2代目玩具が青息吐息で動かなくなり出したのは今年に入り出した頃からでしょうか。メモリーお掃除アプリを入れたりして頑張ってきていましたがネットに繋ぐとぐぐっととメモリー消費が85%ぐらいになってぐるぐる君がなかなか動かなく、夏前頃から次期玩具を物色していました。機種は目星を付け、日本で買おうか調べましたが、simロックを外すのに半年かかるので断念。どうせ購入を先延ばしにすれば値段は下がる・・とたかをくくっていたら、お目当ての機種が2代目を購入したオンラインショップのサイトから消えてしまいました。え〜〜ん、もう日本でケースカバーと液晶保護フィルム買ったのに。(泣)

この期に及んでももたもたしているうち2代目は電池が寿命に近づき、動きが不穏になり出しました。電源に繋いでいないとネットに繋いで5分ともたなくなり、そして遂にメッセージを送ろうとしたら再起動を繰り返し、更にはかけていないのに日本の病人の携帯に電話がつながった昨日は意を決してイタリア版カカクコムで最安値のオンラインショップにオレンジ色をオーダーしました。本当は白が欲しかったのですが数日の差でなくなりました。まあ電話はまず性能で選ぶものだしまあいっか。更にローマの店へ取りに行くと現金支払い可、送料割引・・と言うので今朝取りに行ってきました。往復のガソリン代と送料割引額を天秤にかけるとガソリン代の方が高いかもだけど、要するに待ちきれずに。(苦笑)

品物を受け取り、そして帰りにはその足でコープへ寄ってsimサイズを変更。帰宅して充電しつつwifiに繋ぐと凄い勢いで更新が降ってきてOSは最新版の5.1.1へなりました。凄いです。必要なアプリをダウンロードし・・モバイルインターネットを手動設定して何とか使える体裁を整えて仕事へ。帰りに試しにぐるぐる君を使ってみましたがあまりにサクサク動くのに感激。今までのは何だったの?
表
我がお供、いやライフラインになった3代目日本メーカー製(でも中国製造)のスマホ君。当たり前だけど最初から日本語設定が入っていて嬉しかったです。前の韓国製はアプリでチチンプイプイして日本語に化けさせて使っていたから。ワンタッチで日本語とアルファベットの入力キーボードが換えられるのも嬉しい。これも前は日本語入力がプレインストールされておらず、アプリでチチンプイプイしてそれでも3手間かかるショートカットを作っていたから。まだ撮っていないけどカメラが高性能という噂です。音質も抜群です。
裏
そして機種決定の時の最後の決め手になったのはこのピアノと猫のケースカバー(日本のニャマゾンで購入)に出会ったから。ピッタリでしたよ