誰かさんは6時間勤務とかで鍵だけ残して暗いうちに出勤していきました。なので私はゆっくり起き出し近くの本屋へ徒歩で向かい、メールチェックとブログ更新。それにしてもアメリカの建物って巨大でそこに見えるのに距離があります。イタリアじゃそれってヴァチカンぐらいだけど。

そして午後からスーパーに行きたいと言うと、ボクは昼寝が必要だ。本屋の隣がスーパーだから一人で行ってらっしゃい・・とまたキーを渡されました。初めて一人だけで運転。たかが500メートルでも怖かったです・・と言うより回りの車が怖がっている私をよけて皆さん道を譲ってくれました。あはは。
スーパーの中も広くて私が辟易する某ショッピングモールのスーパーより更に大きく、第一どこに何が売っているかわからない中で捜すって疲れます。スーパー大好き人間にしてはあっという間に見疲れて帰宅。

ハイウェイ
さてそのあとはハイウェイを走り、サルサのプラティカへ。私がサルサを始めたのもタンゴで知り合った誰かともう一つぐらい一緒に踊れるものがあると良いなと思ったから、でも下手でもそれなりに長くなったタンゴに較べるとこちらはまさに始めたばかり。まだ何も出来ないのに人迷惑。そう言う言い訳の一切通じない誰かさんに引きずられて教会脇のスペースへ出かけました。おまけにアメリカって壁に張り付いているって選択肢が無い国なので無理矢理のように引っ張り出され、英語でまくし立てられ・・何やらこの歳にしてそう言う社交術のトレーニングの特訓されている気分。私ってアメリカには向いていないなあと思いましたです。


特大ホットチョコレート
途中で買ったホットチョコレート。ビッグサイズを1本買うので目を丸くしたら大きいのも小さいのも同じ値段だから2人で分けりゃよいだろうって。私とだったら普通サイズでお裾分け頂くのでよいのですがその言い訳も聞きません。あ〜〜まいりました。
コーヒー
コーヒーも色々並んでいて見れば見るほどどうしてアメリカ人の体型があんなに人間離れした大きさになるのかわかる気が。
コーヒーショップの横にヴィデオ自動貸し出し機が。
DVDヴィデオレンタル機

こちらが会場横の教会????イタリアの教会のみかけだけはやたら華麗なのを見慣れていると教会脇倉庫?って感じなんですけれど。これもカトリック(イタリア)とプロテスタントの違い?
教会


サルサ会場
サルサはとても上手な方がいるのですごく長くやっているのかと思いきや、始めて2年ぐらいだそうで、週に4回踊りに行っているとか。やはり何でも好きこそものの上手なれ・・なんですね。
夜の11時頃帰宅してご飯いらないという言い訳もなく食べさせられました。アメリカ人体型にはなりたくないよう。(泣)