胃腸科にも通院の病人と総入れ歯の老人。固い物を食事にお出しすると拒否されます。そうめんもブロッコリーもオクラもクタクタに煮ないと食べてもらえないし、ご飯すら(病人はお粥)いつもの調子で固めに炊くと機嫌が悪いです。
煮物の味付けも病人は何でも甘辛く、いや甘々辛くないと駄目だし(私が病人の味付けを考慮して濃いめ甘めに味付けした煮物に更に大さじでどさっと白砂糖を加える)、魚は焼くと臭いと文句を言われて食べてもらえないし(刺身か電子レンジで蒸し焼き)油臭くなるからと私と老人用の炒め物でも使う油は小さじ半分まで(最終的に焦げ付きそうになるので半分蒸し焼き)、家で揚げ物なんてもってのほかでほんの時たま近くのスーパーでフライを買ってきてこそこそ食べてます。

富良野メロン

だいぶ前にお友達から送っていただいた素晴らしい北海道メロン。3日から5日後が食べ頃ですとあったのに固いから駄目と切らせてもらえず1つめを切ったのが10日ぐらい後、それも私が強行して切りました。私的には食べ頃でしたが老人と病人は固いと大ブーイング。そして2つめは更に5日後。触ると底が柔らかい状態で私的には熟れすぎなのにやっと柔らかくなったと言う老人とまだ固いと先っちょしか食べない病人。(涙)

アルデンテのパスタとシャキシャキ音のするブロッコリーが食べたいよぅ。(泣)