朝は7時半起き。シャワーを浴びて湯沸かしのスイッチを切り、冷蔵庫に保管してあったパルメザンチーズをトランクに入れ、コーヒーを淹れ、生ゴミをまとめて8時半出発。

まずはヘルシンキまで。もう飲み物しか出ないのがわかっているのでサンドイッチ持参。
image
アルプス山脈?いえ、アペニン山脈でした。

ヘルシンキはまだ根雪が残っていました。気温3度。
image


乗り継ぎも自動パスポート読み取り機も慣れました。慣れないのは北欧値段。
image

image

それでもカフェインは補給して2ユーロ50の水も買いました。ただねえこの水、ナチュラルウォーターよねと念を押して買ったのにガス入りで蓋を開けた途端私は水浸しになりました。ノースパークリングって聞かなきゃいけないのか

ヘルシンキー東京便はさすがにご飯出ました。
image


1食目豚肉甘辛とご飯。横にパンが付いて来たのとお寿司ご飯の具みたいな野菜が中華風でミスマッチ。まあ食べられないほど不味くは無かったけど。
結局一睡もせず3冊電子書籍を読破。
image

2食目の朝食はまあ美味しかったです。
image

食事が終わると到着はもうすぐ。

image
成田も曇り空で肌寒いです。
image

日本上陸カフェインとエネルギー補給。これ正解でした。京成線から地下鉄、そして始発最寄り駅直通で爆睡して帰ろうと思ってたら、途中で送電線故障でまさに最寄り駅が不通になり、慌てて渋谷から別ルートを取り、だいぶ遅くなりました。長旅が更に長くなりました。