こんなに時間があっという間に過ぎるってやはりトシなんだろうか・・・もう1月も終わりに近いなんて。

いつも水曜日あたりを過ぎるとローパワーになってきます。同じ日に幼稚園児と小学低学年2人、うち1人はヴァレちゃんときては。いや、彼女は彼女なりに頑張っているんだけど何させてもえらく時間かかって。更にそのまま家へ帰らずお弁当を車中で食べてタンゴのレッスンへ。2クラス2時間半ぶっ続け。帰宅はほぼ午前様。

今週木曜は午前と午後に大学生のレッスンが重なりました。こちらは真剣勝負です。バッハのフーガやショパンやリストと真っ向から闘い、更にスウィングのレッスンにたどり着いたときには目の焦点が合っておらず先生のブルーノ君に大丈夫?って心配されちゃいました。でも1時間のスウィングのレッスンが終わると不思議とリラックスして帰宅できました。

金曜日。孫弟子のレッスンはお父さん経営のレストランのピアノバーのピアノで。白いグランド・・って私個人的には嫌いだけど少なくとも調律された普通のピアノで、おまけに美味しい付属のバールの珈琲までレッスン中に頂けるのだから。
謝肉祭のお菓子
レッスンを終え、地下鉄駅まで向かう途中でフォルナーイオ(直訳すると天火もの屋。パン、ピザ、焼き菓子などを売っている)で誘惑に負けました。謝肉祭のお菓子キャッキェレの揚げヴァージョンと天火焼きヴァージョンのチョコレートがけ、ドーナツのようなカスタニョーレの3種。100グラム2ユーロ、300グラム5ユーロって何という商売上手・・(苦笑)

帰宅して猫パパさんに半分お裾分け。年に1回は喜んで胃もたれしたい代物です。2回目の罠に落ちないようカーニヴァル早く終わっておくれ・・

土曜日ロベルティーノ君宅のレッスンを終わるともうガス欠。なかなか踊る阿呆に行けていません。頑張れ自分。