Pallina気まぐれ生活日記

イタリア在住Pallinaの気まぐれな生活ぶりを綴っています
History View

カテゴリ: 徒然(その他)

ネタがないので小ネタと画像で
image

生徒宅の中庭通路に咲いていたラヴェンダー。レモンの木もあって実がなってます。いいなー

image

さくらんぼの季節です。ちょっぴり食べたくて。日本だとこれで300円?確か120円ぐらいでした。

image

コープで買い物したら、コープ製品お買い上げのオマケってくれました。
image

ミニミニサイズの磁石。他にもいろんな種類あるようです。帰国まであまりないけどせっせとコープ通ってしまいそう。

まだヴィデオ仕事終わってません。頑張れ自分。

発表会翌日は1日呆けて過ごし、自主休業にした月曜にやっと写真レタッチに取りかかり、オンライン発送したのは火曜の朝。3営業日後とかで出来上がりは祝日の金曜日。おまけに土日が休みで受け取れるのは月曜。ありゃりゃ。

木曜日はレッスンが無かったので久しぶりにアウトレットへ遊びに出かけました。
アウトレットモール

お昼はミカさんとご一緒したのですが彼女のリクエストでこちらで
店内
若かりし頃はよく食べたけどもう何年も食べていなかった○ンタッキーフライドチキン。
ニャッミィパック
お腹にもたれない(程小さな)サイズのチキンバーガーとフライドポテト。飲み物は飲み放題。

結局お買い上げは必要な品だけ。鬼に笑われるけど来年の発表会用のワンピース.今年は買いに行く暇すら無くて数年前のを着回しましたから。いや黒なのでタンゴにも着られるかな。ぴたっとジャストサイズなので太れません。そして余りの酷使に壊れた小さい方の旅行鞄。○イアンエアーに載せられるキャビンサイズというのを買いました。手荷物としても預けようとしても使えます。ベルトに乗って出てきたらあ〜私の鞄ってすぐわかるようすごく目立つコラールピンク色。

やっと金曜日本格的にDVD作成に取りかかり、1枚目が出来たのが土曜の夜。少し頑張ってペース上げて作業しよう・・

<おまけ>
納車
仕事が遅れているのを人のせいにしちゃいけませんが猫パパさんの新車納入にディーラーまでお送りしました。今時の車ってハイテクなんですね。

発表会まであと4日。年々生徒の仕上がりが酷くなる気がします。もはや私が補講して追いつくレベルでなく、苦笑いするか並べて首絞めるかの世界です。Noriさんも心境は同じのようでこれは世代の違いかはたまた我々年取って忍耐力と体力が減少したのかどっちでしょうかね。
image
こちら数少ないまだ情熱を持ってピアノに向かうロベルティーノ君。彼は上手になって来ました。

おまけ
image
ふと見かけた郵便配達車。うちのあたりは原付ですけど。

金曜日に壊れたボイラー修理、クーラーの事もあったので4年ぶりにミルコ君に来てもらいました。いや、ちょっぴりなんだけどあの後お湯は出ました。ボイラーの中カルキ満載が原因かな?と聞くと、いや、お湯の出が異様に悪い・・と3メートルの高さにある天袋によじ登り
天袋へ
ああ、わかった、お湯の管にカルキが詰まってる・・と長いホースで大手術を始め、その後、ボイラーご開帳。私は途中ぞうきんやネジ回しや鳴り続けるスマホ(お父さんからだった)を地上から助手として差し出し、お手伝い。

袋一杯のカルキとこちらが4年間働いた加熱器。
使用後
そしてミルコ君は天袋から地上に降り新しい加熱器を買いにひとしきり外出。
新品
こちらが新品。ミルコ君は頼まないのにお湯のスイッチのパネルまで買ってきてくれました。入居以来25年ぶりにパネル交換。
更に私が外して洗った後組み立てられなくなったクーラーのフィルターも設置してもらって終了。全部で5時間ほどかかりました。お湯の出が悪くて交換?と思っていた25年超の蛇口、機嫌良くお湯が出るようになったので交換は次回へ。ご苦労様でした。これで私はやっとゆっくり風呂に入れます。

<おまけ>
BlogPaint
1ヶ月前に申し込んだイタリア自動車連盟の会員証が届きました。オンラインで申し込んだから会員証って送ってこないのかな?って思ってました。たかが会員証にどうして1ヶ月もかかるの?と猫パパさんに聞いたら普通だろって言われました。そうか、普通なのか。(苦笑)

2週間ぶりにやっと休日です。先週は日曜返上で仕事してたから・・
相変わらずの植物破壊魔
発表会の準備に猫パパさんとメトロへ買い物に出かけました。窓辺にはジュリエッタが。去年はプランタージャストサイズでしたが、育った今、のびをすると大きくはみ出て落ちそうです。

アーティーチョーク束
元々業務用御用達のスーパーですからアーティーチョークもこのようにどさっと売られてます。そしてコープへも寄り、自分の食材も買い出してさて猫パパさん宅へ寄り荷物を置くと
袋ラブのプッチーナ
好奇心旺盛なのがやって来て、買い物袋一つ一つを点検。なんで〜って猫だから。(笑)

実はこの忙しいのに我が家はお湯のボイラーが金曜夜壊れました。大体直しに来てもらおうにも私が補講の嵐で殆どうちにいないです。とにかくシャワーをお借りして・・多分またお借りすることになるだろうなぁ(泣)

来週日曜は休みでない予定なので、私の休日は発表会後ということになります。えっ?あと2週間?生徒だけでなく私も準備が出来ていないです。しっかりしろ、自分。(喝)

巷は復活祭の休日モード。私は一軒だけだけど仕事。

家の最寄りのガソリンスタンドでガソリンを入れ、道に出たところでギアが入らなくなりました。えっ、ヤバイと道の脇に車を止め、三角板を置いてからまず生徒宅へレッスン断りの電話を。う〜ん、レッカー呼ぶしかないですから。

うちより2キロほどの所だったので猫パパさんに電話をしてきてもらいました。猫パパさんが試してもギア入りません。と言うので呼ぶのはレッカー。猫パパさんはイタリア自動車連盟会員なのでそちらを呼びました。但し来るまでに30分・・と言われました(実際にはもっとかかった)。次いで○ペルの修理工場に電話をすると5時までに持ってくればだけれど、工員は帰ったので見るのはとにかく火曜日以降と言われました。結局レッカーが来たのがほぼ5時頃だったので前にもお世話になったうちの最寄りのマルコさんの修理工場へ。勿論まだ空いているのを確かめてです。
可哀想な愛車ちゃん
初レッカー
こんな感じで我が愛車は初めてレッカーに乗せられて修理工場へ。マルコさんが試すとギア入りました。なんだよう。でも、マルコさん曰く、たまたま入ったんで、分解してみた方が良いと言うので、我が愛車ちゃんは復活祭休みの間、いえ多分水曜までマルコさんの工場でお休みとなりました。

愛車は復活祭休みですが私は明日も来週も仕事があります。車がないといけないところは連絡してお休みをお願いし、そうで無いところは普段の数倍の時間をかけて公共交通機関で行くことになります・・あ〜あ

いつものようにレッスンに行って車を駐車してはっと横を見ると
image

そこにはショッキングな光景が。そしてレッスンに伺うと生徒の御家族の車が燃えたとのニュース。

どうも放火だったらしいのですが昨晩ボンという音と共に6台の車が燃えたそうです。出火元の車は骨組みだけしか残らなかったとか。言葉も出ません。

そして次のレッスン先でこの話をすると、この前そこで突然市営バスが燃えて、近くの車が延焼したとか。ひええええ

突然24度まで気温が上がり、ついていけません。でもまだ寒さ来るかも。

今回は特にひどい時差呆けはなかったのですが、何となく一日中呆けていました。
仕事先への道を間違えて15分遅刻するし、タンゴのレッスンもスウィングのレッスンも結局休みました。重いトランクを持ち上げて膝に来たようで膝に違和感があったので。トシには勝てません。(泣)

修理工場
水曜日、朝から愛車の1年点検。古い車でも点検から戻ると快調です。それにちゃんと洗車までしてくれました。まるで日本みたいと思った瞬間。まあドイツ車メーカーですからさもありなん。

image
お魚のフライ
土曜日Noriさん宅で夕食をご馳走になりました。そして食材のお土産まで頂いたので久しぶりに作りました。

食材はこちら
アーティーチョークのフライ
アーティーチョークのユダヤ風フライ
要はアーティーチョークの丸ごと素揚げです。フライパンが小さくてひまわりの花びらのようにきちんと開いた形になりませんでしたがそれなりに。2個揚げて一つは猫パパさんにお裾分けしたら
ナポリ風ケーキ
返り討ちに遭いました。復活祭のお菓子、オレンジエッセンスの効いたリコッタチーズケーキです。

もう本日はシュロの日曜。来週日曜は復活祭です。

呆け呆けの方は土曜日仕事から帰宅して3時間ほど爆睡したらだいぶ良くなりました。やっぱり疲れていたんだなあ。

先週坊父の入院先へお見舞いに行きました。まあまあ元気でその翌日には退院したのですが、傷がくっつかず、今度は大学病院に再入院したというので坊と見舞いに行ってきました。

大学病院
中には診療科ごとに色分けされた誘導ラインが引いてあるローマとしてはとても近代的なちゃんとした病院。坊父様、日本語に飢えていたと見え、色々私に日本語で愚痴こぼしますが・・どうして(お腹)切っちゃったんだろうねって・・それは必要だったからじゃないですか?(苦笑)
でも前の週より顔色も良く、安心しました。(追記:その翌日退院する)
8階からの景色
こちらは病室のある8階からの眺め。郊外にあります。

そして坊に送ってもらって帰宅し、昼を食べて今度は環状線半周、ローマの反対側のロベルティーノ君宅まで日曜出勤。スキー休暇に出かけてレッスンが飛んだので補講。どうせ普段から沢山練習している連中ではないので(ロベルティーノ君除く)帰宅翌日に伺ったからって普段のレッスンの時と余りかわりはなしと。

レッスンが終わると今度はいつものタンゴのレッスン場へ。そうです、今年度初めてのうちの先生主催のプラティカ。昔のクラスメイトのA君やホントに初心者の頃嫌がらずに誘ってくれたI君とかに久しぶりに再会しました。同窓会気分。いえ、自分がいかに進歩してないかに久しぶりに気付いた夕べでした。
タンゴのプラティカのおやつ
割と控えめなおやつでしたが結構お腹にたまって・・でも家の近くの揚げ物屋でフィッシュエンドチップス買ってしまいました。夜の10時に食べる夕食にはふさわしくないけどピザ屋も閉まっていたし。

1日よく移動しました。私の車で移動した部分だけで走行距離130キロありました。

水曜日はヴァレちゃんのレッスンのあと帰宅して夕食を食べてタンゴのレッスンに遅刻してました。一回はワークブックのやるのを急かしたら、彼氏が待っているの?と突っ込まれたし。(苦笑)
夕食のお弁当

〇印の折りたたみサンドイッチケースと小さなポット。一つはお茶でもう一つはエスプレッソ。これでヴァレちゃんを急かさず、かつタンゴのレッスンに間に合う。♡

〈おまけ〉
記録的寒さ

今晩の帰宅時(午後11時半)の気温。こんな気温初めて見たかも。ローマとしてはむちゃくちゃ寒いです。

朝7時半起床。ニューヨークの嬢の所へ甥を見に行く坊を空港まで送ります。師走の上に朝の時間帯。結構時間かかり、帰宅して15分気絶。
復活してからは3回目の餅屋。髪も洗って荷物の準備。

雨とクリスマス前渋滞の中いつもの師走3軒こなし、出発前最後の夕食はNoriさん宅で。同じく師走から帰って来てお疲れなのにテキパキ夕食を用意してくれます。シェフ(息子君)もテキパキとパスタ作成。
image

タコのパスタ
image

お魚の天火焼き
image

サラダ
image

フルーツポンチ
ご馳走様でした。

帰宅して大きいトランクだけ詰め直して計量。22キロ強かな。明日は昼頃出るので2つ目とお掃除は朝に。では次の更新は日本からになります。

いよいよ加速度増す多忙。雨が降ったこともあり、突然のように渋滞が殺人的になりました。
エリーサちゃん宅のプレセーペ
こちらは我が家のミニプレセーペの普通サイズです。イエス様を置いていないところが正しい。私は日本から帰国するとすぐにプレセーペをしまうので可哀想だから最初から置いてしまっていますけど・・
4男君作プレセーペ
こちらは手作り。すごく可愛かったです。

レッスンの後はレストランへ招待されました。と言うのも大御所こと22年ピアノを教えた生徒が一年間シドニーにワーホリに行くことになりました。お互いの時間が合わず最後のレッスンが出来なくなったらご両親がご一緒に夕食をとお誘いして下さいました。こないだ予防接種で手料理ご馳走になったばかりなんだけどな。彼らのお気に入りのスシ、ヌードルレストラン。いわゆる中国人のやっている似非ジャパニーズレストランですな。

餃子
焼売
まあ普通な中華。

Unadon
鰻丼?いえ、Unadonと思えば・・

New style Maki
私が頼んだのはニュースタイルマキ。海苔の代わりにピンクの薄焼き卵(だと思う)で巻いて、中はサーモンと鰻?ちょっと辛いマヨネーズと照り焼きソースで和えた巻き寿司でなくマキスシ。何か全部の味が照り焼きソースで相殺されている気が・・

Harumaki sushi
生徒のはハルマキスシ。揚げ春巻きの皮(それもぱりっと揚げてなくて柔らか)で巻いたスシ。いや、寿司でなくてスシと思えば・・

リモンチェッロアイス
リモンチェッロ?いえ、アイスでした。ご馳走様でした。(申し訳ないけど半分棒読み)

アドリアーナちゃん宅のプレセーペ
こちらは例年のミシン台の上のプレセーペ。相変わらずの羊がごちゃごちゃ。(笑)

ロベルティーノ君宅のプレセーペ
こちらはタンスの上のプレセーペ。ロベルティーノ君はクリスマスソングが上手に弾けたので「よく出来たね。サンタさんお迎えする準備万端だよ」と褒めるとイェ〜イ!と喜んでいました。まだサンタさんを信じているのが可愛いです。

お夕食
出発までにもう一度御飯を炊くほどでないので久しぶりに切り売りピザと塩タラのフライ、トマトソース味のお米のコロッケ。

日曜日、洗濯機を3回回し、トランクをはや詰めてしまいました。あとは家を片付けなくては。

帰国まであと1週間を切ったのに何から手を付けて良いやら状態です。

2段重ねのプレセーペ

ヴァレちゃんのお宅は玄関入ってすぐの棚にプレセーペが飾られました。おしゃまでお喋りななヴァレちゃん、レッスン中に「ねえ先生何歳?」「大人の女の人に歳聞かないのよ〜」「先生若いから良いじゃない。39歳!」若く言ってくれるのは嬉しいですが口より手を動かしてくれた方がもっと嬉しいです。はい。

ロメオ君
師走でごった返し、長時間待たされた郵便局からへとへとになって帰宅すると駐車場でロメオ君が熱烈歓迎してくれました。成長してマーキングの格好をし始めたので先週ジュリエッタ共々一つのおりに入れて獣医さんへ手術に連れて行かれました。いや、おりの中で盛大な兄弟げんかになって・・ってそりゃ当たり前ですよね。獣医さんは手術の後もう1つ運搬用におりを貸してくれたそうです。もう元気で庭を走り回っています。これまた人が駐車している最中に後ろの木によじ登らないで欲しいですな・・って言っても通じないけど。

画像は交換で新しくなったスマホちゃん(何と2世代新しいモデル)にて撮影。23Mピクセルの解像度って縮小して使うのでそんなにいりません。でもスマホからブログアプリに直通で送れるのは楽ちんです。それに電池の保ちが良いのも嬉しいです。

あと出発まで6日。頑張れ自分。

プレセーペとお餅
今年も窓辺のスペースにミニプレセーペを出しました。お雛様同様一年中飾れないのが残念。そして12月と言えば餅屋開業。

本日はこのお餅第1作を持って午後坊の所へ行きました。本当はスウィングのレッスンが祝日にもかかわらずある・・ハズだったのですが最終的に出席者が私しかいないと言うことでドタキャン。そうだよね、昨日のタンゴのレッスンも中級クラス8人中3人しかおらず、初級コースの時間を延長。我々は2曲踊ってお開きにしましたから。

お菓子とバースデープレゼント
坊は私の為にケーキとプレゼントを用意してくれました。中身は外付けハードディスク。余りに誕生日に何が欲しいの!!って迫られたのでニャマゾンのギフトカードで良いよと言ったのですが、物で!!と言われ。永年使っているデータバックアップディスクのバックアップ用です。

私はもうだいぶ前にお高いハンドバッグを自分の誕生日プレゼントとして買ったので、今回は新しいスマホ用液晶保護フィルムと予備用USBCタイプ(充電がスタンダードなミニUSBでなかった)ケーブルだけ。いや必需品か。

12月と言えば急に寒くなり湯たんぽも出しました。帰国までいよいよ2週間。準備全然できていません。(苦笑)

毎年恒例の夕ご飯付き予防接種。今年は私が風邪気味だったので1週遅れました。効果は1ヶ月後頃からって言うので年末帰省には間に合うかな。

トマトソースヴォンゴレスパゲッティ
ヴォンゴレのパスタの後は
サーモンとポテトのグリル
イカリングフライ
なんとお魚の主菜が2種。ヴォンゴレもイカのフライも食べたいな〜と思っていたのでとても嬉しかったです。

一口サイズお菓子
元生徒のお宅の真下のケーキ屋さんで一口ケーキを買いました。久しぶりに寄ったら店がとっても小綺麗になっていました。お菓子の美味しさは変わらず。

御飯の後の話題は昔の生徒やその家族のこと。某元生徒はできちゃった婚のあと5年で別居。某元生徒のご両親は家庭内別居状態。昔はあんなに仲良かったのになぁ・・

嬉しいニュースの方が少なかったけれど、こうやって昔のように久しぶりにお喋りして・・はっと気付くと夜遅くなっていました。また御飯だけ食べに来て下さいと言われました。

先日夏時間から冬時間に戻そうと時計のリューズを引っ張ったら抜けそうになりました。慌ててそうっと押し込んだらはまらなくなりました。(泣)

生徒宅の呼び鈴押したら戻らなくなりました。お父さんが慌ててペンチと潤滑油を持って駆けつけました・・(滝汗)

そして今朝はスマホのボタンが動かなくなりました。とほほ。まさか強打が原因じゃないよね。仕方が無いので前使っていたスマホにSIMカードを入れ替えました。スマホは一途の望みをかけてまっさらにリセットしましたが駄目でした。あ〜あせっかくのねこあつめがおじゃんになりました。まだ保証期間なので近日中に修理に出します。

<業務連絡>一応ワサップも引っ越しさせましたがもし応答がなければメッセ下さい。

時間の流れに完璧について行けていません。祝日もあったのに(11月1日)・・たった1時間の夏時間から冬時間への時差もあったのかなぁ。

これは水曜日のタンゴのレッスンの後。レッスンが終わるなり管理人に追い出されて学校が閉められてしまうので遂におやつが校外になりました。
挙動不審なおぢさん2人
脇の軒下では浮浪者(といっても割とこぎれいだった)が寝ているローマの白熱電球の下ごそごそと用意をするVさんとMさん。
野外でおやつ
タンゴのレッスンの後の夜11時のパンとサラミとワインのおやつ。(爆)

四角いコロッセオ
金曜日久しぶりに地下鉄通勤しました。冬時間になると帰りは真っ暗。地下鉄駅前の通称四角いコロッセオ(ムッソリーニ時代のローマ新都心エウルの建築物の一つ)のライトアップ。こちら○ェンディが借りてから小綺麗になりました。

巷は早くもクリスマスの飾り付け用品やクリスマスケーキが売り出され始めました。こうやってあっという間に今年も終わるんだろうな。

去年あたりからロックンロールのコースに行きたいなと思っていました。しかし巡り会えず、どうやらイタリア語ではスウィングのカテゴリーに入るらしいことが色々な雑談から判明。ではスウィングのコースを探してみるか・・

生徒のレッスン時間がほぼ確定した先週あたりから行けそうな時間の所を検索。まず火曜日にはいつも水曜日にタンゴに通っているレッスンの同じ場所の同じレッスン室へ。張り紙は7時15分とあり、息せきってちょっと遅刻していったら何と7時からになっていました。もうレッスン中。まあ仕事帰りで間に合わないけど一応部屋の外で見学。
個人的偏見かもしれませんがリズムの取り方がかったるいダンスの先生には習いたくありません。その上10分以上も見学しているのに話にすら来ないし(うちのタンゴのクラスはパオラさんのお姉さんがいつも待機している)生徒取る気無しと見なしてそこを離れ、その足で昔のサルサの教室へ寄ってみます。こちらは9時半からクラスがあるとメールが来ていたので。

外でいつものように女の先生ミケーラさんがタバコをふかしています。スウィングのコースに興味があるんだけどと言うと、「実は女性4人しか集まらなかったから休止にしたわ。私も楽しかったからホント残念なんだけど。彼すごく優秀だから是非連絡取って行ってみて」とそのクラスの講師の電話番号をくれました。

翌朝メッセージを送ると3分で返事が来ました。そうこなくっちゃ。レッスンは木曜日の7時から・・大きい生徒のレッスンが10日置きで3週毎にあるんですけど何とか工面しましょう。と見に行ってみることにしました。
ぐるぐる君があるのに道に迷いとんでもない砂利道にはまりました。そのまま砂利道を通り抜け舗装道に出たところで人に聞くと、ここよっと言われました。普通の一軒家で別棟に小さなダンスホールを作ってありました。
まだ30歳前かもしれないその先生。生徒の前で踊るその姿、リズムの取り方、そして教え方のプロフェッショナルなこと。先日のクラスと大違いです。たまたま男性が一人も来られず基本ステップおさらいの日になって私も幸運でした。先日のクラスで2ヶ月分の内容を1時間で説明してくれてやらされ・・ハードだったけどこう来なくっちゃ。
レッスンが終わった後、何やっているの(職業)?と聞かれ、ピアノの先生・・と言うと、道理でね、リズムの取り方違うと言われました。そっか。勿論ここに決めました。

土曜日。ピアノがおうちに来て2週間目のロベルティーノ君、劇的に進歩しました。学校から帰るとまずピアノの前に座るとか・・やはり本物のピアノの音色の魅力ってすごいんですね。

そして今朝、地震で起こされました。体感的には震度1ですがきしむような揺れ。水曜日ちょうどタンゴのレッスン中にも揺れたそうですが、踊っていた私は気付きませんでした。全部8月の地震の余震らしいですけど。

<おまけ写真>
アーモンドパウダー入りクッキー
その1。シチリアからVさん直送クッキー。タンゴに行ってダイエットは無理のようです。(汗)
エスプレッソインスタント珈琲
その2。スーパーで見つけたエスプレッソコーヒーのインスタント。う〜〜ん、○リタリアで出される珈琲ですな。エスプレッソの代わりに我慢できるレベルで・・ないです。2度と買いません。
無農薬レモン
その3。まだシーズンでないので5個で3ユーロ(345円)の無農薬レモン。でも日本のこと考えたら丸ごと使えて1個73円なら安いかも。
憐れイラストの子供・・
その4。練習曲に苦労したF君。ちゃんと弾けたら楽譜に落書きして良い?って言うんでどうぞと赤鉛筆を渡したらこの様。そんなにイラストにまで恨みがあるんかいな・・(苦笑)

夏休み呆けで完全に錆び付いている生徒や新しい生徒を相手に気絶しているうちに10日もたっていました。まさに光陰矢のごとし。

土曜日、朝からロベルティーノ君宅とcilieggiaさん宅へレッスンに行った後、ナビを設定して家へ戻らず環状線を逆方向に走りました。行く先は町の中。テヴェレ川沿いからちょっと奥に入った道に車を駐め、1キロぐらい歩いてこちらまで。
パンテオン
いえ正確にはこちらへ。最後に行ったのいつだったかなあ。(ブログによると去年の7月)
金杯コーヒー店

立ち飲み珈琲のレジは店の外までかれこれ50人ぐらいの長蛇の列。勝手知ったる私はずいずいとコーヒー豆売り場へ直進。あっ、本日は隣接のトイレすらも激混みですね(汗)。珈琲粉だけ買って立ち飲みの一杯は断念。

向かいのチョコ屋さんも激混みなのでスルー。帰りはバスも使ってスタスタ戻ってパーキングは1時間未満ですみました。帰りはまたナビにお伺いを立てると予想もしなかった道を通って環状線入り口方向へ行くよう指示が出ました。3時を過ぎてお昼を食べていなかった私はナビ画面のMのマークで我慢できずに途中沈没。お得価格の○ックチキン、不味かったです。おまけに誕生日パーティーの子供がレーザービームのような甲高い声出して走り回っていたし。

帰宅してひと休みして今度はNoriさん宅へ。コピーもあったのですがご主人に我がタブレットの電池交換をお願いしたので。目覚まし代わりにも使って3年弱殆ど電源を切ったことがない(飛行機の中でも機内モード)ので、さすがに電池が危うくなってきたので。
エビとサーモンのブカティーニ
サーモンと野菜
お夕飯のシェフは息子君。謙虚に自己採点70点なんて言ってましたけど、いや、18歳でこれだけ出来れば立派なものです。

肝心のタブレットはケーブル接続に多少難航しました。帰宅するとタッチスクリーンが作動せず、本日午前再びお邪魔してお手数すごくかけちゃいましたが見事復活しました。今まではネットサーフしているうちにみるみる電池残量が減ったのですがそういうことも無く、これならあと1、2年使えるかな?

さぁて、明日からはびっしり師走です。頑張るぞ。

時間のあるうちにとミカさんと鉄の丘でランチしました。3ヶ月の間一度もパスタを食べなかった私のリクエストでイタ飯。
ポルチーニ茸のパスタ

ボルチーニ茸のフェットチーネ。余りの量に甘いものすらお腹に入る隙間がありませんでした。
ミカさんの事務所でコーヒーを飲んでおしゃべりしていると雷鳴が。あらら、私としたことが傘持って来ていませんでした。だってローマは晴れ!だったし。小降りになったところでお暇してアウトレットに寄りました。雨足強ければまっすぐローマに帰ろうかとも思ったのですが雨ほとんど止みました。

本革鞄
念願の黒いハンドバッグ買いました。黒は白などと違いシーズンオフが無いのでなかなか安売りに出ません。先シーズンも探したのですが私の欲しい柔らかい革のが無くて。35%オフでも良いお値段で私的には3ヶ月早い自分への誕生日プレゼント。結局早い帰省で何も夏のセールを覗くことも出来なかったし、夏物は○ニクロでちょっぴり買ったきりだし。

ローマに戻ったのはほぼ夕食どき。でも昼のパスタが重かったので夜はサラダだけにしました。日本で落とした体重が元に戻るのは時間の問題。(苦笑)

朝11時車が出来たとマルコさんからお電話。あぁやっとこれで足が整備されました。
車を引き取りその足でピエルルイジ氏の所へ。最後に美容院へ行ったのは発表会の前ですから実に4ヶ月ぶり。綺麗に染めてもらい、バッサリそいでもらってやっとこれから仕事に行ける髪になりました。そしてその後はパオラさんの所へ車の保険を払いに。帰国の日に切れていたし(パオラさんが先に入金してくれた)その他くだらないお土産も手渡しに。鎌倉限定大仏かぶり物キティがウケました。

遅い昼ご飯にピザを一切れ。う〜〜ん久しぶりだなぁ。

やはり夜はまだ10時に気絶。時差呆け解消は1日でならず。

2ヶ月半家を空けて帰ってきて一番心配していたのが粉につく蛾。家中に蛾取り紙かけておいたのですが効果は2ヶ月。家のドア開けたら蛾が舞って・・いませんでした。但し台所の罠の中はいっぱいかかっていましたが想定内。

時差ぼけで5時に目が覚めた帰国1日目、まず最初の仕事は猫パパさんに手伝ってもらって車のエンジンかけ。予想通りかかりません。うちから500メートルの修理工場のマルコさんにお電話すると午後に行くと言われ、猫パパさんに頼んでコープへ買い出しに連れて行ってもらいました。だって家の中に食べる物が皆無ですから。
浄水器のフィルターに始まり、卵、豆乳、モッツァレラチーズ、そして野菜をいっぱいいっぱい買いました。だって日本に較べると安いもの。あまりの大人買いにさすがに現金の手持ちが足りずセルフレジにてデビットカードのご登場。あれ?暗証番号押しても動かないけど?と係の店員を呼ぶと「あ〜この機械接触悪いのよねー。私がここ支えるから暗証番号押して
イタリアに帰って来た実感。(違)

昼休みスマホからブログ記事を書いていたらワサップにオンラインサインが付いていたらしく、6月に会う予定だった新しい生徒のお母さんにつかまりました。今日は車無しなんですけど・・と送るとこちらから伺っても・・いえ、午後からは本格的に時差呆けますので明日お電話しますと送りました。昼頃まではともかく午後になると意識朦朧。マルコさんの助手さん達がバッテリーを携えて2人で車でやって来てエンジンをかけ、「バッテリーは交換だね、他に直すところは無い?出来上がったら明日朝ボスが電話するそうだから」と言い残して1人は私の車を運転して去って行きました。

夕食は久しぶりのカプレーゼ(トマトとモッツァレッラとバジルの葉)サラダを食べ、9時には気絶しました。

<おまけ>
紫蘇
ローズマリー

猫パパさんの庭に預けた食用植木。今年は生き延び、倍の丈に育ちました。

例年に較べ天候不順の今年。羽毛布団をしまったのもこの前、タオルケットを出したのもこの前、気温が30度を超えたのもついこの前。
寝起きのジュリエッタ
爆睡のロメオ
暑くなり小悪魔達も昼はぐったりと昼寝・・ということは夜に運動会?猫パパさんは時々庭に親子猫共々閉め出して寝るそうですから(笑)

大雨の後の水たまり
こちらは先々週。悪天候で大きな水たまりが出来、鳩が水浴びしていました。

遠くにエウル
こちらは先週。蜃気楼が上りそうな暑さでした。遠くにかすんで見えるのはニセヴァチカンとニセコロッセオことエウルの建物です。

毎日一つずつ帰国のために色々な雑用をこなしています。例年だと今の時期は生徒がヴァカンスに早くも出かけてレッスンが減って暇なのですが今年度は発表会後に3軒も新しいお話がありました。9月からでも・・と申し上げたのにお試しレッスンだけでも・・とかで帰国までたった数回ですが結局レッスンに伺う羽目に。お陰で毎日暑い中を師走です。

<おまけ>
ニラ復活
子猫に踏みつぶされて息絶え絶えでしたが目出度く復活しつつあるニラ。秋にはまた餃子でも作ろう。

小悪魔の母
こちらしっかり家の主になったプッチーナと
小悪魔達
破壊魔子猫たち

無残なニラ
猫パパさんちに通年で預けてあったニラは無残に踏みつぶされ、私が遂に覆いを掛けたものの時既に遅し?

無残なクリスマスツリー
それを言うなら猫パパさんのクリスマスツリーも彼らにとってはジャングルで変形しているし・・彼らの夜の運動会で寝不足に陥りそうと嘆く猫パパさん。

一人っ猫
そしてこちらはミケリーノ君宅の子猫。いえ、いつもは元気よくレッスン中に我がGパンをダメージ加工して下さる(爪をかけて膝まで上る)のですがこの日は従兄弟3人が来て遊んだとかでぐったりしてシャッター音でも目覚めないほど熟睡していました。

やっとDVD制作が終わり、ピアノ調律師さん訪問による大掃除と衣更えも終わり、次なる仕事は帰国のための冷凍庫整理と霜取りです。なんかやっぱり慌ただしいなあ。

<追記>これ以上ファミリーが増えないよう手術されたプッチーナ、推定年齢1歳で2度目の出産だっただろうとの獣医さんのコメントだそうです。ヤンママなんだね。

発表会のDVD 作成でメインPCのネット回線を切って仕事中。明日には終わる・・かな?
猫写真もあるのだけどアップしようにもネットに繋がなくては出来ません。しばらくのお待ちを。

新しくお話のあった生徒、昔の生徒の従姉妹にあたるのだけど、お父さんの仕事は何とテレビ局のカメラマンだそうです。素人発表会ビデオなんか恥ずかしくて渡せませんね。そう言えばおじいちゃんもそうだったな。その話も後日。

発表会のことで疲労困憊、もうネタを見つける元気もない今日この頃。朝起きるとわさっぷに猫パパさんからのメッセージが入ってました。
「プッチーナが2匹のカワイイ子猫を連れて移住」。

プッチーナ
これこれ2週間ぐらい前からでしょうか、猫パパさんちに新しい食客猫が現れていました。若くて小さなグレーの雌猫。野良とは絶対思えないフレンドリーさ。昔猫パパさんが飼っていたグレー猫プッチによく似ていて小さいので猫パパさんはプッチーナ(小プッチ)と呼んでいました。初対面の私にも体をこすりつけ、猫パパさんが抱き上げても怒りません。家の中にもずかずか入り込み、飼い猫風なのにお腹がたるんで小さいのにその食べっぷりは異常なほど。子猫に授乳している形跡があり、絶対近日中にファミリーでやってくるよと言っていました。近年飼い猫が相次いで失踪またはみまかりピッコリーナ+たまに食客野良猫数匹の現在、殆ど猫パパさんはこの猫が子猫を連れて定住する日を待ちわびていた様子でした。
2匹の子猫
2匹の子猫たち
遊ぶ子猫たち
ミケリーノ君ちの子猫より少し大きめ。離乳しておりちゃんと大人のウエットフードにかじりついていました。黒白はオスのようですがグレーは不明。猫パパさんが黒白を掴んで子猫がピーと鳴いた途端すっ飛んでくる立派なお母さん猫プッチーナに見張られていて。近日中にわかるでしょう。
お母さんプッチーナ
何か猫パパさん孫が出来たみたいに嬉しそう・・(苦笑)。

(追記)グレーの子猫の方は雌。名前は雄ロメオ雌ジュリエッタ(ロミオとジュリエットの伊語読み)にするそうです。

もはや時間が目の前を凄い勢いで通り過ぎるのについて行けていない状態。何曜日に何をやったかの記憶すら定かではなく、ただひたすら生徒宅と自宅を往復・・いえいえ、木曜日朝のレッスンに寝坊しました。変な夢を見て(脳もお疲れ?)早朝目が覚め2度寝したのですが、目覚ましが鳴らないで(またタブレットの充電し忘れ)レッスン開始時間15分後に目覚めて慌ててメッセージ送り、結局翌朝行きました。(滝汗)
未来の生徒?
こちら金曜の生徒宅(正確にはピアノのある階上のおじいちゃん宅)で生徒の従兄弟。ピアノの音に反応して喜びます。でもう〜〜んレッスン始めるにはまだ最低4年はかかるのか。先の長い話です。(苦笑)

土曜日にはcilieggiaさんに御飯と茄子の煮たのと鶏手羽頂き夕食を作る手間が省けました。写真撮り忘れて食べてしまいました。

生徒の出来はもう運を天に任す状態です。あとまだ2週間、頑張って生き抜きたいと思います。

上のアパートの所有者ケニアさんご夫妻の飛行機切符をプリントアウトして手渡すとき、空港送迎までお引き受けしました。だって、どうせトランクを引き吊り下ろす音で起こされるのは同じだもの・・それが朝の4時であれ・・

さて、昨晩はタンゴのレッスンをお休みして帰宅。早速荷物をあらかじめトランクルームを空にしておいた車に積み込みます。ケニアさんは昼から荷物一式が車に乗るか心配していたとか、いえ、1番心配していたのは彼らの愛犬。荷造りにかかると旅立ちだと察して置いてきぼりにされると大変・・って思うんですって。トランクを車に載せ、カラカラを座席側に入れようとドアを開けると一番に後部座席に乗り込んで下りません。うなる小さい猛獣をなだめて下ろそうとするケニアさん。やっと奥様の手で愛犬スワラちゃんは引っ張り出され、準備完了。
と思ったら家に戻って15分後、インターフォンが鳴ります。「キミの隣の車の持ち主のEだけど、キミの車室内灯がついたままだよ
教えてくださって有り難う、もしバッテリー上がって翌朝エンジンかからなかったら・・

朝は3時45分に扉の前でということで目覚まし3時半にかけましたが3時20分には階上のドスン、ガタガタと言う音で起こされました。これでトランク下ろしていたら建物の住人全員が目覚ましますよね。
奥様とスワラちゃん
3時45分、奥様と鞄に入ってちょこんと顔を出しているスワラちゃん。おはようございます。
トランク2個、トロリー2個、人2人犬1匹の重量増と雨模様なのもありゆっくりと時速80キロで高速を走り、後ろから大型トラックに追い越されます。それでも空港には4時過ぎには到着。
ケニアさんご夫妻@空港
カートに荷物を積み空港の中までお見送り。気をつけて行ってらっしゃいませ。また10月にお目にかかりましょう。
ミッション完了
そして15分間で空港内区域から出ないと罰金が科せられる現在のローマ空港。写真撮影までして15分で任務完了。帰宅して11時まで寝直しました。奥様は2時から起きていたと言うけど実は私も1時間おきに目が覚めましたから。ああ、今日は一日カフェイン漬けで仕事だな。

週の後半に行くに従ってローパワーになる私。いえ、発表会に向けて早くもローパワーになり始めているのですが。
犬の切符
先日ケニアさんの航空券をネットで予約するお手伝いをしかけたのですが、なぜか理由がわからず途中で止まって切符が買えませんでした。結局の所原因はこちら。飛行機一機につき犬2匹までしか乗せられず、その制限に引っかかったのでした。ちなみに犬連れの切符は公式サイトからしか買えません。前回はキャリーバッグの規定(ソフトバッグだったそうですがどこにも書いておらず、空港で搭乗拒否され、切符を無駄にして翌日出発となった)で問題になったので今回は前もって電話で問い合わせるとか。サイトにはキャリーの大きさだけで種類は書いてありません。

インカ
こちらパオラさんがレッスンに連れてきた飼い犬、インカちゃん3ヶ月。吠えもせず、誰かが話しかけると小さなしっぽをパタパタ振ります。罪なほどのかわいさ。

今回はほぼネタ無しでした。(汗)

<おまけ>
新しい猫勢揃い
ネタが無くてもおまけ。新しい猫さん達勢揃いの図。なのに、やっぱりまだくりーむさんはたからものをくれない・・

このページのトップヘ