巷は復活祭の休日モード。私は一軒だけだけど仕事。

家の最寄りのガソリンスタンドでガソリンを入れ、道に出たところでギアが入らなくなりました。えっ、ヤバイと道の脇に車を止め、三角板を置いてからまず生徒宅へレッスン断りの電話を。う〜ん、レッカー呼ぶしかないですから。

うちより2キロほどの所だったので猫パパさんに電話をしてきてもらいました。猫パパさんが試してもギア入りません。と言うので呼ぶのはレッカー。猫パパさんはイタリア自動車連盟会員なのでそちらを呼びました。但し来るまでに30分・・と言われました(実際にはもっとかかった)。次いで○ペルの修理工場に電話をすると5時までに持ってくればだけれど、工員は帰ったので見るのはとにかく火曜日以降と言われました。結局レッカーが来たのがほぼ5時頃だったので前にもお世話になったうちの最寄りのマルコさんの修理工場へ。勿論まだ空いているのを確かめてです。
可哀想な愛車ちゃん
初レッカー
こんな感じで我が愛車は初めてレッカーに乗せられて修理工場へ。マルコさんが試すとギア入りました。なんだよう。でも、マルコさん曰く、たまたま入ったんで、分解してみた方が良いと言うので、我が愛車ちゃんは復活祭休みの間、いえ多分水曜までマルコさんの工場でお休みとなりました。

愛車は復活祭休みですが私は明日も来週も仕事があります。車がないといけないところは連絡してお休みをお願いし、そうで無いところは普段の数倍の時間をかけて公共交通機関で行くことになります・・あ〜あ