こないだから作ってみたいと思っていた中華料理にチャレンジしました。
肉みそ
肉みそは早々に作ったのですがザーサイが無かったので一度冷凍、今朝解凍。
手打ち麺
こちらは図らずも昨日cilieggiaさんから頂いたお手製中華麺。本当はこの倍頂いて全部いっぺんに使おうか悩んで・・半分は冷凍しました。お楽しみは2回に分けて。

レシピはこちらを参考に。レシピも良いですが、この本、写真が実に美味しそうで・・昔湯気の上がる中華鍋の写真の表紙を見て衝動買いしたものです。

葱と搾菜のみじん切りをたれと混ぜ合わせ、青梗菜を茹でて出来たのはこちら四川風汁無し担々麺。いえ、勿論この方のお父さんが考案したという汁ありのレシピも本に載っていますが、こっちの方が一手間少ないから。(汗)

四川風担々麺
ちょっと麺より肉みそと青梗菜が多かった感あり。こちらのレシピはラー油が恐ろしい分量入っていますが辛いもの得意では無い私は恐れをなしてちょっと垂らしただけ。それでも辛味感じましたけど。初めてにしては上出来。何かお外で中華食べた気分でねえ、デザートに杏仁豆腐持ってきて頂戴!って気分でした。

キャッキェレ
実際のデザートは今シーズン初の復活祭のお菓子キャッキェレ。今年は謝肉祭も早く2月半ばなので早々と食べておこう。イタリアは期間限定お菓子の誘惑が一杯あっていかんなぁ・・・(苦笑)