カテゴリ

カテゴリ:日本から

帰宅前日

カテゴリ:
朝日が当たって
朝7時起床。朝日が当たるみなとみらいは今までで一番きれいかも。これで見納め。
9日間滞在した部屋を片付け午前9時にはチェックアウト(ルームキーを箱に放り込むだけ)してまた海の方向へ向かいます。大荷物をモールのロッカーに放り込み、駅の反対側の銀行貸金庫へ自分の書類を入れに。例の銀行印鑑は亡き老人の印鑑入れから見つかりました。

しらすまかない飯
従兄弟との午前10時45分の早昼はしらすまかない飯。大根下ろしと柴漬けを私に押しつける偏食の従兄弟。いえ、自分の分は食べるけど人の分までは食べませんってば。ご飯の後時間があったので従兄弟宅へ。コーヒーを入れてもらっている間に飛行機のWEBチェックイン。切符のプリントアウトも出来ました。今度はちゃんと廊下側の席確認しました。そして明日病人のところへ行くという従兄弟に印鑑を預け、駅まで送ってもらいました。

さて、横浜でなく品川で乗り継ぎ、途中からMiyaさんに○イン。慌てて早めに来てくれました。どうも駅探があるのに到着時間の読めてない私。待ち合わせはいつものソラマチ。
コーヒーとワッフル
今日はお昼でなくてまずお茶。ひとしきりおしゃべりしてから新しいスマホでスカイツリータワー撮影に。
祝春節
中国人観光客殆どいませんでしたが飾りは春節モード。
全部入ったスカイツリータワー
ライトがつき出したタワー、さすがにセルフィは無理でしたが本体はきれいに撮れました。というところでちょっと店をぶらぶら冷やかして再びさっきのフードコートへ。
最終日の夕食
日本滞在最後の夕食はたこ焼き。そして朝ご飯のパンも買って向かう先は成田のホテル。
最後の大浴場の風呂を満喫して寝ました。

<おまけ画像>
頂いたお土産
Miyaさんからのお土産。ステキな猫の手ぬぐいと猫バームクーヘン、抹茶チョコ。マスクにキレイキレイ。荷物にならないようにとお気遣い頂きました。ありがとうございました。

ひたすら忙しく

カテゴリ:
上陸翌日、眠い目をこすりつつまずは銀行へ。9月に時間切れで出来なかった用事から。そのあとはこれまた台風で時間切れになった郵便局の用事。さてあとは区役所の税金関係の用事で今回の自分の用事は済む。
バスに乗って区役所の前まで来て気づきました。マイナンバーがない。(汗)仕方ないのでホテルへ戻ろうとして違う地下鉄に乗りました。地下を走ってるのに地下鉄って言わないんだもん。前日はちびこたんさんのあとくっついて何も見ていなかったから。

何とか引き返して区役所の閉まる前に用事済ませました。これで帰国目的達成。

翌日、缶入りのお土産のオリーブオイルを瓶に分けるため従兄弟宅へ。
回転寿司
回転ずしの早昼。
目の前に江の島
天気悪かったけどお宅から江の島が見えました。残りのオリーブオイルは缶ごと従兄弟にお土産。帰りにはモールで爆ウインドーショッピング。いえ、ちょっぴり買ったけど。

その次の日も従兄弟と待ち合わせ病人のいる特養へ。
ハーフカレー
早昼は〇コイチのカレー。おかげで2日連続で食べたかったものを食べました。
病人は前日病院で局部麻酔の検査をしたとかで体調不良。割とすぐに退散。
みなとみらい
帰りにはみなとみらいをずいっと徘徊して夜のおやつはこれ。
桜餅

初日よりここまでスーパーで3パックの納豆とレトルトご飯を買い夕食にしてました。

やっとその次の日は自分のための日。従姉妹が横浜まで来てくれました。お昼は天ぷらそば。野菜の天ぷら美味しかったです。
DSC_2280
そしてみなとみらいを軽く散策して
水陸両用バス
オブジェ?
夕食は点心のお持ち帰り。
夕飯


このあとは怒涛の実家片付け。冷蔵庫と冷凍庫の片づけが初日は書類整理に追われ、中から督促状を複数発見。あまりのカタログの多さにお取り寄せも5か所ぐらい電話してカタログ発送取りやめお願いしました。
2日目はやっと冷蔵庫。最上段がくせものでした。無数の瓶に得体のしれないものが入っていてカビが生えている。瓶から出して空き瓶は洗って捨てないと横浜市は怒られるので白カビをかきだしたら柚子胡椒で指の先に激痛。ぎえっ。40個ぐらいの瓶を洗い手はがさがさ。そしてひょいと棚を開けたら瓶が何か黒い蜜で張り付いていました。ぎょえ〜。
ということで3日目棚に取り掛かりました。パイナップルの缶詰がパンクして汁が漏れ黒くなってました。あの缶詰10年は置いてあっただろうな。ひょっとしてとパントリーも捜索したら同じ状況。もうどこを開けてもパンドラの箱状態で恐ろしいものが飛び出す。激励に来た従兄弟は玄関に積み上げた悪臭放つゴミにあきれるし。
更に新聞も止めに販売店に行ったら病人は玄関に支払いに起きず4か月分滞納してました。やめてくれ。

夜やっと疑似妹asagiさんとデートできました。
フードコート
なんちゃら肉ご飯?
餃子定食
各自好きなものの食べられるということでフードコート。私は羽のついた餃子の定食。彼女はなんちゃら肉ご飯。ウィークリーマンションで使ったものをずっと預けていたのをやっと引き取り、実家において更にホテルまで送ってもらいました。

快晴
外は快晴、展望台へでも行ったら富士山きれいに見えるだろうなと思いつつひたすら実家へ。今度は銀行キャッシュカードの捜索。突然電話が鳴り、なんと病人は電話勧誘でもう一種類新聞を契約していたことが発覚。それも5000円の商品券付きでというのに商品券は見当たらない。
結局5000円分私が弁償で解約。その他督促状の問い合わせをしたらプライバシーなので当人でなければ答えないと。じゃ払いませんよと言ったらご自由にとキレられました。別の督促状は2重払いでその分で商品買ってくださいっていうので返金してくださいとすごみ、いやなんで私が闘わなくてはならないのだ。
それを言えばホテルに空港宅配のお取り扱いがなく、係のおねいさんに営業所に持ち込んでくださいと言われました。自分で持てないから宅配頼むのに非人間的でしょって言ったら規則ですからの一点張りで。仕方なく近くの営業所へ2つトランクを引きずって。下見して正解でした。おねいさんの書いた地図場所が違ってたし。

福は内(だけ)
実家の団地の中央広場で豆まきに遭遇。掛け声は福は内だけ。今は鬼に忖度して鬼は外って言わないの?

病人の特養へ最後の挨拶へ。キャッシュカードは見つかったけど今度は口座の印鑑がないと。もう時間切れです。自分で印鑑変更してね。

デパートのイルミネーション
暗くなって帰る横浜駅。デパートの正面のイルミネーションがきれいでした。

怒涛の日本滞在も明日が最終日で明後日飛行機に乗ります。あと一息。

<おまけ画像>
ヘッドレスト付き座席
地下鉄でない地下鉄の座席。ヘッドレストがついてるなんてすごい。子供の頃はよく電車で舟をこいで後ろのガラスにゴンと頭ぶつけたもんだったっけ。(苦笑)

いつもの長旅

カテゴリ:
日本行きは最近ヘルシンキ経由。まずはヘルシンキまで3時間半のフライト。
ポーランド上空通過
飛行機内Wi-Fiで現在地情報がスマホで見られます。イタリアよりまっすぐ北上、ポーランド上空を通過していきます。機内食は有料なのでおうちから持ち込んだコープで買ったサンドイッチ。無料のコーヒーをもらって早昼。

ヘルシンキは珍しくほとんど雪がありませんでした。気温も1度。
スタバ@ヘルシンキ
まずはお高いエスプレッソを一服。
ヘルシンキ空港免税品店街
空港はまた拡張され、免税店も増えていました。
マリメッコ柄
飛行機にまで水玉模様。
3時半には夕暮れ
まだ午後4時前というのにまるで夕暮れ。北欧の冬は日が短いです。
このあと飛行機のチケットの座席番号を見てひょっとしてとカウンターに確認すると・・やってしまいました。デフォルトだった窓側席が変更になってませんでした。さて、お手洗いとお友達の私にとっては一大事。いえ、隣の席は日本人の若い女の子2人連れで快く前を通してくれました。

フロントパネル
9時間弱のフライト。飛行機のベルトサインが消えて間もなくの夕食は和食を。味濃かったなあ。
機内食1和食
年々量減っている気がするのは私だけ?
結局映画を1本見て電子書籍を2冊読み、飛行機が日本海に近づいたころの朝食。
朝食

この後飛行機は成田上空で1回旋回するものの到着予定時刻まで10分早く到着。そして幸い検疫で呼び止められることもなく、パスポートコントロールは自動化ゲートで待ち時間ゼロで。お手洗いに化粧直しに行っている間にもう預け荷物出てました。すぐ税関を通り、リムジンバスの切符を買って横浜行きのリムジンに乗るまでに僅か40分。記録的速さでした。

この前の到着時間を目安にしていたちびこたんさん、慌てさせちゃいました。何と横浜に到着したのはお昼時。ちびこたんさんに手伝ってもらってホテルまでタクシーで行き、荷物を預けてさてお昼へ。
上陸最初のご飯

胃袋時差ボケしているけどお蕎麦ぐらい食べたい。お店に入ってお出しの良い香り。ああ、日本に戻ってきたなあ。
このあとあちこちうろうろして・・いや、頭が働いていないときはいろいろ買ってはいけない。でもあちこち歩いて最後はホテルの部屋まで来ていただき少ないお土産渡しました。長い一日でした。

<おまけ>
お土産
最後にデパ地下に臨時出店していた京都の抹茶菓子で有名な老舗の豆大福。ちびこたんさんにお土産に頂きました。
抹茶あん
一口かじると鮮やかな緑の抹茶餡、口に広がる素晴らしい香りと苦み。うーん、これも日本人でよかったねの一品。ご馳走様でした。

出発前日

カテゴリ:
朝は超早起きの従兄弟に倣って5時半起き。いやもう従兄弟は朝食を頬ばっていたので多分5時前起き?
まず髪を洗って使用したシーツや枕カバーとともにバスタオルを洗濯機へ。朝食を食べ、洗面道具をまず使ってそれもトランクに入れて最終計量。使用した部屋だけでなく家じゅう掃除機もかけました。掃除嫌いな従兄弟へのせめてものお礼。汗びっしょりになったのでシャワーも浴びて残しておいたハンドタオルで体をふき、化粧にならない化粧をしてポットに麦茶を入れて準備は一応完了。
トランク集配は多分下で待機していたのか9時きっかりにベルが鳴りました。お陰様で手早く出かけることができました。

さすがに昨日と違い列車の遅れも少しだけ。ちょっと私用をすませて横浜駅で早くもカフェイン補給。いやはや台風一過めちゃ暑いです。実家へ寄る時間はさすがにないので店をぶらぶらと。最後の最後に荷物が増えます。(汗)

そして今回最後のデートはソラマチでmiyaさんと。先に着いたので店を徘徊。
DSC_2000
いつもの蚊帳ふきん。本当は鎌倉バージョンが欲しかったのですが辻堂では横浜バージョンしかありませんでした。ということで令和バージョン。そして
DSC_1992
看板見ただけで口の中が酸っぱくなるところとか
DSC_1994
イチゴ大福づくしとか眺めてmiyaさんと合流。遅い昼の私は
DSC_1996
DSC_1995
クルミたれのお蕎麦。そしてアイスコーヒーと夕食にと
DSC_2001
メロンパンお買い上げ。ひとしきりおしゃべりに花を咲かせ、今度は階を変えて話題の
DSC_1997
イタリアンジェラートインジャパン。
DSC_1998
私はほうじ茶と抹茶とメープル(左)。miyaさんはピスタチオとココナッツとメープル(右)。彼女のも匙の先で図々しく味見しました。いつも食べているものよりちょっと甘みが強いけど合格。ほうじ茶は香りが高くすごくおいしかったです。

外が暗くなるころお暇してちょうど来た京成線快特で京成成田のホテルへ。鉄道はもう通常通りだったのですが、なんとホテルの下のコンビニは物がなく棚ががらがら。ペットボトルのお茶すらありませんでした。というのでアイスコーヒーを買ってホテルへ。今回もよく食べよく動きました。

<おまけ>
IMG_20190910_122731
最終日のちょっぴり高い衝動買い。10,1インチパソコン(キーボードが外れてタブレットにもなる)。やっぱりデジものに財布の紐がゆるい私です。(苦笑)

台風一過

カテゴリ:
夜中3時頃さすがに風の雄叫びで目が覚めました。ネットで天気情報を調べると隣の隣の市を通過中でした。朝起きたらもう雨も風も収まっていましたが交通機関は全部ストップ。午前8時には・・全然再開しない。
0_20190909183613
午前11時頃駅で待つ従兄弟の息子の嫁ちゃんよりSOS、横浜市営地下鉄駅までのアッシーに便乗しました。

多少の渋滞はありましたが無事到着、通院の用事無事にすみました。
DSC_1986
秋のドーナツは芋イモしい?
DSC_1987
お昼は黒蜜きな粉のドーナツ。

あと2つ用事はあったのですが鉄道復旧してないので海辺に帰ることにして私鉄で。ちょっと遅れていましたが無事JR駅まで。乗り換えてホームへ行くと
DSC_1988
え?何分遅れているの?

結局私の乗る下り列車は1時間遅れで列車は到着。台風一過の猛暑の中30分ほど待ちました。疲れました。

明日はもう成田前泊です。いやいや台風直撃と時間差だったのは不幸中の幸いでした。

デート

カテゴリ:
台風接近中でもめげずにちびこたんさんとお昼。まずはお土産を買いにデパート。
DSC_1967
開店前にこんなに人が待機。いえ、数量限定の品を置く店に行列作るんですねー皆さんすごいです。そしてその後は桜木町へ。
DSC_1969
雲がもういつもと違う
DSC_1971
時間があったので少し奥までぶらぶらと
DSC_1973
DSC_1976
エスカレーターから下に地下鉄が見えます。
DSC_1974
ちょうどブラバンの演奏も聴け
DSC_1982
クリアファイルまでいただいて(笑)
DSC_1978
いつもの店でない所で天麩羅蕎麦。幾つかの店を冷やかし〇タバでお茶の予定が席が無く、
DSC_1980
別のカフェであんみつとアイスコーヒー。もうダイエットはイタリアに戻ってから(苦笑)
だんだん天気が怪しくなってきたので早めに撤収しました。ご馳走様でした。
DSC_1984
横浜よりなぜか天気が良い海辺。でもいつもよりだいぶ波が白いです。

簡単更新:今日のご飯

カテゴリ:
DSC_1962
疑似妹asagi さんとデート、お昼はパン屋さんのイートインのようなところで。私はミニサンドイッチ
DSC_1963
Asagiさんはサラダ。パン付き。
DSC_1965
そしてリッチな夕食。お蔭様で数日間でしっかり体重増えました。

毎日忙しく

カテゴリ:
到着当日より忙しく用事をこなしてます。いや、やっと生きてる感のある実家の病人に何も期待してはいけません。郵便局の不在証明書はうず高く、お取り寄せの支払い書は箱に入ったまま(勿論未払いで全部私が払った)、介護保険証無いの(私に解決しろの意)、いえ歯医者に行って私は自分の保険証切れていると指摘され(超滝汗)さしあたって自費でお支払い、翌日区役所に駆け込んで…介護保険証も実家に届けたら病人またワガママなヘボ用言い出すし。(ため息)

そして今日は従姉妹と田舎にある亡父の墓参りに行くのに従兄弟が送ってくれました。そして
DSC_1957

前にも連れて行ってもらったいとこの家の近くの絶品寿司屋で遅いお昼。ご馳走様でした。
20190906120701
従姉妹は網棚に素晴らしいお花を置き忘れ花束は遠く県境まで行っちゃいました。あぁぁぁ残念。写真だけお墓で見せていました。

滞在7日目

カテゴリ:
いよいよラストスパート。横浜のホテルを引き払いぶらぶらと懐かしの伊勢佐木町へ。Yさんの家も近く、子供の頃のお買いものといったらここでした。
伊勢佐木町本や
横浜の人なら知らぬ人のいない本屋の本店。帰国してから買おうか迷っていたベストセラー本ついに買いました。いつまでたっても電子書籍化されないし、勿論文庫本も出てないし。レジで「サイン本ありますよ」と言われ、せっかくなのでそちらを頂きました。
吉田橋
開港史跡の橋を渡り、駅へ、そして横浜駅から電車を乗り換えて東京へ。
何時ものソラマチでmiyaさんとデート。お昼はフードコートで
博多ラーメン
海鮮丼
私は博多ラーメン、miyaさんは海鮮丼。そして更にお茶。
クレープやのメニュー
体重計を無視してあずきとかぼちゃのクレープ。共犯を作るべくmiyaさんと半分こ。(苦笑)
第2ラウンド
これで食べたいと思っていた物はほとんど制覇。体重計にお叱りをうけて当たり前。

腹ごなしにぶらぶらと。
イチゴフェア
巷はイチゴフェア。もうさすがに何も食べないぞ。

外人さんが泣いて喜びそうなお土産の並ぶ日本市。何時もの蚊帳ふきんの東京バーションとか干支のイノシシの小さな置物とか栃木県アンテナショップのかんぴょうとかを買ってちょっと屋外へ。
スカイツリー
良い天気です。
富士山見えない
スカイツリー展望台は夕日を見ようという人で50分待ちの半端ない行列。でも富士山は見えないとありました。
叱られる〜
お叱りといえばこちら。テレビのキャラクターショップとかで子供が横でVサインをして写真撮ってもらってました。多分等身大?
最後に食品売り場でささぎ(赤飯用小豆)とお夕飯のおにぎりを買い、打ち止め。まだ明るいうちに成田のホテルへ向かいます。チェックインして荷物を部屋へ置きすぐに大浴場へ。まだ人がほとんどいなくてお湯も熱く最高でした。これで当分首までつかれるお風呂とおさらばです。
おにぎり
最後の晩餐はコンビニでなくおにぎり屋のおにぎり。ちりめん山椒と五穀米入り。あ〜まんぞく。慌ただしい日本滞在、やることもこなし、食べるものも食べ、有意義でした。

<おまけ>
サイン
帰りの飛行機旅のお供に買ったのは電子書籍タブレットの4倍の厚さがある日本国紀。miyaさんに4ページ読んだら寝そうな・・って言われましたけど眠れたらそれはそれで嬉しい。(笑)

滞在6日目

カテゴリ:
朝は時差呆けて3時に目覚めたというYさんからの○インで7時台に起こされました。こっちは夜中2時まで断続的に眠れていないって言うのに。せっかくなので朝風呂へ行くとお湯がさめて36度。さすがにぬる〜い。経費節約のためか掛け流しにしていないので時間をうまく見計らわないと。14階の大浴場フロアからきれいに富士山が見えました。

もう用事はほぼ終わったはずだったのですが昨日病人のお取り寄せの未払いという支払い票を捜してやっているとき何と故人の○フーウォレットプレミアムの督促状を発見してしまいました。○フーで一杯お取り寄せしていたのは知ってましたがこれは知らなかった。それも1日違いで支払い期限切れ。ネットで検索すると契約を止めるには本人確認書類が必要・・って死亡診断書か住民票。実家まで行くのが遠いので再び区役所へ行きました。こちとて近くは無いけれど。故人にXのついた私の名前の記載もある住民票をゲットして横浜駅へ急ぎます。いえ、湘南で従兄弟とまた会ってフードコートでお昼(+相談+用事)の予定だったので。

しらす禁漁
しらすは現在禁漁期間なので生しらすは無し。代わりにしらすのかき揚げ丼を
しらすかき揚げ丼
昨日あたりから魚系の揚げ物が食べたいと思ってました。食べ応え大の揚げ物でした。まんぞくまんぞく。

用事を済ませて列車に乗りホテルへ戻ります。そして今度は最後の自分の用事、歯医者へ。
永年の行きつけの歯医者はホテル最寄り駅のちょうど反対側、歩いて10分。最後の検診より約半年たったので点検とクリーニングをお願いしました。虫歯も歯周病も無し。

帰り道駅横のビル地下スーパーで2割引のおにぎりを夕食に買い、ホテルに戻ってすぐ大浴場へ。開きたてで湯温40度の素晴らしいお風呂につかり、夕食を食べたらそのまま2時間あまり爆睡してしまいました。これで明日横浜をあとにします。それにしても我ながらよく動き回ったなーと思います。

(追記)WEBチェックインもゲイシャチョコのプレオーダーも完了!行きは24時間以内しかチェックインが出来ずプレオーダーの時間切れだったのですが、裏技発見

<おまけ>
チョコっと満足
2つで100円のおやつ。ちょこっと過ぎて満足できませんでした。(苦笑)

滞在5日目

カテゴリ:
朝は9時半の目覚ましで飛び起きました。どうも時差呆けて夜中まで寝付けません。治る頃帰国だろうな。(苦笑)

みなとみらい
11時開店に何時ものおそば屋さんで待ち合わせ。但し会ったのはちびこたんさんでなく幼馴染み。

亡父の親友の娘で私より3才上のYさんは私同様一人っ子だったのでまるで子供の頃姉妹のように遊びました。彼女の制服を見て同じ中高一貫校の受験を決めた私だったし。彼女は父親の仕事の都合でハワイに40年前に移住しました。
今回同じ時期に日本に滞在することがわかり、1日をさいて病人に会いに来てもらうことに。まずはそれより前に腹ごしらえ。
ざるそば大盛り
天ぷらそば大盛り
わたしはざるそば、彼女は天ぷらそば。朝抜きでしたが月末大盛り無料をぺろっとたいらげる外国在住の胃袋。(汗)

このあとJRで実家へ。病人は彼女のことを覚えていてとても嬉しそうでした。裏事情を知っている彼女は病人にさりげなく施設へ入ることを勧めてくれましたが・・そんなに気が変わると思えないなあ。
桜のつぼみ
実家の桜はつぼみの形が。

数時間おしゃべりをしてから最寄り駅の100円ショップでお買いもの。海外在住者の物欲をそそる恐ろしい場所です。私は生徒やタンゴのクラスメートへのお土産を買いました。彼女は昨日訪日して1週間の間に高校の同窓会、お墓参りが3カ所・・自分の買い物の時間がもう無いので喜んでいました。お夕飯一緒にと言われましたが体重計に激怒されそうなのでそのままホテルに戻りました。

<おまけ>
和ぱふぇ
ホテルまでの間にコンビニがあるのがいけない。毎日何か新しいデザートを買ってホテルに戻る私。美味しかったけど底上げで量がちょっと物足りなかったです・・って私の胃袋は日本人じゃなくなっているのか・・

滞在4日目

カテゴリ:
やっと今回の訪日の目的である用事にこぎ着けた4日目。時差呆けで夜寝付けず朝も遅起き。寝ぼけた頭で区役所に住民税のことで出かけるのに印鑑もマイナンバーカードもホテルに忘れ、横浜駅から電車を乗り換えて区役所に行く途中で気づきました。仕方が無いので引き返し、横浜駅で○ンズへ寄り、坊に頼まれた物を。
高っ
イタリアンコーヒーのマシン。イタリアの四倍の値段です。高っ。

ホテルから引き返して区役所へ行くともう昼休みが終わってました。肝心の用件はたった2分で完了。ついでに夏に格安カラーリングをした店で待ち時間無しだったので髪染めも。
ブランチ兼おやつ
体重計に大いに怒られそうなご飯。まあ今回最初で最後だから許して。

1時間2本のバスを待って乗り、実家に着いたのは午後3時過ぎ。ご近所さんやヘルパーさんに配るお土産を置き、洗濯物を取り込んでやり、イタリアまで無い無いとべそをかきながら電話をかけて、後日従兄弟に行ってもらって○インで指示を出しながらイタリア時間の真夜中に捜してもらったのに見つからなかった物捜索。ほら〜あるじゃないですか、私が言った所に。(苦笑)
それまたイタリアに電話をかけて玄関の電球(イタリア製シャンデリアの)が切れた、電球が無いならシャンデリア捨てると大騒ぎしたくせ、玄関の明かりはつくじゃないですか。私は出発前日夜中に突然思い出して朝と午後のレッスンの間にDIYの店に電球を買いに走ったのに。聞くと、ねじが緩んでいたのとのこと。はぁ。
どうせ明日もお客さんを連れて行くので今日はこの辺で切り上げ。隣のお宅はお土産を直接持参して病人の様子を聞きました。新年にはおせちを2つも注文して1つお隣にあげたとか。うち喪中じゃなかったの?だから私は帰りたくなかったのですが。まあお腹痛くならなかっただけよしとしよう。そう言えば故人のマックを開いて住所録を取り出す暇が夏に無く、結局年賀欠礼をだせなかったので年賀状を下さった方に寒中見舞いで返事を出そうと思ったのに一枚も年賀状は来なかったと。絶対嘘だと思いますがどこにあるのかわからない以上は手のうちようがない。(ため息)

まだ用事はこれで終わりません。バスと電車、地下鉄を乗り換えて病人の訪問医のクリニックへ診療時間後に個人面談。病人抜きでお願いしました。

12月に電話で血液検査の数値がすごく悪いと言われ、かなり重篤なことを言われたのですが、幸いその後数値はほんの少し戻して小康状態とか。その他色々と直接詳しい状況を聞けて、何が変わるだけでは無いですが私は少しだけほっとしました。

クリニックから地下鉄を乗り換えてホテルへ。久しぶりに電車の中で座って船をこぎました。(汗)

ホテルで空港宅配を問い合わせると集荷は前々日・・ってもう明後日の朝。明日夜には荷作りするの?。ひぇ〜

<おまけ>
豆乳
昨日スーパーで普通の豆乳と一緒に買ってみた味付き豆乳(イタリアには勿論無い)。まあまあの味でした。

滞在3日目

カテゴリ:
さすがに上陸して2日ハイペースで飛ばしすぎ、10時間爆睡して目覚めたのが朝10時半。9時過ぎには疑似妹asagiさんから待ち合わせの連絡メールが入っていたのに寝惚けていました。

結局ホテルを出たのが11時半頃。昼過ぎに私鉄駅でピックアップしてもらい亡父の墓参りへ。神奈川県唯一の郡にある霊園は公共交通機関で行くと涙が出るほど時間がかかります。幸いasagiさんがアッシーを申し出てくださって1時間強で着きました。お線香からお花、雑巾まで用意して頂いてもうありがたや・・

帰りにはちょうど看板があったので寄ってもらいました。神社。
座間神社
何か細い路地をずんずん入っていくとちゃんと三の鳥居まであり、結構ちゃんとした神社でした。遅ればせの初詣を済ませ、頼まれたお守りも買いました。

遅い昼食
遅い昼は夏に2ヶ月過ごしたアパートの近くのモール。スーパーで食材の大人買いしました。また私鉄駅まで送ってもらい大荷物を抱えてホテルへ戻りました。

<おまけ>
ひな人形展示
巷はヴァレンタインデーとひな祭りと桜。イタリアは・・えっと謝肉祭だったか・・・

滞在2日目

カテゴリ:
2日目はお土産のオリーブオイルの缶とパルメザンチーズを抱えて従兄弟のところへ。
富士山の見えるマンション
夏には1ヶ月近くお世話になった富士山が玄関から見えるマンション。

入り口
中ちらし
お昼は近くの行列が出来る寿司屋で
お寿司屋さんのお味噌汁
ボリュームの中ちらしもさることながらエビの頭で出汁を取った味噌汁がすごかったです。まさにお寿司屋さんの味噌汁。

駅まで送ってもらい駅前のテラスモールを徘徊。更に前日気絶して途中だった追加買い出し。

春雨スープ
夕飯はダイエットモードで。ホテルの大浴場の体重計にしっかり叱られそうな数値が出ました。サウナで汗もちょっと出したんだけどなあ・・

<おまけ>
ダイエットクッキー
先日ちびこたんさんに頂きました。枚数を数えてダイエット管理?無理だなあ。(苦笑)

弾丸帰国と滞在1日目

カテゴリ:
いつものヘルシンキ経由での長旅。いえ、これがローマから乗り換え便だと多分最速ルートだと思うので文句は言えない。
免税店
いつも見るだけのローマの免税品店。外の倍ぐらいの値段してます。
最後のイタリアンコーヒー
そしてバールのエスプレッソ。
午後3時気温零下9度
ヘルシンキはいつものように雪でした。気温零下9度。午後3時半には薄暗いし。

離陸へ
飛行機の中で見えるカメラビュー。このあと離陸直前に一時停止して翼の凍結防止剤を添付されます。(後日ヴィデオアップします)
凍結防止剤で茶色
茶色い液をまんべんなくふりかけられてさて離陸。飛行機は見事に満席。土曜出発ですからねえ。

まだ先は長い
出発して程なくの機内食1はハンバーグカレー
機内食1

断続的に3時間ぐらい寝ました。昨今疲れているのか旅に慣れたのか少しは寝られるように。

外は明るく
そして機内で夜が明け
あともう少し
だいぶ空腹になって日本に近づいた頃機内食2。
朝食


着陸風景
いよいよ着陸。えっ?白い物見えますけど雪?
成田到着
関東地方は前日に雪だったそうで日陰には雪が残ってました。
プリオリティで早々に出てきた荷物を取ってそのまま横浜方面行きリムジンバスへ。車内でみなとみらいまでバスは運行されるのを知り、そちらまで乗せてもらうことにしました。
某高級ホテル前にバスが横付けになり、トランクを持って下りるとポーターさんにいらっしゃいませとにこやかに挨拶されました。いえ、タクシーで別の安ホテル行くんです(汗)。タクシーにトランクが乗らないで四苦八苦していると客でも無いのにポーターさん手伝ってくれました。すみません。そして基本料金で着いちゃってタクシーの運転手さんごめんなさい。

ホテルはまだチェックインの時間より早かったので荷物だけフロントに預けて早速ちびこたんさんと横浜駅でデート。
自販機にスープ
駅で目に付いた自販機。スープ飲んでみたいようなみたくないような。

ハローキティいなり
まずは買い出し。デパ地下で夕ご飯を買ったお店のお稲荷。いや、耳まで付いてますよ、この稲荷。

結局貴重品と言うことでパソコンを預かってもらえなかった私は重いハンドバッグを抱え、ちびこたんさんに荷物を持ってもらって次々と買い出し。なんたって今回は滞在短期間ですから。トートバッグもトランクに入ったままでちびこたんさんのを借りました。
抹茶白玉あずきラテ
あんみつセット
お茶はいつもの和カフェ。抹茶白玉小豆ラテのホット。小豆溶けて沈んでました。アイスの方が美味しい。健啖家のちびこたんさんはあんみつとドリンクセット。

あちこち徘徊して一杯いろいろな物を買い出して帰りはホテルまでお土産を取りに来てもらいました。ロビーでトランクの中のカラカラを広げました。
1割引のおこわ
カボチャプリン
夕飯とデザートを済まし、大浴場のお風呂とサウナを堪能して爆睡しました。初日から飛ばしすぎです。

<おまけ>
荷物の優先タグ
去年の度重なった行き来でマイレッジカードのランクが勝手に上がって荷物が優先で出てくる特典を頂きました。いや、本当は飛行機が満席でアップグレード期待したんだけど甘かったです。(笑)

長旅

カテゴリ:
今年?度目の長旅。願わくば今年最後であって欲しいです。
元々○AL共同運航便の○ィンエァーだったのを日にち変更したら○AL便しかないと言われ、めでたく○ALになりました。ご飯が断然良いから嬉しい。(笑)

いつものように朝ご飯は空港の○ブンイレブン。朝セブンはサンドイッチなのでそれを朝食に。坊にどら焼きを、そしていつものおにぎり4個も忘れずに買いました。
今回は珍しく出発が30分遅れ、朝の100円珈琲だけでは足りずにパスポート検査くぐった後でカフェイン分追加。
350円珈琲
朝の珈琲よりだいぶ割高な空港値段。
飛行機は満席。お隣は英語の分厚い本を抱えたお兄さん。せっかくハローって挨拶したのに無愛想。

機内食1
メニュー
機内食1はすごい凝ったものが出てきました。卯の花とか冬瓜とかまるでミニ懐石。お隣の外人お兄さん食べるかな〜って見ていましたが完食。
限定カスタードプリン味
デザートのアイスも限定味。ちゃんと定期的に違うものを出すあたりがさすが。途中のスナックパンはもうあらかじめ食事の後に配っていました。
まだ先は長い
ご飯が終わってもまだまだやっとロシア上空。2時間ぐらい寝て、映画を2本見て到着1時間半前に出てくる機内食2は組み立てご飯。
機内食2トリセツ
エア○ス照り焼きバーガークリームチーズ味。美味しかったけど手がべたべた、洋服にくっつきそうで袋の中で製作してそのままかぶりついたため写真なし。

○ALだから30分の遅れぐらい巻き返すかと思いきやきっかり30分遅れでヘルシンキに到着。いや〜次の飛行機の乗り継ぎがたった1時間しかないじゃないですか。おまけにほぼ同時刻に○ィンエアーの成田ーヘルシンキ便も到着して荷物検査激混み、自動パスポート読み取り機も長蛇の列。乗り継ぎ便まで時間あまりないの〜と係員に言ったら優先ライン的普通の税関に案内され、何とかゲート案内5分前に税関通過。次のゲートまで競歩。
ローマ行き
何とか最終案内前にすべりこみ、機内へ。しかし乱気流の影響とかで15分の離陸待機。そんなこと言わないで〜あと15分あればお水買えたのに。(泣)

下界
ローマまでの3時間半はそれなりに順調。私は気が抜けたと見えて熱出しました。
飛行機は20分遅れでローマ到着。荷物また遅延で乗せてもらえてないかな〜と危惧しましたが、逆に最後に積み込んだと見えてすぐに出てきました。
トランク合計38キロ手荷物10キロ?
バカンスに出かけて猫パパさんはいないので坊にお迎えをお願いしました。荷物をピックアップしてすぐ電話、20分後にはお迎えの到着。外は東京ほどではないけど暑いです。

もう、私の大荷物には慣れっこの坊。すぐさま空港で買ったどら焼き2個を渡します。「時々ブログ見ていたんだけど、美味しい食べ物の写真ばかりでさ。それって僕に対するあてつけ?」いやいや、そんなことはないです。

そして帰宅すると家の中は修羅場。そうですよね、日本からの電話を受けてとりあえず1時間半で準備して喪服だけつかんで出発しましたから。まだ羽布団のままのベッド、5月の日付のままのカレンダー。クリーニングに出そうと思ってかけてあった冬のダウンコート。
ゆっくり片付けることにしてとりあえずそのまま寝ました。

滞在最終日

カテゴリ:
朝からお墓参りへ。初盆はおろか49日にも御参りしていなかったので。(汗)
従兄弟が車で送ってくれました。帰りは寄れたら実家へ寄ろうかと思っていたのですが、JR駅までの超絶渋滞に業を煮やしパスして湘南方面へ。おかげでリベンジできました。生しらす丼。これで我が胃袋は思い残すことは無い。
生しらす丼

そして1時間ほど早めに最後のデート地ソラマチに到着しました。と言うので思い立って。

天空デッキ

高速エレベーターで天空へ。湘南の従兄弟宅ですら富士山見えなかったのでここからは無理とは思っていましたが。でも絶景。
かすんでます

DSC_1097
こんな感じらしいのですが。
横浜方面
こちらもはっきりしない感じです。ただ上から眺めて感じたのは川の町ということ。世界中の大都市のほとんどは川を中心に発達しますがそれをすごく感じる景色。でもゲリラ豪雨が増える昨今これは早急の治水対策が必要ですね。
DSC_1105
この辺新宿かと思ったのですがどうも東京駅方面のようです。
訪問記念
江戸屏風

ガラス床
真下が見えるガラス床。今いる場所の高さを感じます。

オリンピックマスコット
30分ほどで下へ下りると先日名前の決まった東京オリンピックマスコットがありました。グッズもありましたがぴんとこないので買いませんでした。

そのあと9階にいたmiyaさんと合流し郵便博物館の展示を見たあとお茶。
かわいいメロンパン
最初はフロート、そしてこちらは2杯目。あまりにかわいいメロンパン。1個買って半分こ。メロンフレーバーの生地、中にはちょっと何か入っていました。

そして日本最後の夕食を買って前泊は成田。
エビかき揚げ丼
夕飯のおかずに天ぷらを買うmiyaさんにつられて。美味しくてご飯完食して胸焼けしました。(苦笑)

次の更新はローマからです。

カテゴリ:
あと2日。2ヶ月でどうしてこんなに散らかるの?という感じだった隠れ家の荷物を2日がかりで整理し、トランクを詰め、沢山の荷物をAsagiさんに押しつけ、代わりにお手製梅干しを頂きました。そしてトランク宅配を出し、ピアノレンタルでお世話になったお店にも挨拶して、実家に寄ってまた江ノ島の見える従兄弟の家へご厄介になりました。今回の滞在は本当に色々ありました。ゆっくりローマで休養したいです。

翌日はお茶

カテゴリ:
旅行翌日はちびこたんさんとお茶。ケーキ屋さん併設で勿論美味しいケーキが食べられます。
お茶

もう当分これでお目にかかれないので目一杯おしゃべりしてきました。また来年お目にかかりましょう。

小旅行4日目その2帰宅編

カテゴリ:
金比羅宮から下りてきて無料の酒製造博物館に寄りました。
御神酒酒蔵
御神酒の製造元です。こちら限定のお酒もあったのですが飛行機で帰るには液体物はもう無理・・と買いませんでした。大体私飲まないし。

代わりに飲みたいのがコーヒー。○ブンイレブンを見つける前に名物灸まんじゅうというのを見つけ、バラで買えるのであとで買いました。円錐形のお灸のモグサの形のお饅頭。そして昼食へ。勿論一度はおうどん食べなくっちゃ。
冷やしうどん
ちょっと昼時を過ぎた為本命で無いおうどんやさんへ。お出汁のいい香りが店に漂ってました。私はよくわからなかったですがMさんは固いだけでコシが無いとあまり良い評価をつけなかったおうどん、太くてまるで生きてしっぽをふるようにはねます。トマトソースをまき散らすブカティーニパスタ同様その辺にお汁がはねそうで麺がすすれず参りました。今まで取り繕っていた浦島花子を露呈する有様。(苦笑)

さて、少し早かったのですが、高松空港へ向かってもらいました。折しも台風により関東地方強風のため飛行機の運航に支障が出ているので。私が予約した便の前の便までは欠航。予約便も飛ぶか引き返すかわからないどころかその決定がいつ下されるかわからない状態。○日空があと5分で飛ぶか決定するけど振り替えではなく切符はお買い求めくださいと言われるし、大体台風は異例のコースで四国方面へ向かって逆行中で翌日のフライトもどうなるかわからない・・う〜〜ん、2日も足止めされても困るので飛行機便をキャンセルし、列車で帰宅することに決定。高松駅まで送って頂きました。いや〜本当にあちこち連れて行って頂いちゃって有り難うございました。

みどりの窓口が長蛇の列だったので自動券売機で指定席買いました。岡山までの特急と新横浜までの新幹線。
列車切符
そして駅ナカ○ブンイレブンでアイスコーヒーを買い、その機械の真ん前にナナコ(プリペイド)カードを置き忘れたのに気づいたのは横浜に戻ってきてからですが。(苦笑)

また瀬戸大橋
またもや瀬戸大橋を渡り本州へ。行きとは違う海の色。
岡山駅では手早く新幹線乗り場へ行き、すぐ来た新横浜停車ののぞみに乗り込み、指定席に行くともう一杯です。なんと1本早いのに乗ってしまいました。どうにか振り替えてもらおうと車掌を待つもいつまでも現れず、立ちくたびれて新大阪で次の列車に乗り換えました。
名物灸まん
やっとゆっくりおにぎりと灸まんじゅうを取り出しお夕飯。灸まんじゅうは白あん薄皮の鎌倉ひよこ饅頭的でした。充電コンセントのある窓側が空いているのでそちらへ移動してゆっくりくつろいでいると、静岡を過ぎたあたりで強風のため列車徐行のアナウンスが。それでも新横浜には幸いほぼ定刻につきました。私の次の列車は掛川で一時停止したそうで間一髪でした。いや、乗り換えたためにそうならなくて良かったです。それもひょっとしたら金比羅詣りのご加護かな?

新横浜はすごい湿気。ホーム真ん中まで雨が吹き込んだあとがありましたが、小降りでした。そして在来線へ乗り、横浜市内でぎりぎり思い出して私鉄に2本乗り換え帰宅。キャンセルした飛行機便は関空止まりになるとか途中表示がありましたが結局羽田まで飛んだようでした。どれだけ揺れたかは?ですけど。
慌ただしい旅でしたが色々出来て、色々食べていろいろな人に会えて楽しかったです。

最後に
御朱印
前言撤回、こちらでは御朱印頂きました。だってあの785段の階段もう上る元気ないかもしれないもの。翌々日からの脚の筋肉痛のすごさったら・・

小旅行4日目金比羅宮(ヴィデオ追加あり)

カテゴリ:
酷暑の中行くのは無理かなあと思っていたのですが、幸いか不幸にか薄曇りなので決行することにしました。金比羅参り。エネルギーつけてねとモーニングに連れて行かれました。えっ、こんな沢山と思ったけどパスタ以外完食。結果的にエネルギーとして消耗しました。
モーニング


信心は無いのですがパワーをもらえるようで神社仏閣に御参りするのは好きです。大体世間で流行るよりだいぶ前の中学生時代からの仏像女子ですし。

参道の入り口まで車で連れて行ってもらい、駐車料金支払いの店にお手洗いを借りに寄ると(神様のいらっしゃる域内にトイレはありません。さすが)杖もうちわも自由に持って行ってとのこと。いや、杖なんて荷物になるよね〜と借りなかったのですが、上ってみてわかりました。最後の数十段しか手すりが無い。
看板
さあて、785段頑張って上るぞ。
まだまだ・・
これはまだ門前町の土産物屋の気をそぐ標識。土産は当然帰りに買おう。
門をやっとくぐって

やっと門をくぐって境内。この頃にはバッグから水筒とタオルを取り出し・・まだ先は長いのに。
DSC_1048

旭社

更に階段を上り、中腹のこのあたりまできたらもう半分脱水状態。7センチヒールのいつものサンダルで行った私だけでなく、同行のMさんも20年前はもっと楽に上ったのになあと言いつつ半気絶状態。

DSC_1053
やっと手すりがある最後の階段。本殿が見えました。
本殿見えた

本殿のところまで上るとちょうど結婚式が。雅楽が流れしずしずと渡り廊下を神主を先頭に新郎新婦親族が入場する真っ最中。もう今までの疲れもMさんも忘れてヴィデオ撮影!!。ドタドタと本殿の階段を上がると目の前に正面からの写真はご遠慮くださいの看板。神様失礼致しましたっ。
本殿挙式中



このあと我に返り御参り。何もお願いしなかったなあ。(苦笑)

絵馬殿
奉納額の数々
曇りで残念ながら海は見えませんでしたが元はと言えば金比羅ふねふねで有名な航行交通安全の神様。絵馬殿にはいろいろな絵馬が奉納してありました。あ、おみくじは大吉。旅行はちゃんと計画を立ててとありました。あはは。

交通安全のステッカーとお守りを買ってさぁて下り。
上りよりこわい
けつまずいたら真っ逆さま的下りの階段。そうっとゆっくりおりました。
ご神馬像
書院
DSC_1079
何が何だかよく覚えていないので興味のある方はこちらを参照ください。
眉唾のさざれ石
これは眉唾?もののさざれいし。♪さざれ〜いしの〜いわおとなーりて〜♪のもととか。どうしてここにあるかも不明。
帰りは自分におみやげに和三盆糖買いました。

長くなるので次帰宅編へ話は続きます。

小旅行3日目

カテゴリ:
朝風呂のあとゆっくりチェックアウト、列車で次の目的地ネット友Mさんのところへ。
辛子高菜おにぎり
お昼のおにぎりは辛子高菜、関東地方ではお目にかかれない代物です。

特急から新幹線に乗り継ぎました。折から翌日関東地方台風直撃ということもあり、このまま東京へ帰ろうかなあと一瞬悩んだのですがまあどうにかなるだろう、どうにかしようという楽観的考えで岡山下車。
瀬戸大橋
シチリアの海のような紺碧の瀬戸内海を渡って四国へ。四国へ行くのは20年ぶり2度目。1度目は演奏会で徳島でしたが今回は東予。
振り替えバス

この前の豪雨で途中の鉄橋が傾いて不通のため途中バスでの振り替え輸送。列車の中で振り替えバス定員には限りがあります・・と言うので北九州空港の経験を生かし下りるなり一目散にダッシュ。2番目のバスに乗り込み、なんとお迎え頂く地点に私の方が先に到着。そしてこのあとはお魚ご飯をリクエストしました。海辺の魚直売店の隣で魚ご飯。
お魚ご飯
美味しい魚食べだめなくっちゃ。ということで翌日に備えて割と早めに就寝しました。

小旅行2日目

カテゴリ:
従兄弟は朝さっさと従姉妹を拾って空港へ。私はゆっくりと起き、タクシーで駅へ。行き先は大分、ネット友Yさんに会うため

のれんのかかるトイレ入り口
さすが温泉の町の玄関口、トイレに風呂や風ののれんが

駅のモニュメント
駅で拾ってもらい早速別府の温泉へ。地獄巡りする?って聞かれましたが何せ酷暑で熱いところはパス。記憶に残っていないけど多分中学生の頃行ったと思うし。スーパーにも寄り道してもらい食料品の小さなお土産も買いました。

別府
(Yさんよりお借りした後日の別府の写真)

そのあとホテルに移動。ホテルは中国人観光客だらけ。お夕飯何がいいと聞かれ、検索にあった名物別府冷麺にトライすることに
別府冷麺
揚げ出し豆腐
手作りごまプリン
コンニャク麺ですいか、甘いキュウリの漬け物、焼き豚、ゆで卵スライスなどのトッピング。するするっと入ったのでもう1品と別腹まで。満足でした。

小旅行

カテゴリ:
老人の49日も過ぎ、北九州にでかけました。93才の伯母に会い、祖母、伯母そして私の会ったことの無い祖父や戦死した伯父も眠っているお墓にお参りするため。

飛行機で北九州空港まで。前日に到着している従兄弟が小倉駅までレンタカーで迎えに来てくれるというのでそこまでバスで
九州上陸

切符を買うとまだ20分以上時間があるので洗面所に寄り、さらにおにぎりを買い戻ると停留所には長蛇の列が。そしてバスが来て私の数人前で「はい、満員です。次のバス乗ってください。」えっ?立ち席無いの?従兄弟にはおばさん力発揮して乗ってって○インで言われるけどそうもいかず。時間より前に勝手に出発しちゃうなんてまるでルーマニアのバス。(苦笑)おまけに切符を買った行き先は次のバスは止まらず、別の停留所で拾ってもらいました。いえ、高速を通るので立ち席なかったんですけど。
北九州空港から
そしてそのあと墓参りをすませてから伯母のところへ
若戸大橋
若戸大橋を渡り、折尾の山の中の伯母の家へ。93才の伯母は昨今すごく呆けたと従兄弟は言ってましたが私のことは覚えていました。でも同じことを繰り返すのはうちの病人同様。

近くのホテルにチェックインして夜はお寿司屋へ。
お寿司や
多分初めて?な従兄弟従姉妹4人全員集合しました。
ウニと穴子
カウンター席7つの小さな店は我々の貸し切り状態になりました。本格的なお寿司美味しかったです。

デート

カテゴリ:
ちびこたんさんとお昼を一緒しました。
DSC_0979
例年だとピカチュウがいっぱいいるのですが、まだ7月なので準備もされていませんでした。
DSC_0980
そして天麩羅大ザル蕎麦。天ぷらは海老の他筍にししとう、かぼちゃ。揚げたてで美味。カツオだしの香り高い蕎麦つゆ。キンキンに冷えたざるそば。

腹ごなしに店を冷やかしながら。外は蒸し暑いけれど建物の中は快適です。
DSC_0981
みなとみらいはまた続々高層ビルが建設されていました。
横浜駅へ行き、ちょっと買い物をしてからお茶。IMG_20180724_140251
そして最後にこれを買いました。
IMG_20180724_193834
デパ地下の〇ォーションのパン屋で見つけました。パリのパン屋さんで売られてるポムオショーソン。我が大好物。高かったけど1個だけ購入。ちびこたんさんが買ったチーズバゲットのお尻の一切れまで頂きました♡
しっかり8000歩近く歩き回って、楽しい一日でした。

明日から週末まで出かけて来まーす。

馴染みの景色

カテゴリ:
隠れ家に近いピアノや。工房を見学させていただきました。
DSC_0977
お布団にくるまって立て掛けられ、修理を待つグランドピアノ達。
DSC_0969
そして女性技術者の方々が作業される仕事場。我が調律師の工房もこんなに整頓されていないけど同じような光景です。
DSC_0972
こちらは除湿された部屋。仕上がったピアノがいっぱい。ここにも一応工具が揃ってます。
DSC_0976
 うーん、日本に居たらこれ欲しいかも。(笑)

この後は炎天下を実家まで行きましたが、病人胃が痛いと寝ていたので明日出直す事にして支払いの請求書だけ取って来ました。
メソメソ期を脱出してご飯を食べるようになったのは良いけど今度は暴食。一昨日も私が自分の昼ご飯のつもりで持って行ったサンドイッチ2枚とも完食して注意したばかり。なかなか一人で置いておくのは心配です。

豆乳試し飲み

カテゴリ:
近年牛乳が少し苦手になり、豆乳に趣旨替えしました。イタリアでも近年牛乳アレルギーの人が増え、豆乳や米乳(こちらは米の研ぎ汁みたいで苦手)が普通にスーパーで売ってます。という事で3つで安売りになっていた豆乳試し飲み。
IMG_20180716_130705

一番美味しかったのはココナッツ味、チョコミントは31アイスのそれを思わせる味、一番期待した黒蜜抹茶豆乳がまずかったなあ…あくまで個人的な意見です。(笑)

ハシゴ(画像追加あり)

カテゴリ:
暑い中上京。叔父母と祖父母の墓参りのハシゴ。

従姉妹と待ち合わせて最初はこちらの近くへ
IMG_20180713_115041
IMG_20180713_115035
都電もパチリ。

従姉妹が蚊取り線香を持参するほどのうっそうと木が生い茂った墓地の一角。初めて御参りしました。

そして途中で軽くお昼を食べてから今度は祖父母、大伯母、伯父の墓。
DSC_0953
こちらを横目で見ながら炎天下をテクテクと。

直系では無いので老人は入れなかった祖父母のお墓、最後に御参りした時は古びた墓石が三基だったのに整理されて5年前に建立された墓石が一基ありました。永年お参りできなくてごめんなさい。
DSC_0968
菩提寺の隣の招き猫、縁結びで有名な神社。土産半分御朱印いただくのを見抜かれてかなり嫌味な態度とられました。うん、確かに御朱印と言うのは昔は写経とかお納めして初めていただけたもの。反省。信心でなくて頂くのは止めにします。

IMG_20180713_154458

外人観光客でごった返すここを抜けて
IMG_20180713_171207
こちら合羽橋へ。中華鍋を買おうか迷って思いとどまりました。だって大は小を兼ねる(出来れば大きいのが欲しい)けど重いし持って帰るのは大変。結局安物の漆器のお椀を買っただけ。食品サンプルもそそられましたけど結構高価で。

あとはお茶して長々とおしゃべり。暑い中歩き回って土方焼けしました。

カテゴリ:
老人の葬儀をお願いした会社からの御依頼でと49日の法要のお電話がありました。私お願いしていませんと申し上げたら若くしてお亡くなりになった〇〇様って、あのぉそれ私なんですけど。
御依頼主と当人の名前が同じでおかしいと思ったけれどって…おいおい、人を勝手にころさないでください。(滝汗)

デート

カテゴリ:
やっと少し暇になったので親友Nさんと横浜駅でお昼。
DSC_0951
限定15食の鰻丼。薬味の白髪茗荷がすごいです。私には絶対作れない。
DSC_0952
N さんはカニ玉丼。
あとはちょっと店を冷やかしてお茶。彼女と別れてから〇ニクロ、そしてデパートヘ。暑い中遊び疲れました。たまには息抜きも良いかもです。

このページのトップヘ

見出し画像
×