車通勤が多い昨今。交通情報は前もってチェックしておかないと、とんでもない所で渋滞に遭ったりして大変なことになります。

ここ数週間やりそうでやらない強制ダイエット(ナンバープレート末尾番号による交通規制)や道路工事情報、交通ゼネストの有無(渋滞度が全然違う)、天気予報(雨が降ると渋滞する)そしてデモの有無とその通過コース、要人の訪伊等に至るまでチェックすることは多岐にわたります。何と言っても一応ローマは一国の首都なので。
いえ、正確には一国の首都のみならずその首都の中にもう一つヴァチカンという国があります。我が家からは遠い方向にはありますがこれも一応チェックしておかないと。パリのテロ騒ぎの後、巡礼者は恐れをなしてさほど来てないのですが何と言ってもただ今特別聖年の真っ最中ですから。
聖遺物
その聖年にちなみ、聖ピオと聖レオポルドの聖遺物(聖人のなきがら。聖人は亡くなっても遺体が朽ち果てないのが列聖の一つの条件です)が南イタリアと北イタリアから本日ローマの市営墓地脇のバシリカに到着し、現在並んで安置され、信者達が列を作ってお参りしています。そして金曜日午後にはヴァチカンへ向かって運ばれることになっています。そして来週木曜日まではヴァチカンに安置されるそうです。(画像はラ・レプブリカ紙電子版より)

さぁて、金曜日のレッスンは3軒。ちょっと・・気をつけないと渋滞どころか行列通過の交通止めに鉢合わせしそうです。時間に余裕を持って通勤しなくては。

<追記>
聖体行列
2万人の信者が参加した聖体行列は予め翌日に聖遺物が移されたヴァチカンの川向かいの教会から出発して(すごい人で橋が落ちなくて良かった・・)我が出勤ルートには何の支障もありませんでした。なのに私は地下鉄市電バス市内電車でレッスンに走り回り、市内電車の高いステップでコケて膝に青あざを作り、最後のレッスンには30分近く遅刻して到着しました。聖人のご加護は私には無かったようです。

<おまけ>
囲炉裏の上のなべねこさん
マイナーアップデートされてグッズが増えたねこあつめ。雪まで降りました。床の間にぴったりの囲炉裏を置いたらあらら、とんでもないところになべねこさんが来ました。