骨折少女とアドリアーナちゃん先生、一年中で一番胃の痛くなる一日でした。こちら骨折のため観客となったアレクサンドラちゃんと同級生の去年骨折して(今年は無事でしたが)先生をだいぶ悩ませたアドリアーナちゃんです。
良い天気本日発表会のために一番長く働いたのは多分私。ピアノ調律師さんとのホールでのアポは正午。10分早く着いたらもうド〜♪ドドドドーーとピアノの調律の音が鳴り響いていました。「え〜?約束正午だったよねー」「あ〜早く着いちゃったから始めてたよ」と調律師さん。時間より早く来るイタリア人なんて・・そりゃ散々遅刻されるよりははるかに有り難いですが。

調律も早めに終わり、最初のリハーサルの生徒が来るまで私がピアノ慣らしがてら弾いていました。
我が大きい生徒のリハーサルが終わる頃Noriさん、お水入りのクーラーボックスを担いだご主人と一緒に到着。私はひとまず昼ご飯を食べに近くのバールへ。
外は見事によい天気。発表会日和?
チェスキーナちゃんと先生

















続々と中学生から小学生とリハーサルにやってきます。中学生がリハーサル中に1人パニックになり先に進まなくなり、その場で何回か弾き直させたものの、今度は情緒不安定になって客席で泣き出しました。う〜〜ん、前日に補講に行くはずが学校の緊急行事でキャンセルになったのがききましたな。
それにひきかえ、リハーサルで既に固まるかな?と危惧していたチェスキーナちゃん、可愛いピンクのワンピースで登場。リハーサル物怖じしませんでした。

発表会は始まり、もう生徒の100倍ほどあがっている私(自分の演奏会の方がいかに気楽か・・・)順序を間違えて3番目のチェスキーナちゃんを2番目に引っ張り出してしまいました。あがって固まる暇を彼女に与えなかったのが好結果をうんでそれなりに弾きました。
孫娘収録中驚くほど早く前半が終了してしまい後半との間が30分も空いてしまったのもあり、前半の家族は殆どお帰りになってしまいました。そしてこちらはだいぶ落ち着いた雰囲気で後半。
こちら孫娘の演奏を収録中のお祖父ちゃんが立ってビデオ回してます。元国営テレビ局勤務の本職なのですが、彼女が弾いているところをピアノの向こう側からぐぐっと近寄って収録・・思わず譜めくりしながら気が散る私と弾きながら気が散る生徒。最前列でハンディカム歴15年の猫パパさんが撮ってくれているんですけどね。

写真はシエナから一眼レフデジタルカメラを持って応援に来てくれたメガネキョウダイさん、今までの発表会の歴史上最高の400枚弱の写真を撮ってくれました。

無事発表会も終わり、メガネキョウダイさん、猫パパさん、坊母とみんなでお夕飯を食べに行きました。
ちらし寿司こちら中国人経営の中華、日本料理屋。いえいえ中国人コックだからと侮るなかれ、確かローマ日本人学校に日本食給食も納めている良心的値段でまともな日本食を食べさせてくれる数少ないレストラン。

我々日本人はチラシセットを、坊母と猫パパさんは天ぷらセットを頼みました。久しぶりに他人の作った日本食?を食べました。値段も納得。そのあげくには日本人だからなのか割引までしてくれちゃいました。レストランでパソコン広げるなんて日本人しかいないのかも。今度はちゃんと料理だけ味わいに行きますよ〜。(笑)

この後ここから歩いてすぐのアイスクリーム屋へ。我が仕事先の近くで昼間は車が二重駐車になって店の前にアイスクリームを立ち食いする人があふれる店。ダイエット中のつもりですが本日は自分へのご褒美に一つペロッと食べてしまいました。(^^;)
メガネキョウダイさんを送り届け、帰宅したのは午後11時。はぁ、今日からはやっと枕を高くして眠れそうです。