先週は踊る阿呆に精出しました。火曜日そして土曜日と週2回もミロンガに出かけたなんて御方帰って以来初めて。それも一人で誰かさんの言いつけを守って黒のノースリーブミニワンビース着用して。

確かに(素敵な)上手な女性と踊るのを目的にミロンガに来ているイタリア男性諸氏にとって、パンツ姿より長く細くなくてもミニワンビースで足が見えている方が目に留まるようで、いつものミロンガでなく土曜に久しぶりに出かけた場所でもお誘いも倍増。それに一人の方がO君と出かけるよりお誘いも多いです。いえ、引っ込み思案なO君はまず一人でミロンガに行かないし、連れ立って行っても私に張り付いていて他の方殆ど誘おうとしませんから。

土曜日は一人の所を同じクラスのVおじさんに見つかってしまいました。「おい、Oは一緒じゃないのか?」「いや、ぎりぎりに来ようと決めたから連絡しなかったの」。ミニワンビースもパンツも関係なく、踊ることだけ楽しみに来ているVさん、「じゃ踊ろうぜ」と行くなり最初のお誘い。いえかなり混み合っていたフロア、2曲目で前のカップルと衝突しかけて女性のヒールに接触する事故になりました。Vさんは引き止めてくれたのに止まり切れなかった私にも非がありますが、一定方向に向かって回りながら踊って行くのが原則なのに、Vさんはちゃんと方向通り進んでいたと言うことは非が一番あるのは前のカップルの男性。混んでいるところで逆向きでハイボレオを仕掛けるなんて。(ボレオ参考動画)↓


染みるなと思いつつ伝線しないようストッキングの穴を液体絆創膏で止めてそのまま踊り、翌日よく見たらふくらはぎに7センチほどのミミズ腫れが残っていました。(泣)