袖無しのワンピース用意していたのに雨模様で気温が17度まで下がってしまった第21回発表会。風邪を引くといけないので当日にごそごそタンスをひっくり返して着るもの変更。このスーツのスカート一昨年もはいたけどまあいっか。

今年は色々ハプニングの連続でした。前日にやっぱりアドリアーナちゃんが脱落。気合いがあれば出来るレベルだったのですが気合い、足りませんでした。そして我らのほぼお抱え調律師ピーノさんは当日用事で来られないというので別の人が。これまた毎年無理矢理写真撮影をお願いしていたKamerinさんのご主人も御用事だとかで結局Kamerinnさんに無理矢理カメラマンをお願いしました。そしてお抱えヴィデオ撮影係の猫パパさんは2日前にぎっくり腰。おじいさんみたいに傾いて歩いてそれでも来てくれました。感謝。

リハーサル
先週の土曜より弾けていたロベルティーノ君。今日の先生の採点は85点!

ミニミキ君
発表会デビューのミニミキ君。ちゃんと弾きましたが舞台からお母さんの所へすぐ戻りそうになり私に押しとどめられました。(笑)

1部のトリ
こちらは1部のトリを飾ったNoriさんの愛弟子。デビューがこちら2007年。綺麗なお嬢さんになりました。勿論ピアノも上手になりました。

サプライズ演奏のNoriさん
休憩のサプライズはNoriさんの演奏。

そして御用事や脱落で出場者の減った第2部。
トミー君
7年ぶりに発表会復帰した4兄弟の3男トミー君、楽屋では凄く上がっていたけれどほぼちゃんと弾けました。そしてNoriさんにえ〜また大きくなったの?!と言われて(確かに長くなったと私も思います。多分身長190センチ前後)照れていた次男君、ちょっといつもよりテンポが速かったですけど、Noriさんが彼上手くなったね〜と感想を言った途端に音外したけど(汗)、きちっと弾けました。
反対に先生業と裏方の子供の世話でトリの生徒は疲労困憊し、最後まで弾くのがやっとという演奏でした。

時間より少し早めに終わり、帰宅して夕ご飯を食べるあたりまではまだアドレナリンが上がっていて覚醒していましたがその後ブログも書きかけでエネルギー切れました。

疲労すらも感じなくなるほど準備で消耗した今回の発表会、それでも何とか無事終わりました。来年度はまず自分の体力配分から考えなくては・・