Pallina気まぐれ生活日記

イタリア在住Pallinaの気まぐれな生活ぶりを綴っています
History View

カテゴリ: ごはん

やっと少し暇になったので親友Nさんと横浜駅でお昼。
DSC_0951
限定15食の鰻丼。薬味の白髪茗荷がすごいです。私には絶対作れない。
DSC_0952
N さんはカニ玉丼。
あとはちょっと店を冷やかしてお茶。彼女と別れてから〇ニクロ、そしてデパートヘ。暑い中遊び疲れました。たまには息抜きも良いかもです。

東京駅へ出掛けました。正確には地下街ギャラリーへ従姉妹の展覧会を見に。故人の代理のつもりで
DSC_0923
沢山の画家さんが出展される中従姉妹は花の水彩画を2枚。1枚は売れたそうです。
展覧会の後お茶に誘われ1人では決して行かない所へ
DSC_0931
駅ホテルラウンジ
DSC_0929
香り高いコーヒーとケーキ

そしてゆっくりと故人の想い出話に花を咲かせました。お通夜をやらなかったし、火葬式当日は母方の親族が多く唯一来て下さった父方の従姉妹と落ち着いて話が出来なかったので。

狼が来た婆のフェイクニュースに懲りた私は毎日病院へ通い、様子を毎日従姉妹にメッセージで送りました。その度色々勇気づけて下さったり私のことを心配して下さったりとても心の支えになりました。

DSC_0932
外が暗くなるまで延々喋り、途中駅で別れて帰途に着きました。
DSC_0934

いや、東京駅は音大受験のため東京までレッスンに通いその帰りに通って以来でした。丸ノ内口新駅舎、素敵でした。
明日からは書類仕事が待っています。

さすがに疲れが溜まって微熱状態継続。
DSC_0909
良薬は口に苦しと言うけどレモン味の葛根湯はなかなかショッキングです。
IMG_20180522_172931
相変わらずの美味しいご飯。昨日の八宝菜の残りがあんかけ焼きそばに化けました。イイネ

老人容態ひとまず安定してそれなりに平穏です。いえ、病人は相変わらず親戚に電話しては老人を勝手に危篤にして狼が来た婆を続けるだけでなく他にも人の仕事を増やす余計な事をやらかしてます。お願いだからこれ以上私と従兄弟が疲れる事やらないでおくれー!(泣)

DSC_0908
素晴らしい夕日
DSC_0906
そして美味しいご飯。私は恵まれてます。

バタバタ帰国して1週間。いや、全然日にちの感覚すらありませんでした。遂に疲労でネツ出して病院の見舞いをパスして寝ていました。
DSC_0900
DSC_0903
DSC_0902
今日の夕飯はお外ご飯。写真撮る前になくなった焼きそばが絶品でした。

DSC_0886
これはお昼
DSC_0888
DSC_0889
こちらは夕食。
DSC_0887
朝食用。体重は鰻登り。(汗)

書類関係の用事で渋谷に出ました。DSC_0882

何だこの立体案内図。訳わかんない。
DSC_0883
新しい高層ビル作ってるし
DSC_0884
下から見上げた駅は近未来空間。浦島花子を感じる瞬間。

そしてもうしばらくこちらに居候。DSC_0885
早くも顎が二重になって来た気がします。(笑)

実家を飛び出して1週間、老人の病院まで片道2時間あまりかけて通う以外に何をしていたかというと
江ノ島
最後に行った記憶の無い(多分小学生の頃)江ノ島へ行ってみました。
江ノ島神社
ご神石の上の猫
案内図
バチ当たる
頼朝奉納の鳥居
うっすら富士山

信心は無い癖神社仏閣に行くのが好きです。外人さん多かったですね。

そして居候先では何年ぶりかの上げ膳据え膳。ついでには最寄り駅までもお迎えにも来てもらって極楽極楽。
おうちごはん
おうちごはん
おうちごはん
おうちごはん
おうちごはん
毎日豪華なおうちごはん。
おそとごはん
おそとごはん
こちらはおそとごはんですが。

潜伏先
散歩に出ると眺めはいいし・・ってたまには家出もいいのかも。(違)

はっと気づくと10日も過ぎている有様。色々書類仕事がありました。
まずは12月には5年の期限が過ぎていた永住許可証。11月に手続きをして1月帰国すぐ後に招集され、50日でできると言われたのに出発前にできていませんでした。ということでやっと引き取りに。
中央のコンピューターシステムがダウンしたとかで延々待たされ、それでも2時間ほど待って受け取ることができました。
エウルの桜
駐車場近くの桜。もう盛りを過ぎてました。

そして運転免許証の更新。これも車検の為に代車を頼んだとき、免許証の提示を求められ、期限があと1ヶ月なのが発覚。もうちょっとあるとおもっていたんだけどな。(汗)

即日家のそばの自動車学校(手続き代行してくれる)へ問い合わせ、復活祭の祝日が終わるのを待って飛び込みました。図らずも当日午後に視力検査ができ、こちらは3日後には自動車学校にもう新しい免許証が届きました。今度は5年後の誕生日更新です。60歳未満は10年間もらえるって昔聞いていたんですが、5年でした。

土曜日Noriさん宅にお夕食に呼ばれました。あまり料理しないで1週間食いつないでしまいました。
パスタ

向きが逆
おさかなご飯。お箸まで出してありましたがお魚の向きが逆。ご主人が台所へ行っている間にそうっと向き変えました。なんかむしりずらいんだもん。(笑)
20歳になるお嬢ちゃんはやっと運転免許を取ったそうで、私の更新の話になりました。お嬢ちゃんは免許10年もらったそうです。かすかにトシを感じた瞬間。(苦笑)

さて、やっとイタリアの生活のリズムに戻れました。発表会まで頑張らなくては。

どうせ僕一人だから良かったらお昼食べに来ない?ラザーニャとティラミスつくるよっていうんでご相伴にあずかりました。
ラザーニャ

2日ほど食べて残りは冷凍するとかでA3ぐらいの大きさの入れ物いっぱいのラザーニャ。
ティラミス

そして私のレシピによるティラミス。彼が小さい頃はよく作ってやりましたが反対に作ってもらうとは。ビスケットを浸す珈琲の濃さが薄く、珈琲リキュールが無いのだけが私のレシピと違ったかな。でも美味。

日本からのお土産をどっさり抱えて行きました。友達からのどら焼き、レトルトカレー、おむすび山、おにぎり用ののり。粉末寿司酢、フィンランドミルク板チョコなどなど。お腹いっぱいになったのと時差呆けによる眠気の波が押し寄せてきたのでお暇しました。

ちびこたんさんと横浜駅でデート。私のリクエストはこの前にも行った回転寿司や。
開店1分前
11時の開店2分前に到着。店の前にはすでにエスカレーターまで届く折り返しの長蛇の列。幸い待たずに入れました。そしてカウンター席。
カウンター席

2貫ずつを1個ずつ分け合い食った食ったの至福の時間。レーンを流れていたエビとシラス軍艦から始め
トロ3種盛り
これは私が2つ頂いちゃいました。口の中でとろっととろけるトロ
?いか
本日おすすめの?いか
ハーフ穴子
勿論外せない穴子
カンパチとメバル?
白身魚も口の中でとろっと溶け
いくら

鯖
〆に甘エビ
皿が積み上がった最後は甘エビで〆。
腹ごなしに駅の反対側まで行って○ニクロを冷やかしカフェイン補給
サクララテ?とコーヒー
私はカフェイン、ちびこたんさんはサクラ香るラテ。味見させてもらいましたがサクラ香りました。
さらに数軒お買いもののあとはお茶。
サクラロールと抹茶フロート
写真撮影中をちびこたんさんに激写されてしまいました。下に敷いてある桜の葉の塩漬けの塩抜きが甘くしょっぱかったです。飾りで無くて私は食べるぞ。(笑)
さすがに朝から外出したので夕方には帰宅しました。お喋りにも花咲きましたけど本当によく食べた〜
<おまけ>
和菓子食材
サクラの季節にちなんでそろえたサクラ餡作成セット。頑張って何か作らなくちゃ。

猫パパさんの知り合い(とその彼女)が日本に行くのでご飯でも食べながら私に話を聞きたいと、それに何度も電話をかけてきたシモネッタさんも呼んで、持ち寄りご飯の夕べにしようということになりました。猫パパさんは場所と飲み物、私は日本料理一品、シモネッタさんはイタリア料理、そして知り合い君はデザートということで久しぶりに細巻き作成。
細巻き


約束の8時半に3合分の細巻きを抱えて猫パパさんのアパートに降りると、シモネッタさんは猫パパさんちの鍋やフライパンを引っ張り出して調理中。ひえぇ、今から作るの。(汗)

ヴァルテッリーナ地方のポレンタ
ポレンタ・タラァニャ、北部イタリア、ヴァルテッリーナ地方のそば粉とトウモロコシの粉を練ったものに大量のチーズを混ぜ、焦がしニンニクサルビアバターのソースがかかったもの。典型的山岳料理で日本人の胃袋にはかなりずしんとくる代物。シモネッタさんの延々説明付きで。(汗)

4色アイス
デザートはアイス。レモン、イチゴ、チョコ、ヘーゼルナッツの典型的なもの。

日本に行くに当たって気をつけることは・・って、穴の開いていないきれいな靴下で行ってねと(笑)。お寺でも拝観に靴脱がされるからと言ったらびっくりしてました。あとは桜開花について。いやこれはわかりませんや。何やら今年は早いらしいようで私は桜の開花を見られそうです。4月1日に行く彼らはどうかな。
桜はまだまだ
金曜日のエウルの桜の木。まだまだですね。また帰国後に報告会やるそうです。彼らが日本にどういう印象を持つか聞くのは楽しみです。

<おまけ>
松の伐採
我が家からすぐのお宅の庭で松の木お手入れ中でした。大変ですね。

吐き気のしそうなクリスマス渋滞にもまれている間に気がついたら明日出発。慌ててWEBチェックインをするものの廊下側の席ありませんでした。どうせ寝ないし、動き取りやすいかな?と最後列の真ん中席に。
たった2週間の帰省なので冷凍庫はそのまま。窓辺のアロエとローズマリーもそのまま。

そして出発前日はいつものようにNoriさん宅へ夕食を。
パスタ
鮭と付け合わせ

こんなやっつけ夕ご飯の写真撮るの〜っていわれましたが、とんでもない、ご馳走です。

ということで次回更新は日本から。行ってきます。

我がうん回目の誕生日にタンゴの先生ロベルトさんの結婚式に招待されました。
ロベルトさんはゲイ。パートナーのジュリアーノさんはコック。時々料理の話とかしたり、日本からのだしをお土産に差し上げたりの仲。

我が敬愛するピアノの師匠がゲイであったこともあり、そちら側の人々に対して別に偏見はないのですが、それでもゲイの結婚式(正式には違う単語で直訳すると市民の繋がりとでも言いますか)に招待されたのは初めてのこと。20年以上前の話ですが、ブラジル人の師匠のアメリカ人のパートナーは師匠の住んでいたドイツでゲイ故に滞在許可がもらえず、結局最終的にドイツ国籍を取ったといういきさつがあるので、ゲイのカップルでも普通のカップルと同等の権利を有すると言うことは良いことではないかと思いますが。

4406s
こちらは彼らの前に結婚式を挙げたカップル。乳母車に子供を乗せて・・順序逆のカップルでしたけど。

場所は坊兄が結婚式を挙げた同じ場所。さすがに教会では許可されませんから(ちなみに坊兄は仏教徒だから)。
4501s
二人の入場。そして公証人の前で誓いの言葉を述べ、証人がサインして式はあっけなく15分ほどで終わります。
4510s
双方の家族との記念撮影。
そして披露宴へ
4557s
4558s
4559s
4561s
4562s
4564s
前菜の数々。私なんかここでもうお腹ふくれておうち帰ってもいい気分になっちゃいますけど。(笑)
4566s
元織物工場を改装した会場。なかなかいい雰囲気でした。いや、さすがコックが選んだ会場、料理もむちゃくちゃ美味しかったです。
4565s
テーブルの上にちょっとした引き出物ではない小物があり、
4575s
その長靴型の消しゴムとサインペンで遊ぶサラちゃん(10歳)。

4568s
4577s
1皿目が2品。カボチャのリゾットと牛のしっぽ肉の詰め物のトルテッリーニ。牛のしっぽの肉(Coda alla vacinara)はローマ名物。聖職者の方々がおいしい部位の肉を取っていた後の残り物で庶民が食べていたもの。まあコンビーフみたいな味がしますけど。
4581s
聖職者のかぶり物とポレンタとメニューにありましたけど、ポレンタ(トウモロコシの粉を練ったもの)というよりお肉の山かけ?って感じで。

4590s
ウェディングケーキは彼らが知り合った文学の趣味を象徴して彼らの出版した本をかたどったケーキ。(一番上のパンフレットだけが本物の本)
4597s
ナイフを入れます。

4602s
4604s
4605s
もう別腹といえども隙がない状態。ウェディングケーキ一口とティラミスだけ食べました。
4606s
もちろんタンゴは欠かせず。元はタンゴって男性同士で踊っていたものだそうです。

4607s
引き出物のコンフェッティ(砂糖がけアーモンド等)。朝美容院に寄ってから8時間。11センチのヒールの靴で頑張って帰宅したときにはふくらはぎがぱんぱんでした。そしてもちろんお腹も。(苦笑)

<おまけ>
4608s
誕生日にもらいました。時計fromロベルトさん、100個入りカフェポッドfrom猫パパさん、チョコレートとにゃまぞんのギフトカードfrom坊でした。

今年もそんな季節になりました。というかいつもより連絡を取るのが遅く、1ヶ月後の帰省にぎりぎり効果を発する時期になっちゃいました。

15年近く通った元生徒の御両親宅。インターフォンのパネルが変わったぐらいで昔と変わりません。
ニョッキ
イカとグリーンピース
今日は軽くって予防接種の後に出てきたのはメカジキトマトソースあえニョッキ、そしてローマ名物というイカとグリーンピース。
プチお菓子
私が持って行ったプチお菓子。顔の形のがかわいいです。クリームムースタルトでしたけど。

ワーホリでオーストラリアへ行った元生徒。新しくイタリア語教師の職を得てやっぱりローマには戻ってこないそうです。そうだろうな。寂しいような嬉しいような・・気分です。到着後すぐとりあえず電子ピアノ買ったとメッセージがありましたけど、ピアノを生涯の友に異国で頑張って欲しいです。

救援物資
疑似妹asagiさんがご主人とローマへいらっしゃいました。なにかいりますか?って言うので遠慮なくおせんべい、どら焼き、○ストコで売ってるずしっと重い20袋入り豚汁をお願いしたらトランク半分の救援物資が届きました。(感涙)
どら焼きも○ストコで買ったと言うだけあって数が半端でないうえに個別包装で長期間もつってすごいです。

空港までお迎えに行ってホテルへお送りした翌日、○タリーへ遊びに行き、そこでお昼にしました。
前菜
前菜、これで一人前。
カルボナーラ
お鍋ごと出てくるパスタ。最初にウェイターのお兄さん、2人前かな、3人前かなって言ったけど日本人的には4人前ありましたよ。
その後中を徘徊してちょっとしたお土産のほかにも出来たてモッツァレッラチーズとパンとワインの小瓶を買ったお二人。ワインオープナーも。
さて、空が暗くなる中旧アッピア街道をちょっと見に行きましたが、雨足が強くなり出したので早々に引き上げてイーペルコープのあるショッピングモールへ。いえいえ台風のような豪雨になり、道が湖になる中を突っ走りました。
コープで買い物をしているうち外が明るくなりました。電化製品の買い物もして、その後お二人とちょっとおしゃべりをして地下鉄駅までお送りしました。夕飯ご一緒にっていわれましたけど、昼のパスタ、すごい迫力で。(汗)
ちょっとの時間でしたが楽しい時間を過ごしました。

はっと気づくと9月が終わりそうです。何を10日近く気絶していたんだろう。(;^_^A

久しぶりのパスタ

お魚

先々週Nori さんちで頂いた久しぶりの本格イタメシ。今頃ですがご馳走様でした。

ぼちぼち帰国も近づき、買い出しに出かけました。何時ものゴマ油やさんがデパート催し物場に出店する+○ンズメッセ+ちびこたんさんとお寿司を食べるが目的。

お寿司が好きだけど食べてはいけない病人の前で食べるわけが行かず、実のところ帰国してからおすしにありつけないでいました、せめて一度食べたい!

長蛇の列
11時半には長蛇の列。この先の列のお客様はエスカレーターの先にお並びくださいと言う恐ろしげな看板までありました。

店内
回転寿司ですが案内された席はカウンターでなくて椅子席。ゆったりしてお喋りしやすいからいいのですが
ご注文はこちらから
ご注文はこちらから
価格表

お寿司
ハーフ穴子
エビ
シマアジ

軍艦巻はちびこたんさんと1つずつ分けて、しこたま食べてひとり1200円あまり。大満足♡

東京湾の風景
連絡通路から海が見えます。

そして腹ごなしに買い出しへつきあってもらい、最後のお茶は再びこれ
アイス抹茶
今回はしっかり甘い物で。

これでもう楽しい徘徊は終わりです。

親友Nさんとデートの約束をしたのは先週。しかし台風直撃の日となったので順延、そして翌日は超猛暑ゆえ更に翌週に延期。
最初の期日にはまだ夏休みに入っていなかったちびこたんさんも時間があるというので3人で会うことに。しかしNさん体調不良でダウンとなり、ちびこたんさんとのデートになりました。

ピカチュウの駅案内
こちらでおりてみなとみらいへ。雨だというのに例年恒例のピカチュウイベントでたくさんの人出。
いっぱいスマホ片手のひと
駅の構内からすでにスマホ片手にモンスターを捜す人も。

まずはお昼はいつものおそば。平日なのに混んでいました。そうか、お盆休みだものね。
野菜天ぷら蕎麦
私の頼んだ野菜天ぷらそばと
鰻重とお蕎麦
ちびこたんさんは鰻とおそば。
腹ごなしにずい〜っと店を冷やかしながら。そしてカフェイン補給。
お茶その1
○タバよりピカチュウ


更に電車で一駅、横浜駅へ戻りデパートへ。お買いものではなく目当てはこちら
写真展ポスター

ちょうど到着してまもなくトークショーとサイン会もあるというので写真集を買い求め会場へ。
トークショー
岩合さんの猫に対する愛情のとても感じられるトークでした。そして写真展を鑑賞したあとサイン会。
サイン本
予期しない自分へのプレゼント。

一寸お買いものをして2度目のお茶へ。こんな物飲んでいるからやせないんだよね〜と言いつつ抹茶の上にはソフトクリーム。ちびこたんさんのは更にチョコシロップがけ。
お茶その2

無題
この頃ちびこたんさんのスマホに姪御さんからラインが。82才にして○ケモンGOにはまったご母堂と姪御さんは我々がさっきまでいたみなとみらいへポケモン狩りに。このご母堂のヴァイタリティうらやましいです。

みんなで外で夕食というちびこたんさんと途中駅で別れ、帰路を急ぎます。いえ、今日は私もご飯作りは免除させて頂いてスーパーの出来合いのおかずで夕食を。

久しぶりの本格外出。本当に楽しい1日でした。

いつものように出発前日まで仕事。3ヶ月近く家を空けるので片付けもかなり大変です。というので気絶しそうです。大体1週間ほどすごく暑くて体力消耗したし。

と言うので小ネタの写真日記です。
image
image
先日のNori家でご馳走になったお魚夕食。エビのパスタとマグロ(もどき)の甘酢味。いつもながらご馳走様でした。

フライパン
買い出しに出たレストラン御用達のメトロの店内にて。私じゃ持ち上がりそうにない業務用フライパン!

本物のヨーグルトとマグネット
例のコープのおまけ。実物のヨーグルト(チョコチップ入り味)とマグネット(イチゴ味)。

image
ちょうど前のお客さんが要らないというのでラッキーにもマグネットを5個もかわりにもらいました。そうするとやはりコレも買わなくちゃ。レトロな冷蔵庫デザインのマグネット用板。2ユーロ別売り。食料品のがとても可愛いです。ちなみにパンドーロはコープ製ではありませんが。配布は7月末まで。惜しいなぁ、バルサミコ酢とパルメザンチーズとヌテッラ(チョコペースト)のが欲しかった。

トランク中身再確認、再計量して寝ます。次回更新は日本からです。

またまた我が家一帯は長時間停電。朝8時半からとありましたが実際に始まったのは10時半。発表会ヴィデオとラベルをNori さんにお届けしてその足でレッスンへ。終わってからは久しぶりのお上り。
image

途中に車を駐車してバスに乗ったら系統を間違えてこちらへ。何でバチカンに? パトカーが居てテロ対策一応してました。
image

テクテクと歩いてテヴェレ川を渡り...
image

気温32度。ピーカンの晴天。マジでこの空の色レタッチ無しです。こちらを通り抜けて
image

image

いつものこちら金杯珈琲店。
image

目当てはこれ。一夏に1回は食べたいもの。
image

向かいにこんな誘惑もあるけど。(笑)
image


さて帰りは正しい系統のバスで帰るぞと思ったら、あらら向こうでデモ。道路封鎖ってことはバスは来ない。(泣)
image


またテクテク歩いて目当てのバスを拾い、車に戻って一瞬帰宅。シャワーを浴びて再び出かけます。
image

image

オーストラリアへワーホリで出かけた元生徒のご両親に夕食へ呼ばれました。エビのパスタにお魚といんげんの付け合わせ。そして
image

お宅に程近い有名ジェラート屋で3色アイス。苺とキウイとトロピカルフルーツ味。個人的にはチョコレートとナッツ系が好きですが、食後にはフルーツ味で正解でした♡
オーストラリアに行っていて23回目の発表会に来られなくて残念だったと言うので発表会DVDお持ちしました。そうですよね、22回目まで連続参加した生徒と共にずっと見にいらして下さったのだから。
久しぶりに色々な話が弾み、楽しい夕べでした。それにしても暑い日一日中動き回ってくたびれました。

労働者の日、メーデー。イタリアでは祝日です。私は・・
まずは昼食後にNoriさん宅へ。発表会招待状とご案内状のコピー。余りに酷使されるコピー機(スキャナ付レーザープリンター)は文字通り大汗をかいて最後には横で1枚ずつ引き出さないと中で絡まる有様。おいおい、たった360枚で音をあげるなっ。

1時間余りで仕事を完了し、お茶の時間。
桜羊羹と抹茶バームクーヘン
Noriさんご家族も在宅なので桜羊羹だけでなく抹茶バームクーヘンも持参しました。Noriさんは、桜羊羹に「泣きそうに美味しい〜」と大感激し、意外にもお子様(ってほぼ19歳)達もどっちが好き?と聞くとフォークの先が羊羹へ。見た目も綺麗ですが道明寺っぽい食感の羊羹と桜の葉の塩漬けの入ったちょっと塩味の羊羹が口の中で絶妙なハーモニーを醸し出します。さすが○らやの季節限定羊羹。

この後お暇して私は補講へ。私にとってもメーデーは休みではありません。そしてレッスンの後は車でローマの外へ。

ヴォンゴレ
ヒラメとジャガイモの天火焼き
デザート
久しぶりに35年来のつきあいのある疑似兄に会いました。久しぶりのいつものレストランでボンゴレと魚。今日はパスタが1人半前はありましたが、完食。厨房では多分残すよって言ったそうですが、何のその、2人してパンでしっかりカロリーの高そうなオリーブオイルのソースもきれいに拭き取っちゃいました。そしていつものお魚とジャガイモの天火焼き。こちらは尾頭付きの疑似兄の皿。私は眼肉までこだわりませんから。
私はデザートパスで珈琲だけ。疑似兄はパンナコッタとトドメの食後酒リモンチェッロ。サービスに2人前グラスを出して注いでいったのをいつものように両方とも1人で平らげ完食。

いや、さすがに今日のパスタは多かったです。家に戻って消化剤のお世話になりました。久しぶりに本当によく食べたなあ。(汗)

<おまけ>
風呂場の蘭
今年も満開なNoriさん宅風呂場の蘭。左側のどっちかが私が生徒に頂いて夏休みに置いたまま里子に出した蘭だった・・ハズ。今年も咲いてくれて嬉しいです。

愛車ちゃんは修理中でお休みでも私は仕事。それも公共交通機関とあんよで。(泣)

我が家から地下鉄駅に接続する唯一のバスは時間が不正確なことで有名。ぐるぐるマップ君が言う発車時間の15分前に停留所で待機。20分に1本来るはずのバスなのにどうして40分も待つのよ〜(号泣)
と言うので遅刻かなと危ぶみつつ、地下鉄、そしてバスで最初のお宅へ。いつも車だと45分のところが1時間40分かかりました。そしてレッスン後はお昼。レッスン先の近くで切り売りピザ。
ズッキーニの花のピザ
私の大好きなズッキーニの花のピザ。カフェインも別のバールで補給していざ次のお宅へ向かいます。
マッジョーレ門
古代ローマの門を見ながら電車から市電に乗り換え、更に海方面へ向かう鉄道に乗り換え。近くへ行くバスがないので駅までお父さんに車で迎えに来てもらいます。

そして最後は猫パパさんに鉄道駅へ拾いに来てもらい愛車ちゃんの様子見に。一応ギアボックス交換でなく整備で様子を見ようと、嘘のように安いお値段で修理してくれました。でもまた同じ症状が出たら交換・・って同じ症状が出るって事はエンコするって事

って言うんでオンラインで申し込みしてイタリア自動車連盟会員になりました。この前は我が家からほど近かったこともあり、会員である猫パパさんに来てもらって彼の権利でレッカー車呼んで無料でしたが、これは年2回まで。この次は自分でやらなきゃ。これで、大丈夫。イタリアのどこで何回エンコしてもタダ!(違)
いえ、気分的にとても疲れました。車無しでは我が師走生活成り立ちません。

<おまけ>
子羊の香草煮
猫パパサンがピサから持ってきた恒例の復活祭料理の残り物。美味しかったです。ソース部分にごはんをからめて完食〜

今回は特にひどい時差呆けはなかったのですが、何となく一日中呆けていました。
仕事先への道を間違えて15分遅刻するし、タンゴのレッスンもスウィングのレッスンも結局休みました。重いトランクを持ち上げて膝に来たようで膝に違和感があったので。トシには勝てません。(泣)

修理工場
水曜日、朝から愛車の1年点検。古い車でも点検から戻ると快調です。それにちゃんと洗車までしてくれました。まるで日本みたいと思った瞬間。まあドイツ車メーカーですからさもありなん。

image
お魚のフライ
土曜日Noriさん宅で夕食をご馳走になりました。そして食材のお土産まで頂いたので久しぶりに作りました。

食材はこちら
アーティーチョークのフライ
アーティーチョークのユダヤ風フライ
要はアーティーチョークの丸ごと素揚げです。フライパンが小さくてひまわりの花びらのようにきちんと開いた形になりませんでしたがそれなりに。2個揚げて一つは猫パパさんにお裾分けしたら
ナポリ風ケーキ
返り討ちに遭いました。復活祭のお菓子、オレンジエッセンスの効いたリコッタチーズケーキです。

もう本日はシュロの日曜。来週日曜は復活祭です。

呆け呆けの方は土曜日仕事から帰宅して3時間ほど爆睡したらだいぶ良くなりました。やっぱり疲れていたんだなあ。

病人の歯医者通院付き添い。30分以上かかると言うので私だけお昼をこちらで
image

よくわからないので辛さ普通ご飯普通の魚介カレー。
image

辛さはいつものマイカレーより若干辛めですがOK、ご飯ちょっと多めでした。隣で男性が大辛、カツ2枚載せ、ご飯400Gを頼んでました。すご〜い。
久しぶりの日本のカレー満喫しました。

〈おまけ〉
8の日なので持って帰る食糧を大人買いし、目についた季節限定。
image

帰るまでに桜咲くかな。トランク早くも満員御礼になりました。

いつも通り4レッスン。帰宅時にナビはピザ屋の横を通る道を指定。解凍御飯からお夕食変更。(笑)
ポルチーニ茸とミニトマトのピザ

そしてデザートは旬も終わりのオレンジ。
オレンジ1個


洗濯機を回し、掃除機をかけ、トランク詰めました。何も買っていないので片側だけ。計量すらしていません。
片面だけ詰めたトランク


次回更新は日本からです。行ってきます。

晴天
あたふたと毎日を過ごしているうち、すっかり春になって汗ばむようになりました。本日の昼間の気温は23度。

初ジェラート
生徒宅に5分早く着いてジェラート屋の前にパーキングスペースがあるとこうなります。本年度初のピスタチオとビターチョコのジェラート。

聖ジュゼッペの日の揚げシュー
こちらは先週金曜日の買い食い。サンジュゼッペ(キリストの父親)の日の揚げシュークリーム。謝肉祭のお菓子を買った店にて。1つ買ったらすぐ食べるって聞かれ、袋に入れて下さいな、うちまで我慢できればと言ったら無理よと笑われました。写真を撮るために我慢したようなもの。夕食後に食べたら本格的に胸焼けしました。聖ジュゼッペの日(イタリアでは父の日。3月18日)が明日で良かった。(苦笑)

来週からの超短期無理矢理春休み一時帰国。もう補講で一杯です。生き延びることが出来ますように。

坊父の誕生日に呼ばれました・・と言うか運転手を仰せつかりました。(苦笑)
嬢とその息子
ベビーシッターに渡米中の坊母を置いて嬢はニューヨークから家族で里帰り。坊姉も北イタリアから婚約者と駆けつけ、坊兄も家族4人で出席。
料理
料理
嬢は料理上手ではないですが、頑張って色々な物並んでいました。ここだけの話ですが坊が作ったスパゲティのソースは絶品でした。
バースデーケーキ
そしてケーキ(名前の所は隠してあります)。最初は数字を逆に58と置いていましたが、やっぱり並べ替えました。さすがに昔のように18とは言わなくなりましたけど。

坊父様は今回の手術騒ぎで15キロほど体重が減ったそうですが、それでも子供達がみんな揃って誕生日を祝ってくれてとても嬉しそうでした。

猫パパさんの所ではピッコラが急死し(でも多分ガンだったと思う)、ロメオが失踪(交通事故?)しました・・猫口が半分になりました。

先週より少しお疲れ度が少なく感じた今週。少し暖かかったからかなあ。

ヴァレちゃんのジングルベルも今週は4小節とまらずに弾けるようになりました。でも最後の方になるとまだ青息吐息のサンタさん。クリスマス終わって1ヶ月以上経ったのだから少しはお疲れ回復したよね〜(笑)

タロッコレッドオレンジ
この前と同じオレンジを買い足した・・つもりでしたがよく見ると違いました。血のオレンジと呼ばれる赤いジュースの出来るオレンジ。こちらの方が酸味が少ないです。

タンゴのレッスンのおやつ
今週は豪勢なおやつを抱えてタンゴのレッスンに来た人がいました。そしてこのドーナツを4つ平らげたMさん。見ているだけで胃もたれですよ〜。かくいう私は一つ朝ご飯代わりにもらってきました。

ジャズ君
雨の日私の車の下で雨宿りをしていたジャズ君。やっと写真が撮れましたよ。なかなか車の下から出てきてくれず、私は遅刻しそうになりました。

坊から電話で坊父が命に別状のない病気だけど開腹手術をしたと連絡がありました。近年事情があってちょっと疎遠だったのですがお見舞いに行ってきます。

水曜日はペダルデビューの幼稚園児の後、ヴァレちゃんのレッスン。宿題はジングルベルの曲(後半16小節)。

♪じんぐるべーる(あっ、そりの荷物落ちそうだから待って〜と止まる)♪じんぐるべーる(あっやっぱりプレゼント落ちちゃったから拾うねと止まる)♪じんぐる(あっトナカイさんのご飯忘れた。取りに帰ると止まる)♪おーざ(あれ?プレゼント最初に届けるのどこだっけと考えて止まる)♪うぇーい(やっぱり道迷ったからとごそごそ地図取り出して・・と止まる)と言う感じでサンタさん、12月までにはまだ10ヶ月あるからプレゼント届くよねと突っ込みたいような進み方をするジングルベル。横で聞いている先生消耗しますが弾いている当人真剣です。弾く方も聞く方も忍の一言。(苦笑)

金曜日はF君のオーソーレミオ。楽譜の上にはハンカチをぶら下げたパヴァロッティのイラストが。しかし、3度の重音のレガートがうまく出来ないのでオ ソ レ ミ オとパヴァロッティは喘息持ちになります。兄ちゃんのM君はシンコペーションペダル(音を途切れないように繋ぐためペダルを踏むタイミングをずらすテクニック)が出来ず、アップライトピアノの譜面台に頭をゴンと打ち付けて撃沈。

土曜日ロベルティーノ君もポジション移動がすんなり出来ず譜面台に突っ伏して撃沈。あのぉ、それは譜面を載せる台で頭を打ち付ける台ではないのだけど。先生の苦労は延々続きます。(泣)

<閑話休題>
オレンジ2キロ220円
ビタミンCの素、季節真っ盛りのオレンジ。一人で2キロぺろりと消費します。

ピスタチオと黒糖のケーキ
今週のタンゴのクラスのおやつ。毎週誰かが何か食べる物を持ってきます。

エビと青梗菜の中華風炒め
今晩の夕食。残っていたエビを解凍して青梗菜と合わせました。自分で自分にご馳走様。

このページのトップヘ