陸の向こうへ
朝7時23キロ制限の所を22.9キロまで詰めたトランクを持って陸の向こうへ出発。まずはパリまで。出発
飛行機で後ろの席の男の人に「キミ、XXにサルサ習いに来てるよね。」と声をかけられ、振り返ると、数回我々のクラスにやってきた男性。レッスンの時人の手をしげしげと眺めるから、思わず「私の手に何か付いている?」ってかましたことがあるんです。あれから来なくて良かったと思っていたら、実は一つ上のクラスに通っているそうです。もてなさそうな40代。サルサの腕前も・・(笑)
ちょっと話をして席に着き、飛行機が離陸しようとしたら、後ろから人の腰を触って「キミ飛行機怖くない?」「怖いものですか。9月からこれで離陸は9回目よ」そう言う言葉をダシにそんなところ触るなっ

アルプス上空
10月に写真取り損ねたアルプス上空。今回は雲が多かったです。

曇りのパリ
夏空のローマよりパリの気温は8度近く低く、どんより曇り空。パリで下りると言うその後ろの席になった御仁と違い私は乗り換え時間があるので、じゃあお先にと(礼儀上)握手をと手を出したらその手をむんずとつかんで、ほっぺにチャオってキスの挨拶されました。そんな親しい間柄じゃないぞ。(怒)

スナック+コーヒー
クロワッサンが食べたかったのに正午近くでもうお昼ご飯かケーキしかないセルフブッフェ。泣く泣くマフィンとエスプレッソコーヒー。これで500円強とはぼったくりです。(泣)

パリからはコードシェアで実質AF便。飛行機は見事に満席。
機内食
機内食はまあまあ。でもトマトとモッツァレッラチーズの前菜というのが似非モッツァレッラチーズでオレガノ風味がすごく完食できませんでした。機内食の写真を撮っていたら隣の席の60代終わりぐらいの年配のおじさんに何でそんな写真撮るのって聞かれ、ブログに載せるんですって言ったらブログって何?って聞かれました。(笑)
日本人女性が3人も乗務しているのにすごく手際が悪く、日本の航空会社だと乗って2時間せずに出る尾夕食が出るまでに4時間。片付けたら免税品の販売もろくにせず、途中のスナックを希望者に出すビュッフェの準備で大わらわ。時々それも乱気流のアナウンスで中断され、普通は到着2時間前には出す朝ご飯を出したのが45分前、まだ食事後のコーヒーを客が飲んでいるうちに再び乱気流のアナウンス、ゆっくり食べている客のトレイを殆ど奪うように片付けてました。11時間過ぎるのは早かったけどあれで良いのかなあ・・

日本は梅雨の湿気でサウナ状態?と覚悟して帰って来ましたが涼しいです。
みなとみらい