Pallina気まぐれ生活日記

イタリア在住Pallinaの気まぐれな生活ぶりを綴っています
History View

本日は病人の定期通院付き添い。検査の為朝早くから出かける病人の朝食準備に更に早起きしました。

大学病院内は2人分のハンドバッグとコートを抱えて片手で車椅子を押してあちこち回らなければなりません。今日は2つ違う科を受診、途中でレントゲン再検査も入り、終わったのは昼過ぎ。診察が終わるとお腹すいたと子供のようにうるさい病人。私とてお腹しっかりすきましたけど。仕方ないので車椅子を押して狭い売店へ。更に介護タクシーを呼んで会計を済まし帰宅して昼食の準備。自分もやっとコーヒーにありつけました。
昼飯が終わるとすぐさま薬取りに薬局へ。薬の種類が多いので待ち時間に家の買い物と自分の持って帰るものをスーパーで大人買い。そうです、今日は私が滞在中唯一の8の日(○トーヨーカドーのハッピーデー)。かご2つ一杯の買い物をロッカーに入れ再び薬局で3ヶ月分のずっしり重い薬を受け取り、更に買い物を抱えて千手観音状態で帰宅。なのに病人のみならず老人も爆睡中。買い物を片付け中に既に病人の療法士さんご到着。私は野菜を引っ張り出して夕食のスープを作ります。

ネットサーフの時間も無く夕食配膳。終わるとゴミ収集して年内最後のゴミ出し。やっとネット…と思ったのもつかの間従兄弟から電話。病人のケータイが自動車モードになって受信出来なくなっているのが発覚。直して…って言われても病人自分が読まないからさっさとマニュアル捨てちゃって…マニュアルなしじゃわかりません。涙目の病人を横目にいじること15分やっと解決。さてネットに繋ごうとしたらかなり長い地震。

何も自分の事が出来なかった1日でした。

擬似妹asagiさんから○ストコの600gの黒豆頂いてしまいました。よってお節作るのやめ。病人は伊達巻、老人はきんとんにしか興味示さないし。黒豆はローマへ持って帰ります。でも煮る暇…無いだろうな〜

朝は遅めながらちゃんと起きられました。さて、家にいたら時差ぼけが抜けなさそうなので横浜駅まで足を伸ばしました。私あとで気づいたのだけど3連休祝日の初日だったのですね・・

クリスマスケーキ売りで狭くなっただけでなく大安吉日宝くじ売り最終日の長蛇の列で入り口が人だらけになって整理人員が出ている地下街通路を抜け、まずは○ドバシへ。今まで6年使った(実質稼働は計18ヶ月)リチャージ携帯が充電不能となり、リチャージデータ通信simの追加チャージが海外から出来なくて契約切れになったのでええぃと一番安い○リーテルの2年縛り(厳密に言うと縛りでは無いが)にしました。乗り換えで無いので手続きは30分。その間に同じビル8階の○ニクロへ。いつもほどの大人買いでは無いですがそれでも自分の物と老人に頼まれた物で結構な散財。地下街の表側は喫茶店の前にも長蛇の列なので外れに移転した○トールで一休み。 
コーヒーケーキセット


更にお友達への土産に美味しい出汁パックを沢山買い、駅を突っ切って逆側のデパートへ。おせんべいもようかんも長蛇の列に負けて断念。○澤商店で食材を。年末用に黒豆も購入。丹波のでなくて安い函館のだけど。
かなり足が笑うまで歩いて必要な物を買い出しました。あとは○イソーと近くのスーパーで間に合うでしょう。

5時頃帰宅したらもう老人が台所で夕食の支度。え?残り物で食べるんじゃ無いの?慌てて一緒に支度をしたら案の定夕食が5時45分になりました。勘弁してくれ・・

スマホ@日本
メインスマホと殆ど同じ大きさのスマホ。すごく軽いです。これでデュアルSimってえらい。

(おまけ) 
image

レシピも確保。頑張って作るぞ

記事にするまでも無いほど恒例になった長旅。いえ、今回はローマの空港のセキュリティチェックで搭乗券を紛失すると言う人生初めてのチョンボを犯しました。

搭乗券は税関先のカウンターでも再発行してくれるので問題はそれほど無いのですが、搭乗券の裏に荷物タグの半券が貼り付けてあり、そちらをなくしたことが後でかなり大変なことになりました。

チョコレート専門店
免税店のきらやかなディスプレイ。
搭乗ゲート

さて出発です。飛行機はチェックインしたのに搭乗口に現れなかった客の荷物を下ろすので15分ほど遅れて出発。
フランチェスコ君

通路の廊下で飛行機の大きな玩具で遊ぶ子供。お父さん同じ飛行機にスチュワードとしてお仕事中でした。
一口サンドイッチ

文字通りの一口サンドイッチ。腹の虫すら押さえられないミニサイズ。

荷物タグが無いのに気づいたのはパリまでの機内。そのまま2枚目の東京までの搭乗券を発行してもらうところで貴女、スルーで送った荷物はと聞かれ、2つあるけどと言うとでも荷物タグ番号無いじゃないと言われ、それじゃ貴女の荷物は積めない。○リタリアか○ALで荷物タグ番号追跡してねと搭乗券だけくれました。
○ALで泣きつくと、まだラインに乗っていないから10分後に来てねと言われ、まずは気を取り直してお水を買い、階下のお手洗へ。横にあったパン屋で甘いもの一個。腹が減っては戦は出来ぬ。
ポム・オ・ショーソン


待合室にはゲームコーナーありました。
image


お腹を満たして○ALカウンターに戻ってさっきのお兄さんに再び交渉。搭乗ぎりぎりに一つは確認。後一つはいずこへ?
やって来た日本人の社員の方に出発時刻ですのでとりあえず乗って下さいと言われ心配ながら乗りました。仕方ない、なんたって自業自得ですから。

飛行機は見事に満席。USB電源壊れていて充電出来ませんでした。タブレットは一杯まで充電してあったので問題は無かったですが。
一食めの機内食

一食目はボークカレー。
セルフバー
途中はトイレに行きがてらセルフバーで飲み物とおせんべい補給。
2食目の機内食

そして映画3本見て電子書籍2冊読み終え、ちょっと30分気絶したところで二食目。終わって日本海にさしかかったら低気圧の影響で飛行機だいぶ揺れました。

さぁパスポート審査を通り抜け、荷物引き取りの所で案の定お呼び出しされて2つ目の荷物が飛行機に乗った確認がないと言われ、でも届いているかもしれませんと言われ、その係員とドキドキしながら荷物が出てくるのを待ちました。
トランクは割りとすぐに、そしてパルメザンチーズ満載の小さいトロリーも現れました。今日は運良かった!
係員に礼を言い、税関を通り抜け、大きいトランクだけ宅配に出して、電車に乗って帰宅しました。それにしても今回は完璧に自分でネタ作って自分で疲れたなぁ。
トランク

こちらがそのトランク2つ。今度からはトランクだけでなく荷物タグの写真も撮ろう。(違)

朝7時半起床。ニューヨークの嬢の所へ甥を見に行く坊を空港まで送ります。師走の上に朝の時間帯。結構時間かかり、帰宅して15分気絶。
復活してからは3回目の餅屋。髪も洗って荷物の準備。

雨とクリスマス前渋滞の中いつもの師走3軒こなし、出発前最後の夕食はNoriさん宅で。同じく師走から帰って来てお疲れなのにテキパキ夕食を用意してくれます。シェフ(息子君)もテキパキとパスタ作成。
image

タコのパスタ
image

お魚の天火焼き
image

サラダ
image

フルーツポンチ
ご馳走様でした。

帰宅して大きいトランクだけ詰め直して計量。22キロ強かな。明日は昼頃出るので2つ目とお掃除は朝に。では次の更新は日本からになります。

いよいよ加速度増す多忙。雨が降ったこともあり、突然のように渋滞が殺人的になりました。
エリーサちゃん宅のプレセーペ
こちらは我が家のミニプレセーペの普通サイズです。イエス様を置いていないところが正しい。私は日本から帰国するとすぐにプレセーペをしまうので可哀想だから最初から置いてしまっていますけど・・
4男君作プレセーペ
こちらは手作り。すごく可愛かったです。

レッスンの後はレストランへ招待されました。と言うのも大御所こと22年ピアノを教えた生徒が一年間シドニーにワーホリに行くことになりました。お互いの時間が合わず最後のレッスンが出来なくなったらご両親がご一緒に夕食をとお誘いして下さいました。こないだ予防接種で手料理ご馳走になったばかりなんだけどな。彼らのお気に入りのスシ、ヌードルレストラン。いわゆる中国人のやっている似非ジャパニーズレストランですな。

餃子
焼売
まあ普通な中華。

Unadon
鰻丼?いえ、Unadonと思えば・・

New style Maki
私が頼んだのはニュースタイルマキ。海苔の代わりにピンクの薄焼き卵(だと思う)で巻いて、中はサーモンと鰻?ちょっと辛いマヨネーズと照り焼きソースで和えた巻き寿司でなくマキスシ。何か全部の味が照り焼きソースで相殺されている気が・・

Harumaki sushi
生徒のはハルマキスシ。揚げ春巻きの皮(それもぱりっと揚げてなくて柔らか)で巻いたスシ。いや、寿司でなくてスシと思えば・・

リモンチェッロアイス
リモンチェッロ?いえ、アイスでした。ご馳走様でした。(申し訳ないけど半分棒読み)

アドリアーナちゃん宅のプレセーペ
こちらは例年のミシン台の上のプレセーペ。相変わらずの羊がごちゃごちゃ。(笑)

ロベルティーノ君宅のプレセーペ
こちらはタンスの上のプレセーペ。ロベルティーノ君はクリスマスソングが上手に弾けたので「よく出来たね。サンタさんお迎えする準備万端だよ」と褒めるとイェ〜イ!と喜んでいました。まだサンタさんを信じているのが可愛いです。

お夕食
出発までにもう一度御飯を炊くほどでないので久しぶりに切り売りピザと塩タラのフライ、トマトソース味のお米のコロッケ。

日曜日、洗濯機を3回回し、トランクをはや詰めてしまいました。あとは家を片付けなくては。

帰国まであと1週間を切ったのに何から手を付けて良いやら状態です。

2段重ねのプレセーペ

ヴァレちゃんのお宅は玄関入ってすぐの棚にプレセーペが飾られました。おしゃまでお喋りななヴァレちゃん、レッスン中に「ねえ先生何歳?」「大人の女の人に歳聞かないのよ〜」「先生若いから良いじゃない。39歳!」若く言ってくれるのは嬉しいですが口より手を動かしてくれた方がもっと嬉しいです。はい。

ロメオ君
師走でごった返し、長時間待たされた郵便局からへとへとになって帰宅すると駐車場でロメオ君が熱烈歓迎してくれました。成長してマーキングの格好をし始めたので先週ジュリエッタ共々一つのおりに入れて獣医さんへ手術に連れて行かれました。いや、おりの中で盛大な兄弟げんかになって・・ってそりゃ当たり前ですよね。獣医さんは手術の後もう1つ運搬用におりを貸してくれたそうです。もう元気で庭を走り回っています。これまた人が駐車している最中に後ろの木によじ登らないで欲しいですな・・って言っても通じないけど。

画像は交換で新しくなったスマホちゃん(何と2世代新しいモデル)にて撮影。23Mピクセルの解像度って縮小して使うのでそんなにいりません。でもスマホからブログアプリに直通で送れるのは楽ちんです。それに電池の保ちが良いのも嬉しいです。

あと出発まで6日。頑張れ自分。

プレセーペとお餅
今年も窓辺のスペースにミニプレセーペを出しました。お雛様同様一年中飾れないのが残念。そして12月と言えば餅屋開業。

本日はこのお餅第1作を持って午後坊の所へ行きました。本当はスウィングのレッスンが祝日にもかかわらずある・・ハズだったのですが最終的に出席者が私しかいないと言うことでドタキャン。そうだよね、昨日のタンゴのレッスンも中級クラス8人中3人しかおらず、初級コースの時間を延長。我々は2曲踊ってお開きにしましたから。

お菓子とバースデープレゼント
坊は私の為にケーキとプレゼントを用意してくれました。中身は外付けハードディスク。余りに誕生日に何が欲しいの!!って迫られたのでニャマゾンのギフトカードで良いよと言ったのですが、物で!!と言われ。永年使っているデータバックアップディスクのバックアップ用です。

私はもうだいぶ前にお高いハンドバッグを自分の誕生日プレゼントとして買ったので、今回は新しいスマホ用液晶保護フィルムと予備用USBCタイプ(充電がスタンダードなミニUSBでなかった)ケーブルだけ。いや必需品か。

12月と言えば急に寒くなり湯たんぽも出しました。帰国までいよいよ2週間。準備全然できていません。(苦笑)

祝日を翌日に控え、久しぶりに一日中5レッスンの師走。昼の大きい生徒のレッスンが終わってスマホを見ると、お客様の修理に出されたスマホは届きましたので取りにおいで下さいとのメッセージ。ちょうど3軒目はスマホの修理を頼んだ店と目と鼻の先。引き替え伝票はずっと持ち歩いていたし、レッスン前に引き取れるぞ〜

店には誰も客がいませんでした。修理引き替え伝票を出すと、はい、代替品です。サインして下さいと新しいスマホの箱を出されました。それは良いのだけど今まで使っていたモデルと違う新しい物。えっ?と思いながらサインして受け取り、レッスンを更に3軒済ませてひとまずタンゴのレッスン前に夕食を食べに戻り、電話を充電して夕飯を10分で食べ飛び出しました。

1年前モデルチェンジ寸前に買ったので結局彼らの元に同モデルの代替品が無かったのでしょう。いや、私は旧モデルのスマホケース、端っこが割れたので日本のニャマゾンにもう次頼んでしまいましたよ。う〜〜ん。気が早すぎたか。

チョコとスマホ
新しいスマホ(勝手に白になった)と気の早い猫パパさんに頂いた38gX24の業務用チョコパッケージ。2ヶ月で食い尽くすかな。(汗)

スマホは元のSDカードをそのまま入れたら認識して、なんとねこあつめまで復元できました。3時間でほぼ設定完了。やったね。

また久しぶりに地下鉄通勤。帰りに生徒宅そばの野菜やで長ネギだけ買ってバケツトート型通勤バッグに突き刺して地下鉄に乗りました。
すいた車両の向こう側に見覚えある顔が。坊に地下鉄の中で出会うのはこれが2度目。「帰宅遅くない?』「そちらだって」「それに何だってハンドバッグに長ネギ差して』「今晩の麻婆豆腐に要るの

四方山話に花を咲かせていたら「あっ乗り換えだ。じゃあまたね」「えっマリアーナ駅で乗り換えじゃないの?」「始発駅で乗り換えないと座れないもの

さすが坊母が生まれてこの方お疲れと称する坊、社会人になってもお疲れのようです。(笑)

かく言う私も帰宅して麻婆豆腐を作り、食べ終わったら夜10時。どっと疲れが押し寄せてタンゴのプラティカへ行くのは断念しました。

このページのトップヘ