マシンを受け取った翌朝、いつものように2杯分の珈琲をたてるべく2杯分用のスイッチを押したら珈琲が少ししか出ません。あれ?マシンから珈琲の腕を外し、計量カップで落ちる水の量を量ると1杯分と全く同じ。う〜〜ん、このままで使えなくは無いけど大枚はたいたのだしとニャマゾンさんに交換の手続きをして、箱に四苦八苦して詰め直し、もう捨ててあった段ボールを庭の共同紙用ゴミ箱から拾い上げて組み立て直し、えっちらおっちら担いで車に乗せ、昼休みにエウル中央郵便局へ手続きに行きました。小さい郵便局では料金送り先払い小包の手続きはやってくれないので。宅配引き取り・・という手もあったのですが、これから伺います・・の日本と違い、アポを取り、伺う2時間前にお知らせするって?そんなの待ってられないじゃないですか。送り返さなくちゃ次が来ないかもだし。

荷物を送って、帰りにスーパーへ寄ってから帰宅するともうニャマゾンさんから代替品配送しました。明日届きますとのメール。システム的にはお取り替えのリクエストがあった時点ですぐに新しいのを送りますが30日以内に送り返さないと代替え品の分の値段も頂きますとのこと。多分イタリア人は私みたいに翌日送り返しはしないんでしょう。(苦笑)
2回目のご開帳
夜7時にはミラノを出た代替品は先日の配達のお兄さんが気を利かして朝9時半に持ってきてくれました。と言うので2回目のご開帳。
今回はまず2杯分のスイッチから。おっ、今度はちゃんと2杯出ました・・と言うので1杯は猫パパさんにお味見に持って行くと、はい、新しいマシン祝い!と家庭用エスプレッソマシン専用の美味しいコーヒー粉をプレゼントしてくれました。
美味しいコーヒー粉


ニャマゾンさん投稿コメントを読むとこのマシンで作るエスプレッソコーヒーは素晴らしいがカプチーノのミルク泡立てはさほどでもないとあります。いえ、前のマシンで7年の間にカプチーノ作ったの1回か2回かな?私にとっては美味しい珈琲が2杯分出れば大満足です