あ〜雨模様で異様に寒いなか、Noriさんとの19回目の合同発表会を執り行いました。
ジョー君と先生その1
リハーサル中の先生その1こと私と
マリーアフェリーチェちゃんと先生その2
先生その2ことNoriさん。
先生その3Kamerinさんは唯一の生徒が都合が悪く本人だけ(でも裏方を一手に取り仕切ってくれたお陰で我々は進行に専念できた)に、そして先生その4我が生徒のエレオ(ほぼ何の役にも立たなかった・・)は3人の生徒のうち2人が急な事情で出られず去年と同じ生徒のみの参加。

3手?連弾
冒頭の兄弟4手連弾。例年のようにヴィデオ撮影に来てくれた猫パパさん曰く、兄ちゃんは2本の手で弾いていたがチビは1本だからあれは3手連弾だ・・いえ、ちゃんと左手のパートもあって、それがなかなか弾けないで先生も本人も伴奏の兄ちゃんも苦労したんですから・・(涙)

小さな大物
こちら小さな大物こと今回最年少5歳のM君。物怖じせず堂々の発表会デビュー。
ミキ君
こちら大きな大物ぶっている実は小心者ミキ君。Noriさんもでかい図体とでかい態度で楽屋入りする我が冷蔵庫軍団(タンスほど幅は無いが皆身長190センチ近くまるで大型冷蔵庫)に圧倒されていました。いえ、実のところ中身はガキなんですけれど。(笑)

別に取り決めたわけでは無かったですが各が各の生徒を送り出すなかで、Noriさん、自分の生徒の順番を1人飛ばして送り出してから「あぁ〜っ、間違えた。(出るはずの順番の生徒に)ごめんねえ。」いえ、私も過去に2回ぐらいやらかしたことがあります。先生も慌てているんです。そしてよろける演奏には楽屋から先生が2人してテレパシーを送ります。

あなたトリ
そうやって疲れ果てた後のあなたトリことNoriさんの講師演奏。ご苦労様でした。

発表会は前半1時間後半1時間20分と予定より早く終わり、7時半には撤収。私は後の友達の演奏会の引き継ぎの為ホールへ残ります。本年度はさすがに疲労困憊で演奏会前半だけでお暇しました。
今年もめでたく終わりました。来年の20周年発表会まで・・気分的にちょっと一休みです。