相変わらず朝5時過ぎに目は覚める生活。まあ7時間寝ているのだから少しずつ何とかなるでしょう。

やっと新しい生徒のお話のお宅へ伺いました。我が家から3キロ半、すぐ近くです。
ミケリーノ君のお母さんの知り合いと言うお母さん、自分も幼少の頃ピアノを習ったとかでお嬢ちゃんには一日目から電子ピアノでなくちゃんとピアノを用意したいと・・とても嬉しいです。すぐさま電話する先は我らの調律師ピーノさん。連絡が付いたら今日にでもピアノ見に行きますとお母様仰ったけど、すぐには連絡が付かず、留守電を残して帰宅、いや帰宅途中のスーパーのレジを出たところで電話がありました。「ピアノレンタルのお客をお連れしたいけど今日すぐ伺っても良い?」と聞くと勿論OK!という返事があったので冷凍食品だけ自宅に置いて珈琲を引っかけて再びお宅へ戻りいざ出発。

昼食時で道は割と空いていました。35キロの道のりを30分ほどで到着。
がら空きのピアノ倉庫

最後にミケリーノ君のお母さんと伺ったときに較べると倉庫ががら空きでした。商売繁盛のようで良いことです。
結局日本製(○ワイ系○ィアパソン)のピアノに決め、家には1時間半程で戻ってきました。ピアノ来週には届いてレッスン始められるかな?

<おまけ>
植物破壊魔
玄関マット破壊魔
3ヶ月でめっきり大きくなった破壊魔達。いや少し破壊度も減ったそうです。ロメオ(雄キジ猫)はおっとりとして人慣れしています。ジュリエッタ(雌シルバー)は少し人見知り。母猫プッチーナそっくりの毛並みです。