カテゴリ

カテゴリ:徒然(その他)

あと1週間

カテゴリ:
帰宅後お籠もりも早1週間。やっとぼちぼち時差呆けも疲れも取れ、退屈を感じてます。そして保健所からはなしのつぶてなのでホームドクターにお籠もり終了時にはPCR検査を念のため受けたいとメールを送ったら1時間とたたないうちに検査の処方箋が添付で送られてきました。

幸い新しい生徒のお話もあり、お籠もりが無事終了するのを祈るばかりです。
新規患者数1452人
新規患者数は1452人。左の数字は総検査数です。フランスでは1日1万人近くの新規患者が出ているそうですが、イタリアは一時期に較べだいぶ多いとは言え、まだ持ちこたえています。このまま激増しないで欲しいです。

超簡単更新:時差呆けは取れず

カテゴリ:
朝5時に目が覚め、昼ご飯の後昼寝するのに夜はしっかりと10時前に睡魔に襲われます。まあ、お籠もりで仕事がないから良いことにしよう。今回の滞在では本当に極限まで働いたし。

新規陽性患者1008人

相変わらず新規患者数は減らないけどイタリアは今日から新学期のところが多いです。

簡単更新:お籠もりでも

カテゴリ:
帰宅以来猫パパさん、坊、そして本日はNoriさんが救援物資を届けてくれました。常時ネット接続はあるし、実家より快適です。やっぱり我が家は良い。
新規陽性患者1501人
患者数は10倍ですが犠牲者数は一桁。弱毒化した?のだと良いのだけれど。
まだ時差呆けは取れず、朝は3時台に目覚め、昼寝をする生活です。

<おまけ画像>
鯖のムニエル
本日は救援物資(鯖の切り身)で夕ご飯。ご馳走様でした。

カテゴリ:
日本にいる間にイタリアで使っている方のスマホにシステム更新が降ってきました。いや、出来たらイタリアに戻って自宅のwifiでダウンロードと思ったのですが気づくと勝手にインストールされていました。そして電話がかからないのに気づいたのはイタリアに戻ってから。音声ファイルも開きません。生徒の親御さんから電話がかからないと抗議のメッセージをいただいて初めて検証。あちゃー、本当に電話にすると固まります。パソコンに繋いでソフトの修復とやらも試してみましたが効果無し。

と言うことで仕方なく猫パパさんにお願いして修理センターへ持って行ってもらいました。これで2回目。2週間ほどかかるそうで、その間また古いスマホに戻りました。すぐに引き継げるスマホがあるだけマシか。(違)

保健所はうんともすんとも言ってこないけど良いのかなぁ・・

簡単更新:7月も終わり

カテゴリ:
本日の患者数
患者数379人
本日の患者数379人。ラツィオ州18人中国内から移入4人輸入5人。明日よりロンバルディア州は列車の座席のソーシャルディスタンスを撤廃するそうです。RTは1以下というけど、かなり危うい。
ピエルルイジさんお仕事中
夏休み休業を前にピエルルイジさんの美容室へ坊と同じ時間にアポを取りました。ローマに戻るなり雑用ばかりさせられるとこぼす坊。いえいえ、私だってこれから同じ穴の狢です。何の写真撮ってるの?と坊に聞かれ、決まっているじゃない、ブログの写真!と言うと苦笑されました。


最後まで行軍プチヴァカンス最終日

カテゴリ:
朝ご飯はコーヒーだけ。だってさすがにオニオンスープとキッシュは重かった。(苦笑)
近くの薬屋で絆創膏を買い、荷物を詰めてチェックアウト・・とはいえ、飛行機は夜9時。どこで暇潰すの?
公園入り口
ちょっと風は強いけどすごく良い天気。
四角く刈られた樹
暇に任せてちょっとだけ回ってみました。なんで四角く刈ってあるんだろう。(笑)
リュクサンブール公園
アメリカの自由の女神像のオリジナルとか色々な銅像があるのですが、もうあんよが痛い私は探してまで見に行く気がしない。
サンドイッチ
お昼にはピクニック気分でサンドイッチ。いえ、フランスのサンドイッチは25センチ近くあるバゲットに色々挟まったもの。食べきれず夕食に10センチ残しました。
パンテオン
近くのパンテオンそばまでぶらぶら、場末のキャフェでコーヒーを一杯(と言うよりお手洗いを借りに)。

搭乗券印刷機
夕方には御方と別れ、空港へ。搭乗券をプリントアウトする所を探していたのでしたが、ちゃんと空港にありました。

手荷物だけなのでそのまま荷物検査を通り中へ。ボーディング閉鎖とあります。え?とインフォメーションへ言って聞くと、いや、そこに書いてあるゲートですと言われました。まだ時間はあるので階下の売店でクロワッサンを。夕方なのでショーソンオポムは最後の1コ。あとは近所同盟のためパンオショコラを。お昼の残りのバゲットを平らげてさてゲートへ。
人一杯・・
WEBチェックインの時飛行機が行きのより大きいのには気づきましたがそれにしても待っている人が多い。そのあげく、ゴーストバスタースみたいな防護服に手袋、フェースシールドに二重のマスクの青年。一体どこから来たの?(切符はカタール航空とありました)

搭乗は行きと同じく検温器を通って。悪い予感は当たり飛行機はぎっしり3列満員。ソーシャルディスタンス無し。う〜〜ん、下りますって訳行かないし。隣はエチオピア人の青年、通路の向こうはアフリカ系。
飛行機の中では全員連絡先とこれから14日間の居場所を書かせられました。まあ私も「輸入」にはなりたくない。飛行機は荷物を積むのに時間がかかり、40分遅れで出発、20分遅れでローマ到着。
今はターミナル1つしか開いていないのですがの中を延々と歩きます。旅の最後の最後まで行軍。しかしパスポートコントロールはなく、外へ出て猫パパさんの顔を見たときはほっとしました。パリまで行って良かったけど、結構色々旅のストレスはありました。今度は来週もっと長旅。ブログネタだなあ。(違)

踊る阿呆プチヴァカンス

カテゴリ:
実のところ2月から御方はパリにフランス語の勉強に来て3月にはローマに寄る予定でしたがロックダウンに引っ掛かりました。その後も色々画策していたのですがヴィザで滞在中のアメリカ人はイタリア入国にお籠りがつくのに対してイタリア在住の日本人がフランス入国にはつかないと判明したところでこちらがパリに行くことに決めました。パリはミロンガ再開しているけどイタリアはまだまだその気配もないし。
とは言え、この状況で移動って正直勇気がいりました。やれ手荷物不可だといろいろ言われる中トロリー一つで出発。いえ、そんなことありませんでしたけど。
搭乗ゲート
搭乗は混雑を避けるため5つのグループに分けて呼ばれ、検温機の前を通って。
飛行機で
久しぶりだなこの飛行機会社。
機内
機内は家族客を除き3人掛け席の真ん中を空けて、客席はかなり埋まってました。
コーヒーと甘いの
サレ オ スクレ(塩味か砂糖味)のスナックと飲み物。もちろん私は甘いのとキャッフェ。

パリ空港
検疫はなく普段はないパスポートコントロールがありました。最終目的地は?っていえ、ここで3日過ごしてイタリアへ戻りますけど。ゲートの外に出て御方様の姿を見たときはほっとしました。
着席禁止ステッカー
地下鉄の中も人々はマスクをしてはいるけど着席禁止は混雑していなければ守るぐらいの緩さでイタリアほど厳格ではない感じです。
遅昼はいつものショーソンオポム、そして夕食はトラムの駅から中華街までずいっと歩かさせられ、
フォー
ベトナム料理でフォー。これで小盛り。いや、牛肉がどっちゃりと入ってて、ちょっと私にはリスキーでしたが肉をなるべくよけて食べてしまいました。そしてまた地下鉄駅までてくてく歩かさせられて、更に下りてからてくてく歩かさせられて
オペラ座
こちらへ。
無料屋外ミロンガ 
オペラ座の前の石段の上で無料屋外ミロンガ。踊りながら上を見るとバッハやペルゴレーシの胸像が。

途中で雨が降り出し靴底が湿りだしたので2時間ほどで退散。帰りはバスでルーブル美術館のわきを通り、ナイトツアーの雰囲気でホテルへ戻りました。

簡単更新:ケニアさんご一行出立

カテゴリ:
本日の患者数
本日の患者数219人
患者数219人と高止まりですが犠牲者が3人と激減。
マスクかロックダウンか
ラツィオ州17人中輸入10人。(まだ営業してはいけない)ディスコ営業摘発。密になってマスク無しで踊っていたそうで、州知事はカンカン。ロックダウンかソーシャルディスタンスィングでマスクか!と。実際問題ロックダウンはもうよっぽどのことがないと出来ないと思います。

朝4時半に迎えが何かで来れなかったら空港まで送ってくれる?年取ると心配症になるのよと前日にケニアさんの奥様。勿論ですけど。いえ、3時にはがさがさと起き出して荷物を動かす音。4時にはお出かけになった様子でした。飛行機何時発だったんだろう。(笑)

ちょっと色々よんどころない事情で14日間のお籠もり付きを承知で8月に日本戻らなくてはなりそうです。切符は買ったけど正直あまり帰りたくないというのが本音です。

久しぶりのレストラン

カテゴリ:
本日の患者数
陽性患者249人
本日の患者数249人。また少し増えてます。
ラツィオ州20人
ラツィオ州は20人うち13人輸入。オスティア海岸海の家の従業員は全員陰性でしたが従業員のバングラデシュ人の同居人6人陽性。同居人は別のレストランの従業員だったらしくそちらのレストランも閉鎖。おうちの中が密だったんですね。そしてローマ中央駅そばの大きな市場がソーシャルディスタンスが保てていないと閉鎖になりました。確かに私も何度か魚とか中国野菜を買い出しに出かけたことがありますが、本当にごちゃごちゃしたところです。

さてお昼にはロックダウン後初めて近所同盟で外食。現在車には家族でなければあと一人しか乗せられないので2台の車でオスティア海岸近くの中華料理店へ。
シューマイ
シューマイはそれなり。
エビ炒飯
炒飯をこういう入れ物に入れてくるって不思議ですがまあ・・味は普通。
鶏とポロネギ
イローナさんの頼んだ鶏とポロネギの鉄板焼き。ポロネギというあたりで中華離れしてますね。味は普通。
鶏とエビの海鮮ソース
猫パパさんの頼んだエビと鶏の海鮮ソース。この海鮮ソースって何がベースだか?です。ちょっと微妙な味。
酢豚??
私とL君の頼んだ酢豚。う〜ん、何か違う。私が自分で作った方がマシなレベル。
お会計は財布に優しかったけどまあそんな物かという感じでご飯そのものというより集まって話をしながらご飯を食べるという趣旨なら許せるかな。ソーシャルディスタンスも何もほぼ貸しきりでしたし。(笑)
話題は建物の中の猫たちの話。黒猫ちゃんはチッチョ君の後をついて玄関からだけでなく屋根の樋づたいにL君宅へ訪問しているそうです。いや〜チッチョ君と仲良しは良いけどお願いだから道路には一緒に遊びに出ないで欲しい。黒猫ママさん(住んでいるのは一人、お嬢さんは時々来るだけ)知っているのかなあ。いや週末しかおうちにいないし知らないだろうな。

ご飯の後は腹ごなしに海辺へ。
海水浴場
今日は風があって気持ちよかったです。
方角
方角が石畳にモザイク状に記されていました。そして車に戻る途中にバールで立ち飲みコーヒーを。
ピアノのデザイン
ちょうど私の前に出てきたのはグランドピアノのカーブと鍵盤をあしらったカップでした。久しぶりによく食べました。

ご近所に奉仕

カテゴリ:
本日の患者数
新規陽性患者169人
新規陽性患者169人。うち過半数94人がロンバルディア州。ラツィオ州は22人うち20人まで海外からの持ち込みとその接触者。いつまでたっても数字が減らない。

朝6時半起床、7時に猫パパさんを乗せて大学病院へ出発しました。ずっと延び延びになっていたもう片方の眼の白内障手術。一度は途中でカルテが行方不明、そのあとはちょうど手術前検診に行ったところでロックダウンになりました。先週病院から電話があったときは奇跡だ!と。いえ、術前には陽性検査が義務だったそうです。
病院入り口検温場所
病院入り口は天井にカメラのような形の検温器がしつらえられて一人ずつ足型の所へ進み一瞬停止。問題が無いと上の赤ランプが青に変わります。さすがにそこで撮影するのは気が引けたので遠景で。
この先コロナ病棟
そして長い長い廊下を色分けされた表示に沿って進み、横を見るとこの先コロナ病棟。と表示がありました。この病院もコロナ患者を受け入れています。

確か前回は12人ぐらい待って午後2時ぐらいに解放されましたが今回は人数も少なめで12時前には終わりました。そして帰りは切り売りピザを買いに家の近くで寄り道して帰宅。昼ご飯の後は今度はケニアさんの為にコープに買い出し。
スーパーの入り口でも殆ど反射的に検温器のまえで一時停止したらそこにいた係員が「自動だから立ち止まらなくて平気だよ」と。あれ?先週別の所から入ったときは一時停止だったけど。
カートに袋3杯分(1袋は私の物)の買い物をして帰宅。奥様によると隔離はこの木曜日までで再び検査に来て何もなければ無罪放免で数日後にスペインに向かわれます。この2週間居候氏がいなくてとっても静かで快適だったんだけどな。残念です。

家主会議の日

カテゴリ:
本日の患者数
新規陽性患者229人
新規陽性患者229人、依然として高止まりです。
陽性患者5日間旅行@ローマ
ラツィオ州はまたどっと増えて28人、うち22人が外からの持ち込み。その他も外からの持ち込みの濃厚接触、家族など市中感染はほぼ無い状態ですが、先週のRtはまたもや1以上であろうとのこと。そして陽性で自己隔離だったのに5日間旅行してローマの駅で熱と咳がある人がつかまりました。土気色の顔色で自分は元気だと記者の前でマスクを取ったどこかの国の大統領並みの自覚のなさ。

相変わらずの熱気の中を午前はチビさん宅へ、午後はCちゃん宅へレッスン。午後の出勤時は気温36度。そして夕方6時からは猫パパさん宅の庭でソーシャルディスタンスを取り、マスク着用で家主会議。
東向きの猫パパさん宅の庭は夕方には直射日光は当たらないですが、マスクで暑さ倍増、私の脚は蚊の餌食。参加者は大体居住している家主なのでほんの6人ほど。ついでに言うなら管理人の代理でそれまた居住している弟さんが説明。ケニアさんの奥様は検査結果は陰性だったそうですが委任状を渡されました。
会議中どうしてこんなに人がいるのかなー、夕ご飯はまだかなーと顔を出すチッチョ君。庭の端っこにちょこっと座って出席していたムセッタちゃんはそのうちあきらめて常時置いてあるカリカリをポリポリ。会議は割と平和に(これ重要)2時間あまりで終わりました。

<おまけ画像>
ダンスのクラスルーム
昨晩タンゴのレッスンに行ってまだ誰もいないうちに撮影。こんな感じで1人2メートルの正方形がテープで記してあります。ここが一人分の領地になります。来週からは少し規制が緩むらしいですけどソーシャルディスタンスの遵守は当分続くのではと思います。

せっせと検査

カテゴリ:
本日の患者数
新規陽性患者138人
新規陽性患者138人。少し減りました。犠牲者は30人と多数。
ラツィオ州5人ローマ2人+36人
昨日バングラデシュからローマ空港に到着、入国の乗客276人全員を検査したらうち陽性患者が何と36人。ひぇ〜。これラツィオ州新規患者として計算するのでしょうかね。それ以外はラツィオ州6人ローマ2人。2人ともバングラデシュ人クラスターからの同胞。保健省大臣はバングラデシュ人コミュニティーに無料で陽性検査するから出頭するよう呼びかけているそうですが言葉の壁?もあり出頭したのはごく数人とか。そしてダッカとの飛行機便運行停止命令を出しました。そりゃそうだろうなぁ。

そして、今朝9時頃にはケニアさんご夫妻のところも保健所の人が陽性検査にやってきました。一応仕事しているのね・・って幾ら夜中の到着でも空港でやらなかった方がおかしいですものね。

<おまけ画像>
老犬スワラちゃん
お散歩帰り(と言っても庭の中ですが)を激写。スワラちゃん18歳、人間に換算すると90歳以上。ヨチヨチ歩いているけど、耳も遠いそうだけど、目も白内障だけど元気です。そう言えば私はケニアさんの歳もサバ呼んじゃってました。90歳になったそうです。耳は遠いけどすごくお元気です。呆けてもいないしアッパレ!。

猛暑一息

カテゴリ:
本日の患者数
新規陽性患者235人
新規陽性患者235人。ロンバルディア州は減っているのですがヴェネト州での外国帰りのマネージャーからの大クラスター(自己隔離しなければいけないのに発症前に誕生日会、会社の会合など出歩いて感染を広げ、陽性が発覚しても入院を拒否した無責任な方!)などで患者は増えています。
ラツィオ州倍増
ラツィオ州33人ローマ14人。せっかく少し減っていたのにまた増えました。前週のクラスターの残り等に加え、国連機関勤務のソマリア帰りの医師2人陽性などどうしても国際的な感染持ち込みが多いです。

本日の天気
雨女の方(ケニアさんの奥様)の帰国のおかげで天気が久しぶりに崩れ、雷が鳴りました。空かき曇り、雨は降りませんでしたが気温が30度以下に下がって冷房をつけずに1日過ごせました。
庭の真ん中に猫の遊び台を置きっぱなしで外出された階下の方。他人事ながら心配しましたが、雷の鳴る頃には帰宅して軒下に寄せていました。そして黒猫ちゃんは物置の屋根へと行動範囲を広げ、お隣のうちの窓の樋へ。いやぁ時間の問題と思いますが樋の上は通路。そこまでたどり着いたらお庭が行動範囲の猫パパさん宅のニャンズと遭遇ですね。お庭の向こうの道路に出ないように気をつけてやらなくちゃ。

坊も帰国

カテゴリ:
本日の患者数
新規陽性患者223人
新規陽性患者223人とわずかですが増え続けています。
ラツィオ州11人ローマ7人
ラツィオ州11人ローマ7人。国外(パキスタンとバングラデシュ)から2人、交通事故で救急に運ばれた人1名偶然陽性。生徒父兄の感染はまだクラスター化とまではいっていません。
先週のRt
先週のラツィオ州のRtは先々週より減ったもののまだ1.04。ワーストはロンバルディア州でなくその隣のエミーリア・ロマーナ州の1.28。

昨日のケニアさんに続いて今日は坊がドイツから帰国しました。こちらも4月半ばの予定が足止め。あてにならない?母親のお迎えの補欠として一応予定を空けてありましたが問題なかったようです。ずっとホームワーキングで、今回の休暇は2週間ですが上司にローマから仕事を続けてくれれば慌てて帰って来なくて良いと言われたそうで、片道切符で帰ってきました。まだ詳しい話は聞いていないのでその話はまた。

<おまけ画像>
窓を開けて寝ていたので朝鳥の鳴き声とニャン、カカカという声で目覚めました、ブラインドを上げて下を見ると
黄色いまなざし
黄色い2つのつぶらな目がこちらを見上げていました。5月いっぱいでダンス教師君が引っ越した後に母娘(母親50代娘20代半ば?)とこの黒猫(猫は男性名詞なのに飼い主が女性形で呼んでいたので多分メス)がすごい一杯の荷物と共に越してきました。お名前はまだ知りません。

ケニアさんのお帰り

カテゴリ:
本日の患者数
新規陽性患者201人
新規陽性患者201人。4日連続で増加。犠牲者は4州のみ。
ラツィオ州新規患者11人ローマ6人
ラツィオ州は11人ローマ6人。学期末の生徒と父兄の記念の夕食で30人集まった中から(これまずくないっすか?)2人子供の患者が出ました。夕食にいた皆様勿論全員隔離、行っていたサマーコースも閉鎖。あとは海外帰りの先日の患者の家族。なかなか患者ゼロになりません。

早朝5時。聞き覚えのある犬の鳴き声で起こされました。そして「スワラ!」というケニアさんの声。居候さんの無神経な靴音とこれまた無神経にドスンとトランクを落とす音。居候さんはどこかへ行き、ケニアさん宅は静かに。私も二度寝。

午前11時頃ケニアさんは犬を散歩(用足しをさせ)に連れ出し、奥様が我が家の扉をノック。ぐぐっと遠距離で「本当は飛行機が2時に着くはずが遅れてね。ケニアのイタリア大使館で書かされた健康証明書とか10枚ぐらいの書類を検疫では何も見ないどころか検温すらしなかったのだから。ホントにイタリアへ帰ってきたって実感したわよ。」出ました、奥様の毒舌。(笑)
2週間の自己隔離なのですが、最低1週間は人を近づけないことにするそうです。買い物に行くときは頼む物があるかもなので電話で知らせてくれって言われました。勿論です。本当は3月に帰ってくるはずだったのが4ヶ月遅れました。超老犬のスワラちゃん含め皆さん元気でお帰りになれて良かったです。

久しぶりに

カテゴリ:
本日の患者数
新規患者数283人
新規患者数283人。犠牲者は先週の集計漏れが32人あったのを含めて79人。
ラツィオ州新規患者23人ローマ9人
ラツィオ州は依然として23人うち集団感染14人。

朝から久しぶりにNoriさんと○ケアへ行きました。今年に入って初めて。Noriさんをお宅の前で拾い、斜め後ろの座席へ。店には列を作らずには入れました。というか、子供連れも多くて結構人混み状態。
○プロックとクッキー
結局のところ私もNoriさんも最大の目当ては○ケア製○ップロック。そしてクッキー(とシナモンケーキ)と乾電池。
洗濯物干しいる?
レジ近くまで来たところに小ぶりな洗濯物干しがありました。イローナさんこの手の洗濯物干し探してたっけと画像付きメッセを送って値段も書くと「買ってきて〜」と返事。あらかじめ○ップロックもクッキーも頼まれていましたけど。あとは勝手に点滅状態になる卓上ランプの(汗)代わりとかトイレ掃除のブラシとか本当に小物ばかりですが、気づくと5000円近くになっていました。久しぶりの散財は楽しかったです。
DSC_2525
残念ながらセルフのソフトクリーム販売中止中でした。そう言えば先日のスイスチョコ大明神もアイス売ってなかったっけ・・

解禁!

カテゴリ:
本日の患者数
新規患者数500人未満犠牲者99人
新規患者451人、そして犠牲者が99人とやっと2桁になりました。
ラツィオ州新規患者39人ローマ19人
ラツィオ州新規患者39人。老人介護施設で集団感染。そしてローマは19人。まだ当分ゼロにはなりそうにありません。

すし詰めの地下鉄@ローマ
今日からはいよいよ本格的に色々始動。早速満員のローマ地下鉄。え?大丈夫?
スイス衛兵もマスク@ヴァチカン
ヴァチカンも広場はまだ閉鎖だそうですが教会は開け、前々教皇の生誕100年ミサが小規模に執り行われました。警備のスイス衛兵さんもマスク姿。
教会ミサ解禁@ベルガモ
ベルガモも教会、墓地が開けられました。ソーシャルディスタンスを守ってミサに参列する市民。やっとここまで来ましたね。

さて、私は猫パパさんと共にピエルルイジさんの美容室へ。6月末までは人が集まらないよう?11時から開店と市条例で決まっていて、私が着いたときはピエルルイジさんのパートナー、デボラさんが前のお客さんのセットをしていました。ピエルルイジさんの店はまあ広いのでその客から離れた席でカラーリング準備で待機、後から車を駐車して到着の猫パパさんはすぐに更に奥のシャンプー台へご案内されました。
初日で頭が混乱してる、おまけにマスクに手袋装着って余計何をして良いかわからなくなると嘆くピエルルイジさん。おまけにマスクから鼻がはみ出すしってそれは鼻が高い人の贅沢な悩みです。大丈夫、少しずつ慣れますよ。タオルも使い捨て、ケープも使い捨て、カットのハサミもブローのブラシもすべて使う前にアルコール消毒。大変そうです。
私はこの数ヶ月間仕方なく日本製D社のカラートリートメントでお茶を濁してきましたが、一人でやるとどうしてもどこかしら塗り残しがでます。襟足付近をカラーリング中デボラさん、「あら、ここしっかり白いのが残ってる(染めムラ)」。(笑)

2人とも300gぐらい髪を切ってもらい、さっぱりしました。こういうご時世なのでいつもは友達値段なのですが今日は多めに置いてきました。ピエルルイジさんは感激してました。頑張れ。

<おまけ画像>
トッティ夫妻ローマを散歩
あまりに有名人でローマの散歩も出来ないと嘆いていた元ローマサッカーチームのトッティ。マスクに帽子を目深にかぶって日曜に奥さんとトレヴィの泉にお散歩した画像がソーシャルにアップされてました。日本の芸能人はこのお姿ですがイタリアじゃ普段はマスクする人殆どいないもんね。

復活祭おめでとう

カテゴリ:
本日の患者数
地域別患者数
重篤患者や犠牲者はかなり減っているようです。陽性患者増加率は昨日と同じ2%。
またもや集団感染@ローマ近郊
ラツィオ州はローマ近郊の別の老人介護施設で集団感染。
復活祭のミサ
復活祭のミサも信者無しで。ヨーロッパは互いの国のエゴイズムや個々の都合で動いている場合では無いとの教皇のお言葉。
大統領もお一人で
大統領もお子様やお孫さんのいるシチリアに戻らずお一人で復活祭を迎えられました。
ピサの甥御さんと姪御さん
こちらは猫パパさん。正午にわざっぷのヴィデオ電話で繋ぐから顔を見せてくれとの姪御さんからのメッセで参加。猫パパさんはヴィデオグループ電話を初めて使ったそうです。繋いでいる間にも画面の向こうには台所からカクテルを取ってくる姪御さんの旦那さんがうつり、甥御さんのお嬢ちゃんや愛犬が。こちらも庭に出てろくでなし君を抱き上げて。「蟄居解除になったらすぐピサに会いに行くからな」と猫パパさん。
違反者2割増
良い天気に誘われてお籠もり違反者は2割増加。だって
我が家の向かい
天気良すぎる・・
気温23度。雲一つ無い春の空。家にいろって拷問ですよこれ。早く状況が落ち着いて欲しいです。

<おまけ画像>
イースターヴァージョン
いわゆる期間限定チョコ。こういうのまず買ってみる私。(笑)
ウサギチョコ
3匹の可愛い茶色のウサギさんは3口(いや6口か)で我がお腹に消えましたとさ。

お籠もり中だけど・・

カテゴリ:
本日の患者数
地域別患者数
入院患者も重篤患者も減る傾向にあり、検査数のうちで陽性患者が見つかる割合もぐっと減ったのですがまだ全体数は減ったとは言えず、ちょうど熾火がくすぶっているような感じです。増加率2%まで戻ってしまいました。
ロンバルディア州では
ロンバルディア州でも患者なかなか減らず、本屋と文房具屋は営業許可しないそうです。

レストランも開いていない現在、イローナさんの誕生日を近所同盟の面々(家族みたいなもんだよね)で猫パパさん宅で祝うことにしました。
ご馳走
コック志願はL君。サラダとハムの入ったクレープ。デザートの揚げパン(みたいなもの)はイローナさんが用意。
久しぶりにパン
私は久しぶりにHBで食パンを。薄切りでなく4分の1に切って。最後に焼いたのはまだイローナさんとも頻繁に往き来していなかった頃、ましてやL君はいなかったし。まさか焼きたてのパンが天火の無い我が家から出てくるとは思わなかったらしくサプライズは大好評でした。今年度は復活祭のために何も買っていないし、明日と明後日は絶賛ダイエット。(笑)

レイチャールズのコンサートのヴィデオを見ながらみんなでろくでなし君を順番になで回し・・いや猫の方から順番に膝に乗りに来ただけです。完全に濃厚接触だなあ。(苦笑)

お籠もりが長引くと(追記あり)

カテゴリ:
本日の患者数
地域別患者数
新しい患者増加率はだいぶ下がっていますが、累計犠牲者は遂に1万人を超えました。今の外出禁止令は最低あと15日は続くそうです。という事は来月14日頃復活祭明けに次の政令が出るのかな。確かに復活祭で民族大移動、家族皆で集まって食事なんてしたら元も子もなくなりそうだし。

<追記>コンテ首相によると学校は当初予定の期限である4月3日には再開できないが一部の職種に関してはわからない(様子見)だそうです。

ドイツの坊から電話がありました。坊は自宅で仕事の期間が延長されたそうです。そうだよね、イタリアでもまだまだお籠もり緩和には時間がかかるのにドイツはイタリアより遅れること10日ぐらい?と言う話になり、本当は4月にローマへ戻りピエルルイジさんの美容院へ行くつもりだったが戻れない、ボクの頭はパネットーネ形(マッシュルームカット)になりつつあると嘆いていました。

ボクも床屋へ行っていない
先日イタリア国民に彼の言葉で勝つまでは欲しがってはいけない、一生懸命戦っている人達に感謝せよというヴィデオメッセージを流した大統領。実は収録中に珍しく何度も中断。「え?髪の毛がきちっとならないで飛び出してるって?ジョヴァンニ君、ボクも床屋に行っていないんだ」と髪を自分でなでつけながらおっしゃっているオフレコ映像にすごく親近感。ちなみに大統領はやもめで猫2匹と同居。

<追記その2>
数時間で大統領のオフレコのセリフはトレンドになっちゃって大統領の理容師って?ジョヴァンニって誰?みたいな感じになりすぐに記事に載ってました。某週刊誌よりすごい。(笑)
大統領の理容師
昔気質の大統領の理容師、フランコ・アルフォンソさん、81歳。大統領の理容師であることは大変に光栄であり、外出禁止令が解けた暁にはお待ちしているとのこと。
ジョヴァンニ氏
ジョヴァンニ・グラッソ氏57歳は大統領のスポークスマン。このセリフの前にジョヴァンニ君、お願いだからどこか一箇所にとどまってくれ、でないとボクの気が散ってしまうではないかという発言がありました。多分カメラのこっち側でうろちょろ心配していたのかも。

L君宅におじゃまのろくでなし君
人間のお籠もりには関係の無い猫達。ムセッタちゃんはここ数日家にご飯を食べにしか戻らない、お腹がへこんだ?(私は見ていないのでなんとも言えない)というのでどこかで出産して子育て中では?と猫パパさん。数週間のうちには子猫お披露目?となるかもです。

<おまけ画像>
夏時間だよ
明日から夏時間。すっかり失念していました。そう言えば日が長くなったもんなぁ。
ヌテッラ入りクレープ
お隣から届いた豪勢な心のオヤツは30秒で完食。夕飯は軽めにしよう。(苦笑)

周りでは?

カテゴリ:
本日の患者数
相変わらずですが少し増加率減っているかも。ピークは23〜25日頃と予想されていますが如何に。
地域別患者数
ラツィオ州もぐんぐん患者数増えています。小児病院で生後5ヶ月の乳児の陽性患者発見。
悲しみのベルガモ
悲しみのベルガモ。1週間で385人亡くなったそうです。
郵便局職員2人死亡
そして数日前まで勤務していた郵便局員2人死亡。労働組合は全てのオフィスを閉めるよう要求しています。郵便局員ってことは高齢者ではないはずで、何かベルガモのコロナウィルスは変異して毒性が強くなっているとしか考えられない。

そしてしつこく外出禁止を呼びかけるのにこの期に及んでまだ8000人にも及ぶ外出禁止令違反を摘発。今日より外出許可証の書式が変わり、新しく陽性で隔離中で無いことを証明するという一項が加わりました。え?陽性なのに菌ばらまきに出るの?私はこの項目に責任が持てないのでお籠もり継続。代わりに本日はVちゃんに初めてのヴィデオレッスン。う〜〜ん、やっぱり直接できないもどかしさですね。タイムラグがあるから合わせてテンポを取るって訳にもいかないし、そこ違う!のかけ声も絶対遅れているらしくえ??って返事が返るし私的には70%の満足度。
そう言えば、うちの2階下のダンス教師君(30代)は本人の庭での通話によると10日間の隔離中。本人元気で音楽をかけてダンスのエクセサイズをやって(いる音が聞こえ)ますが真相はいかに。

混乱のパリ
パリでも感染が増え、人々が逃げ、イタリアほどの厳しさでは無いけど外出禁止令が出て必要以外の店が閉められています。歴史的に初めてルルド(マリアが出現したという奇跡で有名な聖地。巡礼者が多い)が閉鎖されたとか。そう言えばイタリアも数日前に聖地閉鎖ってどこかで読んだなあ。皆さん苦しい時の神頼みなんですねえ。

<おまけヴィデオ>
スカラ座ヴィデオ
最初に広告が入ります。日本からでも見られると良いな。

巷は?

カテゴリ:
テルミニ駅での検問
政令(イタリア時間の夜8時頃に正式に出た)から一夜明けて。テルミニ駅では検問が。学校休校継続も勿論、バール等、アルコール販売も(若者が夜つるまないように)午後6時まで。うん、下戸には全然関係ない話ですけど。

私が起きて、いえ上の居候氏の掃除機の轟音で起こされてまずやったことはプリンターのドライバー再インストール。スキャナーからやダウンロード書類が印刷出来なかったので。
自己申告書
用事のある人はこのような誰それは何の用事で外出ですという自己申告書を携える必要があります。数枚印刷してイローナさんにも渡しました。更に生徒用に教材をスキャンしてワザップで送信。今日レッスンに行くはずだったVちゃんのお母さんは一応ピアノ科卒。注意点だけ書き添えました。
ヴィデオレッスンは・・
ちょっとお見苦しい我が部屋の中。ヴィデオレッスンが可能なようにしつらえ、発表会の曲だけまずヴィデオ録音。こちらも生徒ご父兄に送信。

昨日の政令の大騒ぎを今朝まで知らなかった猫パパさん。スーパーへ買い出しへ行ったそうです。中の混雑を避けるため長蛇の列で待ったそうですがモノが無いと言うことは無かったそうです。

南へ逃亡
昨日見つけたレプブリカ誌ローマローカルWEB版記事。(旧)レッドゾーンから来た人はこちらの電話番号またはメールアドレスに連絡をと書かれてます。何千人も名乗り出たそうです。
若者は・・
コロナ?年寄りが罹るんでしょ。自分らに関係ないといつも通り外出して広場で集まる若者達。これらが原因で今回の全国的封鎖に至ったと思ってます。来週にはローマで感染患者数がうなぎ上りになるという有り難くない予想が出ています。

<追記>
ロンバルディア、ヴェネト州は食料品、薬や以外閉店、交通機関ストップの15日間完全武漢状態にするようです。この措置も数日中にイタリア全土に広がるのかなあ・・

通常モード

カテゴリ:
帰宅して3日ほどは時差呆けで丑三つ時→暁の時間→早朝に目が覚めます。まあ想定内なので気長に付き合ってと。
帰国翌々日Noriさん宅へお土産を持って、我がパソコンを引き取りに行きました。ご主人に作ってもらったパソコン、昨今スイッチを入れると轟音が。多分冷却ファンにほこりがたまっているとにらんでいましたが
パソコンのファン
ぎょえ〜。ベッドのそばにあり、ほこりを吸い取っているようです。でもやっぱりもう少しお掃除はマメにしないといけないかな。

頂き物の羊羹
Laurentinaさんに頂いた羊羹もせっかくだからお茶を入れてもらって一緒に。切るのがもったいないよ〜とNoriさん。お味も繊細でした。ご馳走様でした。
おしゃべりをしつつ、出発前にやりかけだった生徒の教材コピーも終えました。

ネコ増えた
そして猫パパさん宅。家族?が増えました。今までは時々ご飯を食べに来ていた長毛の雌ネコが家猫になってました。日本からの彼らへのお土産(キャットフード)を出すとろくでなし君と一緒になって大騒ぎ。「日本製のキャットフードって食いつきが良いんだよね。うん、確かに良い匂いがする」と猫パパさん。出汁入りですから。味見してみますか?(笑)。

10日間のブランクで譜読みを全部忘れていないか危ぶんでいたチビさん、ちゃんと練習もしてあったし、楽譜の読み方もほぼ覚えてました。えらい。来週からは教材2冊目に突入します。

何やらコロナウィルス風評被害の激しいイタリア。ローマの音楽院では東洋人の生徒は医者の検査を受けて陰性の証明が出ないと学校へ来てはいけないそうです。東洋人ってひとくくりにするところがすごい。そして、私がスーパーへ行っても(中国人と思うのか)白い目で見られます。結局濃厚接触に当たるタンゴのレッスンは潜伏期間分帰国後2週間お休みすることにしました。

7分の6

カテゴリ:
レッスンが他の日に移動で一日オフの今日。朝前日ネット予約した郵便局から用事は始まります。出かけるとき郵便受けを覗いたら入っていた管理費もついでに払って。次なる用事はずっと忘れていた税金関係の領収書引き取り。これも3分で完結。そしてスマホ修理のサービスセンターへ。まだ連絡は無かったのですが、それっぽい発信人不明電話の不在着信があったので念のため。お客さん、電話したのに応答が無かったのでって言われたけど、こちら仕事柄電話に出られないこと多いので発信人不明でかけて欲しくないです。とにかく出来上がっていて引き取り。ファームソフトウェアの再インストールと動作確認・・ってありました。最初の時電源入れてすぐアップデートが落ちてきましたがうまく入らなかったのかも。
続いて自動車連盟支部に車両税を払いに・・と思ったら道を間違え鉄道駅付近に来てしまいました。駐車スペースがあればここに車を置いて街へと思ったら目の前で車が出て行ったのでそのスペースに車を駐めてお上りへ。
ナヴォナ広場
地下鉄からバスを乗り継ぎ数年前まで毎週土曜にお上りレッスンに通った近くまで。途中の裏道で修道服を着て自転車に乗ったフランス語をしゃべるお兄さんに彼のスマホで写真を撮ってくれと頼まれました。一枚撮ったら案の定逆光で顔が殆ど判別不可能。角度を変えて2枚目にトライ。今度はOK。私の顔に私はブロガーでいつも写真一杯撮ってますって書いてあったんだろうか。(笑)

シックなマック
新しく出来てました。黄色い文字でデカデカと書かれているのでないので一瞬気づかなかった。

このあとは何百回と通った金杯珈琲店へ寄り、勿論コーヒーも一杯飲んであとは鉄道駅への直行バスの停留所へ直行。今日はどうも街の中心でデモがあったらしく、警察車両が一杯でごった返してました。幸い街の外へ向かう私のバスは割とすんなり進めましたが。
いつもなかなか来ない鉄道もほぼちょうど発車。このままコープへ行ったら切り売りピザに突進しそうなので一度帰宅して昼を食べ、スマホの最低設定をして再び外出。
さっき寄るはずの自動車連盟。なんやら免許更新の眼科検査が重なり税金支払いは受け付け終了。仕方が無いので次なるは腕時計の電池交換。この前ちびさんのレッスン中時計を見たら止まっていて慌てました。一瞬のすきにちびさんに脱出され・・いやちびさんの集中力落ちる=終了時間でしたが。(苦笑)
時計屋の前に車を二重駐車して5分で電池交換終了。残るはコープ。まだ安売りだったイローナさんの好物クッキーも私の飛行機の中のおやつまで買って完了。もうセールのよそ見はしないぞ。

日本ならともかく、イタリアで一日にこんなに用事がはかどるなんて奇跡です。7つのうち6つもこなせたなんて。スマホのGPSも今度は完璧に作動しました。良かった良かった。

女のストレス発散

カテゴリ:
悪魔のお誘いより2週間、やっとセールも落ち着いて最終プライスダウンになるのを見計らって行きました。勿論女の買い物は一人じゃなくてお供はMikaさんとイローナさん。
ランチセット
まずは早昼。いつものエスニックファストフードの店が閉まったので今回はこちらで。たまにはアンチダイエットな物もいっか。(翌日体重計に怒られたけど)

お天気いまいち
ずっとお天気が続いていたのに今日に限って雨模様。イローナさんは傘も持ってきて無くて我が車の後部座席に転がっていたのを貸しましたが、店に出入りするたび忘れそうに。(笑)

ネリンカちゃんが重篤でストレス一杯のイローナさんはそれを振り切るように一杯お買い上げ。Mikaさんはそこそこ。私は2度ほど鞄に誘惑されそうになりましたが今シーズンはダウン買ったしと小物程度のお買い上げで思いとどまりました。
店の前に
この前物故した有名デザイナーの店。確か愛猫に巨額の遺産を残したんでしたっけ。デザインは斬新だけどお値段はうっ・・

ゆで卵プレート
隠し撮りでぶれました。ゆで卵食べるだけにこんなかわいくてお高いプレートって・・

アウトレットモールをぐるっと一回りし、勿論スイスチョコ大明神でちょっぴりチョコを買い、コーヒーを飲み・・コーヒーに付いてくるチョコ型スプーンの形と味に感激するイローナさん。私と一緒にいたらチョコとコーヒーの舌肥えるから。(苦笑)

Mikaさんを地下鉄駅に送り届け、家の近くの道でちょっとストップ。安くて品質の良い靴やを冷やかしに入り、普段用ブーツを買いました。こういうのは今履いているのがご臨終する前に見つけられれば買いです。壊れて慌てて買うと高い物につく。これで今のブーツも修理に出せる。
普段用ブーツ


あとは家のそばのディスカウントで食料をちょっと。大した物を買わなくてもストレス発散できました。

<ほぼ業務連絡>
来週我が日本上陸を前に病人は初めてのショートステイに行きました。従兄弟が様子を見に行ったところ落ち着いていて、気に入っている様子だそうです。

バーチャル悪魔のお誘い

カテゴリ:
昼頃スマホをチェックするとMikaさんからセール前日フライングでアウトレットへ行かない?というメッセ、いや悪魔のお誘いがありました。実はこの悪魔のお誘い2回目です。前回はクリスマス前のアウトレット会員用プレセールのお誘い。駐車場を探すのにすり切れそうだったので残念だけど見送りました。だって駐車場運ゼロなんだもん。(苦笑)

一応仕事があるので夕方6時なら行けるよと送ると、もう来てる♪、値札どんどん付け替えて下がってるよというお返事。いやいやこれって遠隔悪魔の誘惑ではないかい

仕事が終わったあと、我が家に近いアウトレットへ下見に。
アウトレットモール
かなりの人出、そして明日からのセールに備えてどんどん値札を付け替えてました。今日値下げしてくれなければ明日朝一番で出直すさと目を付けていたダウンをどんどん試着。やっぱり着ないとこう言うのって駄目ですね。ショーウインドーでは良い長さと思ったのに私が着ると引きずるほど長いとか、マネキンはステキなのに私が着るとミシュラン人形・・いやいやダイエットせねば。
スイスチョコ大明神
気づくといつものスイスチョコ大明神。

戦利品
8時閉店10分前にセール値段でゲットした膝丈ダウン。黒もありましたがたまには違う色で。

ようこそ
8時10分頃モールを後にしました。一応満足。でも本当に欲しい物のあるときはプレセールを狙うべきかもです。

<おまけ画像>
1割引クーポン
帰宅して財布のレシートを整理していたらこんなものが。スイスチョコ大明神期間限定1割引クーポン。これこそ私にとって最大の悪魔のお誘い。やめてくれ。(´∀`*)

簡単更新:暖房修理完了

カテゴリ:
朝起きると猫パパさんから暖房修理完了と画像が届いてました。ここ数日幸いにかなり暖かいですが、それでも先日は私以外の皆さんはアルコールで暖を取り、私はウルトラライトダウンとろくでなし君で暖を取り・・
ジュリエッタ
一目瞭然ですね。良かった。(^_^)v

<追記>
予定より早く本日仕事納めとなりました。来年は3日から仕事です。

簡単更新:師走です

カテゴリ:
なんか今年もあっという間に過ぎ去ってもう12月なんて・・えっ嘘でしょ
プレセーペ
待降節です。プレセーペ始めました。写真撮影後イエス様の人形はちゃんとしまいました。

ブラック(チョコ)フライデー

カテゴリ:
朝ゆっくりと雑用に出かけました。終わってからはちょっぴりアウトレットモールへ
ブラックフライデー
こういうメールが来るからいけないんです。ついでに鍋と洋服も見ようか・・となりますから。

日本のにゃまぞんでも初めてブラックフライデーセールが開催されました。勿論アメリカ発ですがイタリアでも市民権を得た気がします。理由を作ってセールをしないと人々(含む私)の財布の紐が緩まないってのがホンネかな。

まずは入り口入ってすぐ鍋を見に。なんとアウトレット価格の半額!ちょっと破格です。丸いのにするか楕円にするか。ちょっと考えさせてくださいと先へ進みます。
スイスチョコ大明神は破格セールと言うほどではありませんでした。ブラックチョコが安いのかな?と期待したのだけど、そうでもないし、1キロパックが安いって・・買ったら体重増加が恐ろしい。結局4枚で3枚のお値段の板チョコと帰りのお供用にバラチョコを数個。

素敵な長い丈のダウンコートがありました。う〜〜んアウトレットでも○ニクロの倍額。いいや、もう1シーズン今のを着潰そう。そして探していたショートストッキングはありませんでした。

ぐるっと一回りして再び鍋の前へ。値段と気分が折り合わず何度か通り過ぎていましたが、今回は自分への誕生日プレゼントと言うことで。6年前にも同じセリフで直径18センチのを買いましたが今回は2周り大きい22センチ。超安売りだけあって色はピンクだけでした。
2個目の○クルーゼ
帰宅してみれば、丸い方で正解でした。楕円じゃ大きすぎてコンロに乗らない。

ニャマゾンお取り寄せが届いたというので猫パパさんの所へ寄り、鍋も見せます。こんな大きいの買ってどうするんだって18センチのじゃいつもカレーはみ出しそうだもの。これなら小さい鶏の煮込みも出来そうだし。
袋に入る
猫鍋でなく、袋の方にお約束のように入るろくでなし2世君。いえ、先日まるまる育ったからクリスマスのローストに出来るねえとイローナさんと言ってたのですが(笑)、さすがにこの鍋には入りません。良かったね。(違)

<追記>
日本のにゃまぞんでこの鍋専用蒸し器なる物がありました。いくら買って良かったコメントが並んでいても本体購入価格と余り変わらない価格の蒸し器はさすがに買えない。(涙)

このページのトップヘ

見出し画像
×