擬似妹Asagiさんとデート。まずはイタリアから自分用コーヒーを携えて来なかった私のために珈琲豆屋へ連れて行ってくれました。いえ、実家の食料庫の奥から250g真空パック一つ発見したのであと1週間は大丈夫かなと思ってはいたのですが、せっかくなのでアイスコーヒーの豆を買い、コーヒーを1杯試飲。それから次なるは、うちの老人いいまつがいのどすこい、いえ○ストコへ。

1キロの金のごまダレとか魅力的ですがさすがに大きすぎてイタリアまで担いで帰れません。40袋入り即席味噌汁の箱を買い、Asagiさんに半分引き取って貰いました。そしてお茶はこちらで。
コーヒー
おやつ
今回の帰省で結構気に入っている100円コーヒーとAsagiさんおすすめのシュークリーム。公園の近くに駐車した彼女の車の中でお茶して、公園のハーブ園を見学に。
みょうが
うちのみょうが、こんなに茂って欲しい・・
ゴーヤ
これも憧れの食べるもののグリーンカーテン。ベランダも無い我が家じゃ無理です。

帰国前にもう一度是非会いましょう・・と別れました。

<おまけ>
マスコット
ぱっと見て私にと思ってくれたというピアノの鍵盤柄の袴をはいた浜松のマスコット、家康くん。スマホのチャームにします。