発表会前にストレスで増えた体重を日本へ帰る前に何とか落とそうと画策中。まずは久しく遠ざかっていた踊る阿呆に復帰。日曜日午後はパオラさんの先生、我が元師匠でもあるルチアーノさんとそのパートナーのチンツィアさんの主催するタンゴとミロンガのプラティカへ。プラティカと言ってもこのシークエンスをやってみましょうとお題が出るので半分レッスンに近いです。

ルチアーノさんに会うのは半年ぶり以上。レッスンもどきを受けるのは・・2年ぶり以上。プラティカの最中に回ってきてちょうどその時私のパートナーを務めてくれていた男性のリードを点検しながら私をつかまえてシークエンスの見本を見せながら、「キミ、ここでこっちにステップ踏まないでまず先に女性をこっちへリードするんだよ」私の方向いて、「また良くなったよ。前に覆いかぶさらなくなった。」と褒めてくれました。半分社交辞令でも嬉しいです。チンツィアさんは相変わらず。「脚真っ直ぐして。目つぶらないで。」間違っちゃいないけど習っているときもこれしか言われなかったです。
3時間ぶっ続けで踊りグチャグチャに汗かいたら一気に体重500g減っていました。まあでも一時的なもので翌日朝には減っているのはたった100gですが。

そして月曜夜は別のプラティカへ。結構顔見知りが多く、出ているおつまみも豊富・・ってコレをつまんじゃ元も子もないですが。(笑)
タンゴ生演奏
何と若いアルゼンチン人によるタンゴの生演奏もありました。このクラスの男の先生はテクニックで女性を振り回すタイプ。女の先生はイタリア屈指のタンゴダンサーですが教えるのは・・・。
かなり年配のクラスの生徒ではない方からミロンガに誘われました。まだミロンガに苦手意識の強いそして踊るのが下手な私はつい「ミロンガは得意でないけれど・・」って言い訳してしまいます。でも今回は忍耐強くお付き合いしてくださってまあまあそれなりに踊れました。現在の目標はミロンガを言い訳しない程度に踊れるようになること。
火曜日夜も3連チャンでミロンガへ行こうかと思ったのですが雨が降って異様に寒くなったのでやめました。体重は・・まだ目標まで減っていないけれど・・(汗)