ずっと新しい玩具のカスタマイズに手間取っていました。
グループ別着メロの詳細設定、目覚まし設定(曜日によって違う出勤時間の設定もしてあるのでこれ重要)、そして曜日ごとのサイレントモード設定(レッスン中にケータイ鳴らないようこれも重要)などなど。最後に言語別による文字入力設定。私は日本語入力に○TOKを使っているのですが伊語に必要なアクセント付きアルファベットが用意されていないのでデフォルトキーボードと使い分け。この設定を切り替えるのに前は2タップですんだのが新しい玩具では9タップ!。これでは手間がかかりすぎるので3タップまで短縮できるアプリも入れました。ブラウザーも今まで愛用のは日本語を入力すると言語パックがありませんと延々ダウンロードの末固まるので日本製某ブラウザーに乗り換え。まだ使い方がよくわかっていません。と言うので試行錯誤。今の玩具って賢すぎてついていけていません。

胡蝶蘭

去年の発表会の時頂いた胡蝶蘭の鉢植え。1ヶ月で日本帰国することになったため、彼女のお宅のと一緒に面倒を見てもらおうとNoriさん宅へ預けました。そしてそのまま光のよく差し込むお宅のバスルームの窓辺へ居候。ついに花が一杯咲きました。

胡蝶蘭の花

植物の世話に凝る実家の老人によると植木鉢には水苔を入れ、水は頻繁にやらない、新しい環境に慣れるのに1年半はかかるので、光のよくあたる環境に置き、むやみに移動させない・・そうなので、里子に出すことにしました。というので久しぶりにデジイチを引っ張り出し写真撮影だけしてしてきました。