金曜日に壊れたボイラー修理、クーラーの事もあったので4年ぶりにミルコ君に来てもらいました。いや、ちょっぴりなんだけどあの後お湯は出ました。ボイラーの中カルキ満載が原因かな?と聞くと、いや、お湯の出が異様に悪い・・と3メートルの高さにある天袋によじ登り
天袋へ
ああ、わかった、お湯の管にカルキが詰まってる・・と長いホースで大手術を始め、その後、ボイラーご開帳。私は途中ぞうきんやネジ回しや鳴り続けるスマホ(お父さんからだった)を地上から助手として差し出し、お手伝い。

袋一杯のカルキとこちらが4年間働いた加熱器。
使用後
そしてミルコ君は天袋から地上に降り新しい加熱器を買いにひとしきり外出。
新品
こちらが新品。ミルコ君は頼まないのにお湯のスイッチのパネルまで買ってきてくれました。入居以来25年ぶりにパネル交換。
更に私が外して洗った後組み立てられなくなったクーラーのフィルターも設置してもらって終了。全部で5時間ほどかかりました。お湯の出が悪くて交換?と思っていた25年超の蛇口、機嫌良くお湯が出るようになったので交換は次回へ。ご苦労様でした。これで私はやっとゆっくり風呂に入れます。

<おまけ>
BlogPaint
1ヶ月前に申し込んだイタリア自動車連盟の会員証が届きました。オンラインで申し込んだから会員証って送ってこないのかな?って思ってました。たかが会員証にどうして1ヶ月もかかるの?と猫パパさんに聞いたら普通だろって言われました。そうか、普通なのか。(苦笑)