朝起きると昨日とは打って変わって良いお天気。イタリアでは復活祭翌日はピクニックの日と相場が決まっています。よって郊外へ出かける道は混むので、帰りに至っては休みから戻る人の車も加わって激混みするので私はどこにも出かけず、台所に籠もって料理三昧。
再々度頂き物の無農薬レモンでレモンマーマレードを作成、更に昨日から戻してあったひよこ豆を蒸したブロッコリの茎と一緒に挽いてなんちゃって挽肉団子に・・のつもりが片栗粉の瓶をひっくり返してまずはお掃除と洗濯(洋服が真っ白になった・・)の手間を増やし、ひよこ豆はミキサーが回らないので水分を足したらどろどろになり過ぎ、片栗をまぶして揚げたら膨らんでもちもちになりました。あれれ??想定外です。まあ食材として使えなくは無いので良いけれど。
台所を片付け洗濯物を干してぐったりしていると食い倒れ帰省から戻ってきた猫パパさんから電話です。「ピサからご馳走の残り物持って帰ってきたから取りにおいで」。今年度は姪御さんのご主人も料理したとかで2日前からマリネしたウサギのロースト、カリフラワーのスフレ、トルテッリーニ入りスープ、お客様の持参したお菓子も。と言うので本日の我が夕食は丸ごと復活祭のご馳走のお裾分け。
夕食
ティラミスと自家製ケーキ
ティラミスは小さなチョコチップスが入っていました。そしてサヴォイアルディやフィンガービスケットでなくちゃんと焼いたケーキ生地を使ってある本格派。ご馳走様でした。