一晩中突風が吹き荒れた後の朝。お天気は一応晴れ。一昨日咲きかけだったラズベリーの花は花びらが散っていました。この分だと数粒の収穫は見込めそうです
ラズベリーの花
カメラ視線チビ白そしてすっかり猫パパさんちの子になるのを決めた感のあるチビ白(伊語でもチビ白を意味するビアンケッタと呼んでいます)。誰が遊びに来ても物怖じせず“遊んで〜”ビームを出すそうです。ところが昨日はそのチビ白にも受難。猫抹殺人(と猫パパさんは密かに呼んでいます)のフィリピン人のお掃除おばさんのやってきた日。おばさんがまずすることは家から猫達を追い出すこと。先住猫はもうおばさんの顔を見るとさっさと外に遊びに行きますが勝手のわからないチビ白。おばさんに箒で追い立てられて、でもまたおうちにするりと戻って・・を3回ほど繰り返しおばさんに掃き出されたそうです。ショックで家出中、向かいの猫屋敷の猫ママさんに保護され金網越しに猫パパさんに届けられたとか。その前日のショックはどこへやら?の雰囲気でしたけど。(笑)
私がラズベリーの伸びた茎を添え木に結んでいるとパクッ!と手をかじられて手が滑り、芽が折れました(泣)。あんたは植物抹殺猫だぁ