夏休み呆けで完全に錆び付いている生徒や新しい生徒を相手に気絶しているうちに10日もたっていました。まさに光陰矢のごとし。

土曜日、朝からロベルティーノ君宅とcilieggiaさん宅へレッスンに行った後、ナビを設定して家へ戻らず環状線を逆方向に走りました。行く先は町の中。テヴェレ川沿いからちょっと奥に入った道に車を駐め、1キロぐらい歩いてこちらまで。
パンテオン
いえ正確にはこちらへ。最後に行ったのいつだったかなあ。(ブログによると去年の7月)
金杯コーヒー店

立ち飲み珈琲のレジは店の外までかれこれ50人ぐらいの長蛇の列。勝手知ったる私はずいずいとコーヒー豆売り場へ直進。あっ、本日は隣接のトイレすらも激混みですね(汗)。珈琲粉だけ買って立ち飲みの一杯は断念。

向かいのチョコ屋さんも激混みなのでスルー。帰りはバスも使ってスタスタ戻ってパーキングは1時間未満ですみました。帰りはまたナビにお伺いを立てると予想もしなかった道を通って環状線入り口方向へ行くよう指示が出ました。3時を過ぎてお昼を食べていなかった私はナビ画面のMのマークで我慢できずに途中沈没。お得価格の○ックチキン、不味かったです。おまけに誕生日パーティーの子供がレーザービームのような甲高い声出して走り回っていたし。

帰宅してひと休みして今度はNoriさん宅へ。コピーもあったのですがご主人に我がタブレットの電池交換をお願いしたので。目覚まし代わりにも使って3年弱殆ど電源を切ったことがない(飛行機の中でも機内モード)ので、さすがに電池が危うくなってきたので。
エビとサーモンのブカティーニ
サーモンと野菜
お夕飯のシェフは息子君。謙虚に自己採点70点なんて言ってましたけど、いや、18歳でこれだけ出来れば立派なものです。

肝心のタブレットはケーブル接続に多少難航しました。帰宅するとタッチスクリーンが作動せず、本日午前再びお邪魔してお手数すごくかけちゃいましたが見事復活しました。今まではネットサーフしているうちにみるみる電池残量が減ったのですがそういうことも無く、これならあと1、2年使えるかな?

さぁて、明日からはびっしり師走です。頑張るぞ。