イタリアではお辞儀というのは一般的でなく、プロはともかく生徒の発表会などでは唐突に出てきて唐突に弾く子、結構見かけます。その点、日本人の先生である我々はせめて・・と演奏前のお辞儀を徹底し、最後のレッスンではお辞儀付きのリハーサルをします。その甲斐あって生徒にも徹底していてお辞儀し忘れた子は他の子に楽屋で後ろ指指されるほど。(笑)

今年の発表会写真撮影担当はNoriさんのご主人だったのですが、お辞儀の写真は撮らなくて良いよと言ったのに律儀に撮ってくれました。勿論当たりは3〜5枚に1枚でしたが。
お手本?
はい、まずは先生のお辞儀から。若干一名頭が高いのがいますが(笑)

K君
K君、5歳。さすが日本人の子。お手々が可愛いです。
Aちゃん
Aちゃん、8歳。惜しい、勢いが良すぎです。
F君
そして本年のお辞儀上手で賞はF君 9歳。

ああ、こんなことしていないでヴィデオの編集しなくちゃ・・(汗)