Pallina気まぐれ生活日記

イタリア在住Pallinaの気まぐれな生活ぶりを綴っています
History View

先日エリーサちゃんのレッスンの後ボクも勝手に生徒志願した従兄弟のシモーネくん3歳。初めてのレッスン?はこちら。ピアノの黒鍵の2つと3つを認識させるためにドゥーエ(2、チョキで)とトレ(3、手を開いて)を教えているのですが・・最後に当たっておばあちゃん、おばちゃんみんなでブラボーって褒めるの図。絶対まぐれだな。(苦笑)

レッスン代はおいくらって?取れませんや。来年度から正式に生徒になれるかな。

仕事からの帰宅の途。ナビはつけず、環状線経由で走っていたら目の前に燃えるものが見え、旗で停止を命じられました。
燃える車
キャンプファイヤーよろしく燃える車。図らずも最前列での見物となりましたがポッポ〜ンと火の粉が飛んできます。10分ほど待たされて徐行で通行を許されましたが、3車線分ぐらい離れているのに顔が熱く感じるぐらい。

なぜか肝心の時にナビつけていないんですね。停車中に見たら○AZEには出てましたよ、車炎上中って。現在進行中のボタン押しておきました。みんな迂回してね。

救援物資
疑似妹asagiさんがご主人とローマへいらっしゃいました。なにかいりますか?って言うので遠慮なくおせんべい、どら焼き、○ストコで売ってるずしっと重い20袋入り豚汁をお願いしたらトランク半分の救援物資が届きました。(感涙)
どら焼きも○ストコで買ったと言うだけあって数が半端でないうえに個別包装で長期間もつってすごいです。

空港までお迎えに行ってホテルへお送りした翌日、○タリーへ遊びに行き、そこでお昼にしました。
前菜
前菜、これで一人前。
カルボナーラ
お鍋ごと出てくるパスタ。最初にウェイターのお兄さん、2人前かな、3人前かなって言ったけど日本人的には4人前ありましたよ。
その後中を徘徊してちょっとしたお土産のほかにも出来たてモッツァレッラチーズとパンとワインの小瓶を買ったお二人。ワインオープナーも。
さて、空が暗くなる中旧アッピア街道をちょっと見に行きましたが、雨足が強くなり出したので早々に引き上げてイーペルコープのあるショッピングモールへ。いえいえ台風のような豪雨になり、道が湖になる中を突っ走りました。
コープで買い物をしているうち外が明るくなりました。電化製品の買い物もして、その後お二人とちょっとおしゃべりをして地下鉄駅までお送りしました。夕飯ご一緒にっていわれましたけど、昼のパスタ、すごい迫力で。(汗)
ちょっとの時間でしたが楽しい時間を過ごしました。

停電のお知らせ
またもや停電のお知らせ。どうせオオカミが来たよだよね〜と思っていたら8時半に工事のような音がして9時には停電になりました。コーヒー作る暇もなし。あら、珍しい。(苦笑)

今回は本気で家の前の配電盤みたいのを取り替えていました。結局Noriさん宅におじゃましてそのまま仕事に行ったのですが、猫パパさんによると長時間停電だったとか。これで停電終了になると良いな〜。

断水のお知らせ
停電はしょっちゅうだけどこちらは初めての断水のお知らせ。何なんだろ。

パソコン整備中アップできなかった雑写真。インスタ的にコメント。
タンゴのレッスン
今年度もタンゴのレッスン始まりました。これはお試しレッスンの模様。圧倒的に女性多し。

保護色のジュリエッタ
家に帰ると駐車場でちょろちょろしてる保護色猫。車が近づいてもどかない。(涙)
るんるんのジャズ
こっちも保護色ではないけど車が来ても悠々と。危ないったらありゃしない。(汗)

さかのぼること5月。発表会のDVD制作にすごく時間がかかりました。某ヴィデオ作成ソフトもヴィデオカメラから直接読み込もうとかなりの最新版を買い直したのですが、パソコンが非力すぎてなんと動きませんでした。(涙)

というので、日本帰省の時に日本語OSを買い、Noriさんのご主人に新しいパソコンまた組み立ててもらいました。ちょうどできあがったという頃、古いパソコンが断末魔。元々データは外付けディスクに入れてあるのでそれほどバックアップは大変ではありませんでした。

鶏丸ごとロースト
ティラミス
パソコン引き取りに行ってご飯とお嬢ちゃん作のデザート付き。有り難や。(汗)
新しいパソコンの箱

というので、SDD搭載パソコン、スイッチを入れると3秒で立ち上がります。すごいね。

<後日談>
パソコン換えるのはバーチャルな家の引っ越しのようなものです。ここからが1週間大変でした。まず前のパソコンに使っていたオフィスのディスクを探すこと数日、見つかったのですがディスクではなくプロダクトキー。インターネットの遅い我が家ではこれをダウンロードするのに泣きそうな時間がかかりました。そして数々のソフトはバックアップは取ってありましたが前のライセンスを無効にして新しく登録の手間が。更に一つインストールするたびアップデートが勝手に降ってきます。
というのでなんとか使えるようになるのに1週間、悪戦苦闘しました。これで5年は保っておくれ。

何か気絶しているうち10月になってました。そして数日前ケニアさんご夫妻と愛犬スワラちゃんが上のアパートに戻ってきました。老夫婦と老犬、元気で何よりです。

レッスンが1つだったのでやっと車をやっと洗い、帰宅したらケニアさんの奥様に上から呼ばれました。「ねえ、インターネットの接続キー持ってる?銀行の口座ページが開かないから銀行に持って行って直してもらおうと思うの」いや、それは銀行のお仕事じゃ無いですよ。(苦笑)

早速うちのノートパソコンを持ってお邪魔してやってみるとさっと開きました。愛パッドの設定の何かが原因ですよ。「ねえ、パソコン数日貸してくれる?」いつもなら貸せますけど数日前にうちのデスクトップパソコンご臨終したから今これしかないから駄目です。私リンゴ印製品詳しくないし。「ねえ、○ローマにリンゴストアあるから行って手伝ってもらいません?

階下に下りたらケニアさんもよく知り合いのバイクお兄さんとジャズ君が。「ジャズの飼い主ってリンゴストアにお勤めだよ。顔覚えてるけど名前忘れたなあ」朗報だけどまさかジャズ君リンゴストア抱えて行くわけいかないし。というので猫パパさんのうちのインターフォンを押しました。「ねえ、お宅の隣のジャズの飼い主さんのお名前知ってる?」「Mだよ

広いリンゴストア、入り口のお姉さんにMさん捜してますというと、あの奥の髪の薄い人ですと教えてくれました。早速奥へ行きます。「あの、ジャズの飼い主のMさん?B棟のケニアですけど、数日前からこの愛パッドで銀行口座が開かなくなったの。どうすればいい?
さすがプロ、インターネット設定が何か違っていたらしく、1分で直しちゃいました。お代もタダ。喜んで店でかまわずMさん抱擁してしまうケニアさん。(汗)
ついでに階下のコープに寄り、いろいろな買い物と一緒に猫えさを買うケニアさん。「これMさんに渡してくれる?」実は私Mさん宅の玄関どこか知らないんですけど。

帰宅して猫えさを持って階下へおります。まだ帰宅してないですよね。私の後ろをジャズ君がついてきます。う〜ん、どっちの玄関だろう。というのでじっとしているとジャズ君がピタッと奥の玄関の前で止まりました。あ〜多分ここだね。というのでそこに猫えさおいてきました。めでたしめでたし。

はっと気づくと9月が終わりそうです。何を10日近く気絶していたんだろう。(;^_^A

久しぶりのパスタ

お魚

先々週Nori さんちで頂いた久しぶりの本格イタメシ。今頃ですがご馳走様でした。

成田前泊ゆえに正式には長旅は前日から始まります。
乗り換え案内アプリを頼りに乗り換え少なくかつ格安ルートをたどり、京成成田駅へ。確かにたった2回の乗り換えでしたが、通勤急行って都営地下鉄線内各停だし時間かかるのね。(汗)
それでも実家を出て2時間半強で到着。人工ラジウム温泉の大浴場で日本最初で最後の風呂につかり、爆睡・・のはずが隣の部屋の外国人がうるさくて1時半頃まで寝かせてもらえませんでした。まあ。これで飛行機の中で爆睡できるっか。(違)

翌朝は起きてすぐ荷物をまとめて電車で一駅の空港へ。朝のコーヒーはホテルの下の○ーソンよりお気に入りの○ブンイレブンの100円コーヒーと菓子パンがいい。そして道中のおにぎりも買いこみ、さて階上の出発ロビーへ。

パッキングエリア
私のような人のため(笑)のコーナー。荷物計量計もありました。ここで納豆とマイポットをトランクに押し込みます。我がトランク重量は21キロと15キロ・・って機内持ち込み手荷物の大きさのトロリーに15キロ詰めるのは私ぐらい?手荷物は計量されるとまずい(重量オーバーの)10キロ。
売店のディスプレイ
空港限定?
荷物一杯なので売店は見るだけですがスペースに余裕があったら絶対買いそうだな。

和食
1食めは鶏肉の和食。日本から飛行機に乗せているものなのでもどきで無い和食。
さすがに30分ぐらいずつ断続的に4回ほど気絶しました。私としてはかなり寝た方。そしてその合間に週刊誌を4冊読み、到着2時間前頃出てきた2食目は
軽食
えせイタリアン、いやマカロニグラタンは勘弁してください。でもぐちゃぐちゃに柔らかいパスタ、半分ほど食べました。隣の席にはローマまでひとり旅の大学生の男の子。おしごとで在住と言ったらオバサン尊敬の目で見られちゃいました。(笑)

ヘルシンキ空港での乗り継ぎはたった1時間。タラップを下りて凄く遠くからバス移動。次の便のお呼び出しが30分前なのでほぼぎりぎり。それなのに、何時もの自動パスポート読み取りでなく列に並ばせられます。ちょっと時間まずくない?焦りつつ別の係官に聞くと日本人はビザ無しだから12番窓口へ並んでと少し列の短いところを指示されます。それでも時間は刻々と迫り、ついに自動読み取り機の横の係官にどうして今日はここを通れないのか聞いたら、いや、5分前から通れるけどとのこと。大学生君共々人のいないそっちへダッシュ。通路を早足。もうゲートオープンを過ぎているので売店の前は泣く泣くスルー。スモークサーモンといくら、買いたかったのになぁ。

ローマ行きの飛行機にほぼ最後の乗客として滑り込みました。機内食は有料なので無料のコーヒーとお水をもらって悠々とおにぎりを取り出します。機内販売で板チョコ1枚だけ買いました。

空港でトランクを引き取り、外へ出ると猫パパさんが、そして我が便の15分後に到着する直行便に乗っているであろう坊父様を迎えに坊兄が息子連れで来てました。

実のところ出発前日に急に坊父様のご用事で呼び出され、更にそこで前日イタリアの愛フォンをなくしたというので大騒ぎになりました。なくした→まだなくしたことを誰も知らない→イタリアと連絡を取ってない。おまけに愛フォンに保存されていた(息子が入れてやった)飛行機の予約番号が無い。なのに当人ことの重大さに気づいていない。
私もイタリアのスマホを持たずに出かけていたので、帰宅してすぐに坊兄にワザップで愛フォン紛失を連絡。私のところへ坊父の航空券の写しが送られてきました。しかし坊父の日本のガラケーは応答ありません。というので坊兄はホテルへメールを送り、私は出発当日朝留守電になっている坊父のガラケーに一応予約番号を読み上げたメッセージを送り・・と多忙に追い打ちがかかったのでした。

猫パパさんの車で自宅へ戻る道すがら坊兄より父親をめでたく捕まえたと連絡がありました。そして2ヶ月半ぶりの我が家・・蛾取り罠に一杯蛾が張り付いていましたが想定内。あとは異常なし。納豆だけ冷蔵庫にしまってすぐ寝ました。自分で自分にお疲れ様でした。

このページのトップヘ