待合ロビー









今回はいつもの夜便でなく午後の出発。朝から上のテラスの17のプランターにペットボトルを刺すところから始まり、続いて髪を洗いバスタオル、シーツなどを洗濯。ゴミを捨てて、トランクを詰め計量。あぢゃ〜、30キロもある?。パスタやエスプレッソコーヒーを泣く泣く取り除き26キロ。何も詰めていないのにどうして?
シャワーを浴び、冷蔵庫の生鮮食品を猫パパさんにプレゼントして飛行機に乗る3時間前に家を出発。空港まではすいていて2時間前にはもう私はこの出発ラウンジにいました。トランクは24.5キロ。文句言われるかな?と思いましたが大丈夫でした。
チキン丼









機内食の和食。いえ、もどきですね。チキン丼と蓋に書いてありました。左はスモークサーモン刺身風とほうれん草おひたし風。醤油が添えてないと日本人キャビンアテンダントさんがお詫びの放送をしていました。これにデザートに小さなコーンアイスクリームを後で配っていました。経費削減の折、どこの航空会社も機内食にしわ寄せが来るのですがその中ではまあ健闘しているかなと。

出発も到着も約1時間遅れたこの便。予定の実家行きリムジンに乗り損ね1時間15分の待ち。買ったお昼はこちら。
日本上陸初買い物









無糖の缶コーヒー、嬉しいです。おにぎりの梅干しは甘過ぎ。
喫煙ブース









日本に住んでいる人には珍しくないかもしれないけれどおもしろいと思ったのはこの喫煙ブース。イタリアでは店の外や道が喫煙スペースですから。こんな燻されそうなスペースに入ってまでタバコ吸おうという喫煙者心理の理解できない非喫煙者です。

リムジンは渋滞に巻き込まれることもなく実家の隣のJR駅に到着、タクシーで帰宅しました。成田からの交通費5500円。

それにしてもこのもわっとする高湿度の暑さ、慣れるのに数日かかりそうです。