車だと数キロなのに公共交通機関では1時間半はかかる修理工場。8月は間引き運転でいつバスが来るかわからない状態なのを憐れんで友達が修理工場まで朝アッシーしてくれました。

タメ口お兄さん、「あっ、バッテリー交換したよ。後は大丈夫。もう出来てると思う。」と見に行って車のキーを渡してくれ、もう出来ていた請求書までくれました。仕事早い!。
まだ帰省前に言っていたブレーキパッドの交換があったので明日の朝も顔を出すことになりました。
子猫

受付までちょろちょろ黒い子猫が出入りしてニャーニャー泣くので「この子お腹すいてるの?カリカリ持ってこようか?」って聞くと、「いや、エサはやったよ。ディーラーの奴らが可愛がって甘やかして、あいつら夏期休業してこいつ置いて行きやがって。」やっかんでますね。(笑)

猫パパさん宅の庭に置いていった茗荷。猫をどけて点検するとピッコラの重みで枝が1本へしおれていましたが見つけました。少しトウのたった収穫物。何にして食べようかな。
収穫物