本日は恒例の実家の団地の花火大会。例年と違うところは・・花火打ち上げの途中で大雨に見舞われました。
ベランダから見物の私はベランダの手すりに跳ね返る雨をよけて・・ですが、見物中の方は半分パニック。花火の方はそれとばかりに全速力で打ち上げ。花火って雨でも上がることは上がるんですねぇ。

前半の花火を打ち上げたところで一時中断。豪雨と強風にお客さんはどんどん帰ります。企画、司会の方(実家と同じ棟の住人)、「通り雨だから帰るなよ〜。」とマイクで説得しますが半分ぐらいの方はお帰りになった感あり。20分ぐらいして雨が小降りになり全速力で後半の花火打ち上げ。
今年は花火撮影する気力が無く、フラッシュの光のきらめく中(花火はフラッシュをたいては撮れない)ただ眺めていました。
終わった後はまた雨脚は強くなり稲光。例年はくもりと出てもまず降られなかった今までの花火大会ですが今回は天気予報は正確でした。