ張り出すのが限度。インターフォンを押して加勢を頼みました。いたのは生徒のお姉ちゃんだけ。ごめんね、使って。これで私は夜の練習ができないので頑張って昼にしなくては。

発表会には出ないもののレッスンには伺うからと日本から連絡したM君宅。完全に忘れられたと見えて、家にいたのはM君とおばあちゃんだけ。まあ本人いるからいっかとレッスン。(汗)

大きい生徒は今回の騒ぎでやっぱり準備に少し遅れが出ています。というので当分補講の嵐は続きます。倒れないよう頑張らなくては。

トラステヴェレの教会
緊急帰国前、レッスンへの道すがら撮影したおまけ写真。↑
<業務連絡>
老人は牛歩のごとく回復中。スマホは取り上げられちゃったらしいです。道理で○インが既読にならない訳です。元気ならいいや。病人も無事生き延びているらしいし。

このページのトップヘ