隣家の猫アリーチェ

















先日帰宅したら家の目の前に亡き愛猫パッリーナそっくりの猫が座っていてどきっとしました。同じ模様で同じように丸くって小さくって・・でもよく見れば模様も顔も少し違うし、鳴き声がすごくかわいくて性格も甘ったれで・・。

本日やっとカメラを持っている昼間に遭遇。この子は隣家緑の指おばさん宅の飼い猫アリーチェ(推定1歳半)。隣家は愛犬エロス君亡き後同種のシェパードロン君を迎え入れたのですが、まだ何せ躾の何も出来ていない子犬。先住のアリーチェはじゃれられたり吠えられたりするのがうざいとみえて(笑)半家出状態。向かいの家や我がアパートの敷地で多くの時間を過ごしています。ピッコラと庭で遭遇しても喧嘩をしている気配はありません。
ご機嫌!

























ご機嫌でゴロン!。呼ぶとやって来てなでるとこの通り。何やらこの姿はこれまた亡きろくでなし君を思い出します・・・どちらかの生まれ変わりかしら・・