最寄りのスーパーの朝開店セールの卵を買いに行かさせられました。
開店5分前頃には列の先頭は店の中に入ってカートを手に卵のワゴンの前で待機。9時きっかりには卵パックを手渡しする店員さんの横で「卵1つで手軽に出来る中華スープ、一袋101円でございます。卵と合わせて200円でご一緒に如何でございましょうか」と別の店員さん。スーパーがこんな商売熱心なのはイタリアには有り得ないなぁ…

我が家はこのスーパーのブランドのレトルトでカニ玉。卵征伐と夕飯のメインおかずが出来るから。冷蔵庫の卵の残りが10個を切れると無いと大騒ぎをする(戦中派の)病人。日本の卵は賞味期限が2週間(イタリアだと1ヶ月)なので消費するのに必死です。