カテゴリ

カテゴリ:おうちごはん

最後まで慌ただしく

カテゴリ:
本日の患者数
本日の患者数190人
本日の患者数190人。治癒より新規患者が多いです。
ラツィオ州17人輸入6人移入3人
ラツィオ州17人輸入6人他地方からの移入3人。

朝から片付けの一環で粗大ゴミを捨てようと車に積み、エンジンキーを回そうとしたら・・回らない。何か引っかかっているようで30回ぐらい繰り返してやっとかかりました。そのままゴミ収集場へ行き、車の待ち列へ。夏休みは皆さん時間があるのでおうちの整理するようで、今の時期かなり混みます。おまけにコロナ以来午前中しか開いていないので。
それでも15分ほどで中に入れ、恐る恐るキーを抜いて。ゴミを捨てて、車のエンジンはすっとかかりました。ほっ。そのまま近くの小さいコープへ。明日の機内での昼食用サンドイッチとちょっぴりおやつも買って。
帰り道そのままマルコさんの工場に寄りました。夜車使うけど・・と言ったら、いや、そんなに時間かからないよと言われ、車を置いて家まで買い物を持って徒歩で。3時間後には電話があり、分解して油差したからさしあたって大丈夫、これで駄目なら取り替えと・・いえ、ぼちぼち車ごと取り替えたいです。車を取りに向かう途中にわか雨が。いえ、死に物狂いで片付けした雨乞い効果のブレなさに唖然。(苦笑)

昼からまた最後の洗濯機をかけ、高さ2メートル30センチの所にある冷房機の水を抜き、念入りに掃除機をかけ、台所と洗面所の大掃除。猫パパさん宅に寄って冷蔵庫の残り物を押しつけ、チッチョ君に甘噛みされて催促されたのでいつもより多めに納税(なでなで)。

最後の夕飯はいつものようにNoriさん宅へお邪魔します。
前菜とクスクス
他にも前菜あったのですが大皿しか写真を撮っていませんでした。そしてクスクス。
メロン
帰国前に食べなきゃと思いつつ忘れていたメロンにありつけました。
ケーキとアイス
そしてNoriさんお手製ケーキにアイスのせ。たらふく食べたなあ。

<おまけ画像>
イタリアコープ製マスク
日本から持ってきたマスクの在庫が切れてきたので初めて買ったイタリア製マスク。日本みたいに色々なサイズは無しです。(笑)

ギリギリにイタリア大使館からいただいたメールで、日本入国の際は検査だけ受けて帰宅できず、結果が出るまで全員待機、陽性だと即病院送りだそうです。自宅までの特別タクシー待ち時間追加料金なし、陽性時のキャンセル無料ですが・・ブログネタ満載にならない旅でありますように。

久しぶりにお魚ご飯

カテゴリ:
久しぶりにNoriさん宅へご飯に伺いました。伺えましたと言うべきかな、Noriさんに会うのもお籠もりが翌日から実行と発令されて慌てて夜お味噌を届けに行って以来、約2ヶ月半ぶり。
ムール貝とインゲン豆、ミニトマトのパスタ
ご主人が息子君を助手に作ったパスタと
お魚とポテト
お魚。久しぶりだなあ。
チョコレートムース
そしてデザートは私がお持ちしたチョコレートムース。これスイスチョコ大明神製のインスタントだけど結構いけます。ヘーゼルナッツと生クリームのデコレーションで見た目もお味も(カロリーも)ワンランクアップ

久しぶりにナマで色々な話をして気づいたら11時半になってました。ご馳走様でした。楽しかったです。

<おまけ画像>
インスタントです
これを買いたくてスイスチョコ大明神へ行ったのでした。いえ、これだけじゃなく、勿論チョコも6月2日のデザート用もしっかり買っちゃいましたけど。(笑)

料理おばさん全開

カテゴリ:
この前の焼き豚で炒飯を作って近所同盟の面々に振る舞うという話、炒飯だけじゃ物足りないと久しぶりに気合いを入れて台所に立ちました。Pallina飯店開業です。ご飯2種とおかず2種。昔は毎週日曜このぐらい作ってケータリングして坊宅の面々を食べさせていたものでしたが。
階下へケータリング
約束の時間に昔坊宅への炒飯ケータリングに使っていたタッパーに炒飯2種を入れ、巻き寿司ケータリング用のタッパーにおかず2種。あとちょっぴり残っていた鶏肉で鶏のレモンソースも(写真撮り忘れ)。あまりに時間ぴったりで猫パパさん宅はテーブルセッティングもしておらず、その辺には猫たちがうろうろ。肉入り料理があるので、まずは猫を外へ出して家を閉め切り(笑)。
焼き豚炒飯
パイナップル炒飯
野菜入り麻婆豆腐
肉団子酢豚
いただきます!
私はこの一皿だけでしたが、男性諸氏はおかわりを重ねていました。
〆はコーヒーで
食後はBar Pallinaよりのエスプレッソ。残念ながらお菓子屋はまだ開いておらず、お菓子は無し。
自家製ピザby坊
途中で坊に画像を送ったら返り討ちに自家製ピザの画像が送られてきました。この前の私の切り売りピザの画像に触発されたらしいです。すごい。
4人でたらふく食べて残りは冷凍?と思ったらイローナさんすかさずタッパー持ってきてドギーバック作っちゃいました。お持ち帰りしてくれるぐらい気に入ってもらえたんだからそれで良いけど。

修羅場の台所を片付け、昼寝をしてしまいました。明日の体重計は・・見ないことにしよう。

メーデー(祝日)

カテゴリ:
本日の患者数
地域別患者数
死者269人
治癒患者は増加、犠牲者269人。新規患者は微増。

本日はメーデー。上の写真のサンジョヴァンニ寺院の脇の大広場で毎年無料で有名ポップ歌手達のリレーコンサートが延々8時間ぐらい行われるのですが今年は勿論中止で広場は閑散。ここずっと毎年私はNoriさん宅へ生徒の発表会の招待状プログラムを印刷に行くのが恒例でしたがそれも無し。26年目にして中止って残念です。生徒達の録画を集めてヴァーチャル発表会DVDは作る予定ですが。

食パン
イローナさん提案で近所同盟でお昼ご飯を一緒にと。リクエストがあったので私は食パンを作成。そりゃ機械が作ってくれますけど4時間半前に材料をぶち込むのは私。目覚ましより前に8時から起きちゃいましたよ。かぐわしい香りのパンを冷ましていると何と粉物の蛾が出てきました。ひえ〜っていうんで速効抹殺してパンは猫パパさん宅へ先に持っていくと、用意してあるのはプラスチックの皿とコップとナイフとフォークだけ。あれ?何か一品用意するんじゃ無かったっけ?と聞くと誰が?とのお答え。あれ?イローナさんメッセ回したよね。まあそんなことだろうと思っていたので昨日から水に戻しておいたひよこ豆をミキサーにかけてお焼き風コロッケを10分で作成。お好み焼き風ソースもちょちょっと作って。(写真撮り忘れ)
ペストソースのパスタ
サラダ
イローナさんの所からはパスタとサラダ。市販のはまずいからペスト自作するからってこれバジルペストでなくてシチリアペストのつもりかな。ニンニクの香りしかしなかったけど(笑)。サラダはモッツアレッラがてんこ盛りでなかなかヘビーでした。食後のコーヒーはいつものように我が家のマシンで。何も肉の香りがする食べ物が無かったので猫達はおとなしく昼寝してました。
月曜からfase2
お籠もりしているうち4月は過ぎ去り月曜日からはいよいよfase2の始動。ローマでは交通機関は夜11時半まで(乗車人数制限+マスク着用義務)、お店(テイクアウトのみ)は夜9時半まで、ケータリングは営業時間制限無し。中心部車進入制限は5月末まで開放。でも私は第2波の感染も心配だしあと2週間はほぼ今のお籠もり状態を続けると思います。いやせっかくだから外に散歩に出よう。

大晦日

カテゴリ:
日本と違い友達でどんちゃん騒ぎをして過ごす大晦日。結局去年同様Noriさん宅にお邪魔することに決めました。だってイローナさんがポーランド大使館主催の年末パーティーに運転手に引きずって行こうとしたから。会費60ユーロ(これは後で知った)で朝の5時まで酔っ払いとポーランド語に囲まれるのはツラい。
そうで無ければ某タンゴの年越しパーティー。女性は料理を男性は飲み物を持ち寄って更に会費が25ユーロ。いや、こういう所に行くにはやはり日本人女性だと巻き寿司1升分ぐらいの持ち寄りは期待される。それプラス会費って高過ぎです。ルチアーノさんは普通のタンゴホールで年越しDJ。お値段は普通の時と同じだけど前に割り増し料金プチレッスン付きご飯は無し。いや、大晦日ぐらいはタンゴじゃなくても・・

Noriさん宅は若者はそれぞれのパーティへ行きご夫婦だけ。いや、Noriさんはお嬢ちゃんのパーティー用にどら焼きを16個作り、伺ったときには疲れていました。かくいう私は黒豆のお世話とそれまた途中で思い立ってのし鶏。鶏挽肉買いに買い出しに行きましたよ。
山積みのパンドーロとパネットーネ
大体正月過ぎまでどこの家にもあるクリスマスケーキのパンドーロとパネットーネ。
3人で
晩餐は3人で。前菜にロシア風サラダ
ラザーニア
それからご主人作のラザーニア
ザンポーネ
年越しの幸運を意味する縁起物、豚の足のソーセージ、ザンポーネ。私とNoriさんに嫌がられながら軟骨のずるずるなところを嬉々としてしゃぶるご主人。
レンズ豆と一緒に
これまたお金が入るようにと言う縁起物のレンズ豆と一緒に頂きました。こっちは沢山食べるぞ。
テレビのカウントダウン
年末は皆食い倒れるから大した番組も無い中年越しまであと3分
おめでとう
民放は新年おめでとう・・って字幕出ませんでした。
年始の花火
乾杯してすぐに屋上に。外気温ほぼ0度。去年ほど盛大ではありませんでした。ひとしきり花火を見て戻り、花火の落ち着く1時頃お暇しました。

<おまけ画像>
特別許可?を得てNoriさんに新年に届いた画像メッセ公開。私の所には誰からも届かなかったぞ。
テーブル一杯の食べ物
こちらお嬢ちゃんから
ささやかな花火
こちらお坊ちゃんから

そして旧年中のブログご訪問有り難うございました。また来年もよろしくお願いいたします。

2日にわたる食い倒れ

カテゴリ:
クリスマスイブの夕食とクリスマスの正餐はイローナさんと猫パパさん宅で。普通のイタリア人の用意するご飯に較べればささやかだけどそれでも食い倒れです。
ピエロギオニオンソース和え
食べかけですみません。ピエロギbyイローナさん。ピエロギは冷凍。
サーモンクリームのペンネ
サーモンクリームソースのパスタby私。勿論作ったのはソースのみ。
トスカーナ風白豆トマトソース煮
トスカーナ風豆の煮込みby猫パパさん。カラブリアの唐辛子ソーセージペースト入り(当然辛い)と無しの2種

ポーランド菓子2種
ポーランド食品店で買ったお菓子2種byイローナさん。
ティラミス
ティラミスby私。この他ワインや食後酒色々。
12時過ぎるまで映画を見つつおしゃべりしつつ・・いえ食べ過ぎて3時近くまで寝付けませんでした。そして翌日昼は昨日の残り物+α。

今日もピエロギ
2袋目のピエロギ

ポーランドサラミと猪肉ソーセージ」
ポーランドサラミとフュッジで買った猪肉ソーセージ。前日の豆の残りとティラミスの残りも。

ろくでなし君
肉の匂いにつられてろくでなし君が帰ってきました。猪肉ソーセージは塩辛くないのでちょこっと切ってあげると危うく指まで食べられそうになりました。(苦笑)
途中からL君も帰宅しておしゃべり。いえいえ、夕食?さすがにパスです。恐ろしくて当分体重計に乗れません・・・

夕食付き予防接種

カテゴリ:
御方を朝空港に送ったその日。仕事の後コープの隣のバール+お菓子や+パンやへ寄って一口サイズのケーキを買い、伺った先は元主治医宅いや元生徒宅。

先週元生徒のお母様から「我々は久しぶりにローマへ戻ってきました。例年のように予防接種を兼ねてご飯は如何ですか」と久しぶりにメッセージを頂きました。嬉しいお誘いです。予防接種まだしていなかったので喜んでとお返事。
ヴォンゴレスパゲッティ
ヴォンゴレスパゲッティと
鯛
鯛とジャガイモの天火焼き
鯛とジャガイモのグリル。
実は数日前この組み合わせを食べに御方と疑似兄の別荘?のある海の街まで車を飛ばしたのですが11月中休暇で閉まってました。で代わりにローマまで戻って丸ピザを食べに行ったのですが。
ぶれない美味しさで天火焼きはひょっとしたら店より美味しかったかもです。
一口サイズケーキ
一口サイズケーキ、予想以上に美味しかったです。我が家近くのお菓子屋よりだいぶ安かったし。

元生徒はオーストラリアでイタリア語とピアノを教えてイタリアに帰ってくる気配はありません。ただ、お母様によるとビザの更新は難しいらしく、旅行ガイド学校の学生ビザという形だそうです。いや、家族ビザ(結婚)って言う選択肢は?と聞いたらなさそうです(笑)とのこと。

そう言えば我が隣人L君も海外転勤の辞令が出たそうだし、坊もしかり、しっかりした若者はなんかイタリアからみんな出て行く気がします。

と言うことで、懐かしいお宅で懐かしい話で日付が変わる頃までお邪魔してしまいました。こちらからも、来年の予防接種と言わずもう少し頻繁に会いましょうと言われました。ご馳走様でした。

簡単更新:今晩の夕食(追記あり)

カテゴリ:
午後新しい生徒のお試しレッスンに行きました。6歳の男の子。ドイツに行ってしまったアンドロ君ほどの悪ガキではないかな。いや、最初だからで来週からは豹変したりして。(苦笑)

ニラ@猫パパさん宅庭

帰りにはもう外は暗いです。猫パパさん宅へ寄ってハサミを借りニラのジャングルを少し刈り取りました。家で寝ていたろくでなし2世君にも納税(なでなで)してさてと。

作成中
日本の餃子の皮。24枚X2。日本の餃子の皮ってこんなに小さかったっけ。
結局12コは猫パパさん、12コは胃袋の大きいL君、イローナさんには8コともはやお裾分けでなく我が家に残った数の方が少なくなりました。
夕食
餃子というと5コって思い浮かべますが16コを3回分に分けて今日は豪勢に6コ。中華食材屋の中国製の皮より繊細です。多分中国製は水餃子を想定、日本製は焼き餃子を想定しているので違うのでしょう。勿論ドイツの坊に画像を送ってうらやましがらせて。いやいや今度ローマに戻ったら作ってあげるからね。

久しぶりに日本の餃子!を食べました。自分で自分にご馳走様。

<追記>
翌日昼食に猫パパさんは餃子12コ一気食い。6コずつなんて言うだけ無駄ですね。12コ完食したの〜とあきれるとこんな美味しい物を6コでやめろというのかと返事がありました。

そして、テレパシーかな、朝アンドロ君のお母様からアンドロ君の演奏のヴィデオ画像が送られてきました→こちら
ちょっと数え方が不安定ですがまた数ヶ月で上達したじゃないですか。元先生は嬉しいです。

誕生日会にお呼ばれ

カテゴリ:
先々週アドリアーナ嬢から連絡があり、彼女のママの50歳の誕生日パーティーに呼ばれました→巻き寿司を持ってきてくれたら嬉しいけど。いえ、こちらから察して持ってく?と聞きましたけど(笑)
招待客は60人あまり。こちらは1升3合分の巻き寿司作成の心づもりをしていました。いえ、金曜日夕方、我が車が修理から戻らないとわかったとき、猫パパさんに運転手をお願いして、招待先にはテーブルにもう一つ席を加えられるか(一人食べる頭数が増えてもいいかというのを伊語でこういう)と聞いたら両方ともOKが出ました。

ということで朝8時半に起きてご飯用意。いえ、かんぴょう煮を日本から持ってきたつもりが・・ありませんでした。というのでかんぴょうを戻して煮ることから。生の魚は怖いのでスモークサーモンを3袋用意していましたが100g入りでなく50g入り。あらら、足りないと言うことで猫パパさんをお使いに出しました。(苦笑)

久しぶりの大量作成に結構手間取り、結局時間切れで出来たのは1升分。
1升分の巻き寿司
これを車に積んで出発。
行き先の田舎の家はローマの反対側の郊外。アドリアーナ嬢は何やらぐるぐるマップにこの数字を入れて・・と座標を送ってくれました。いやいや何度か行っては何度も迷った先。ぐるぐるマップのおかげで迷わず到着。

ラザー二ア
遅刻したのでもう料理が出来てました。ラザー二ア。お皿は見えないけど紙皿。そして
なすの天火焼き
なすの天火焼きパルミッジャーナ。どちらも典型的カラブリア料理。
炭焼き窯
お宅の広大な庭には自家製のかまどがあり、
肉の串焼き
炭焼きの肉。この他サルチッチャ(イタリアソーセージ)、ベーコンのグリルも。
誕生日パーティにお決まりの贈り物をその場であけるの儀式のあと
シャンペングラスの用意
乾杯のシャンパングラスがどっと運ばれ
巨大なバースデーケーキ
じゃーん、大きなバースデーケーキ。50の数字を拒否し、たった1本のろうそく(笑)を吹き消し、ハッピーバースデーの斉唱?のあと
沢山のお客様と
ケーキとシャンパンが振る舞われます。食い倒れている間はご機嫌だった猫パパさん、一通り食べるものが終わるとその辺を熊のようにうろうろ。すみません、知らないお呼ばれについてきていただいたのですから察しなくては。

元生徒が4人も集った機会、一人で伺っていたら多分もっと長居して話し込んだところですが、そうもいかないので早めにお暇しました。
お客様達の車
我々は遅刻したので敷地の外の道に駐車しましたが中はまるで車のディーラーのようにいっぱい車が駐まっていました。

帰宅して戦場のような台所を片付け、電気釜に保温のままだった3合のご飯を1食分ずつに仕分けたら疲れがどっと出ました。天火がないので家で作ることのないラザー二アもパルミッジャーナも久しぶりに食べました。大変美味でした。勿論夕飯は抜き。(笑)

<おまけ>
窓辺の紫蘇
花が咲き始めた紫蘇。使えそうなきれいな葉っぱはしっかりむしってスモークサーモン寿司の食材となりました。

今更のアンチダイエット

カテゴリ:
晴れているのに大雨
蒸し暑い午後突然雷が鳴って日が照っているのに大粒の雨が降ってきました。それならと本格的に片付け。もう9月だしいい加減お片付け終了しなくては。

そして汗びっしょりになったところでシャワーを浴びてお出かけ。Noriさん宅へ夕食へ行く前へこちらへ。
ジェラート屋
こんなショーケースがずらっと3つ。壮観です。何種類あるのかなあ。
様々な味
何味が良い?ってNoriさんにメッセ送ったけど返事無しということで私の食べたいのとご家族の好みを考えての選択。添える生クリームも買ってお宅へ向かう途中Noriさんから台所にいて聞こえなかった。ごめんという返信。もう買っちゃいました。

パスタ
土曜日のNori家の夕食はお魚ご飯です。パスタはサーモンとたこの足とズッキーニの花入り。
サバのフライ
サバのフライ。うちはいつも安い魚でーっていうけど青魚、私も大好きです。
フルーツの後はジェラート。
4種類のアイス
奥から順に私が食べたかったブラックチョコとピスタチオ、そしてザバイオーネ(卵味のお酒)とブラックチョコ派で無いご家族用にミルクチョコ味。ご家族の好み、当たったようです。
生クリームのせ
生クリームをどさっとのせて・・ううん至福の時。皆が食べるのに夢中で食卓が一瞬静寂になります。パンチの効いたブラックチョコ、しっかりコクのあるピスタチオ、アイスクリームなのに酔っ払ってしまいそうなザバイオーネ。ミルクチョコが思ったほど人気ありませんでした。ブラックだけじゃ顰蹙買うかなって思ったのに。たっぷりの生クリームまで完食。これで私はこの夏も思い残すことが無い・・。

ミカさんにもらって何とか生き延びている紫蘇の鉢植えも預けてきました。明後日よりこそこそ弾丸帰国します。

喜んでダイエット中断

カテゴリ:
イローナさんを地下鉄駅で拾ってあげてショッピングセンターへ。私はスーパーで食材を買う以外は興味が無かったのですが。疲れたと言いながらショッピングセンターのセールを見た途端アドレナリンが上がって突然のように元気になるイローナさん。良いけどセールの時はせっかくだから安物買うのやめようよ。これどう?って私的にはボツです。(苦笑)

ぼちぼち疲れた頃Noriさんからメッセでお夕飯食べに来る?鰯のフライだけど?って勿論喜んで。
エビと野菜のパスタ
ちゃんとパスタから。そして
鰯のフライとイカリング
ジャジャーン。本日はダイエット中断です。
何人前?
4人家族+私の5人前の量ではないです。約半分残りました。冷凍するそうです。もう1回分ありますね。ご馳走様でした。

<おまけ>
水着売り場
イローナさんと入った某洋服店では水着を別々に売ってました。さすがトップレスの人もいるのね・・と思ったのですが、そうでなく自由に組み合わせようと上に看板がありました。

祝日で日曜日

カテゴリ:
共和国建国記念日
本日はイタリア共和国記念日。第2次世界大戦直後の1946年国民投票によってイタリアは王政を廃止し共和国になりました。王様とその子孫は追放され、現在子孫はスイスにお住まいです。

三色旗
軍隊のパレードとかがあり恒例の飛行機の3色旗の色の煙のデモストレーション。これ軍の飛行場から我が家の真上を爆音を立てて通過するんですが今年は気づきませんでした。先週日曜のリハーサル飛行は気づいたのに。

まだ発表会のヴィデオからDVD作成に至っていないのについつい他のことを。
まずい杏
1キロ買った安物の杏、いつまでたっても甘くならずカビてきたので捨てるよりはとミキサーにかけて
ジャムに変身
ジャムに変身。まああのまずかった材料を考えるとこれなら何とか食べられる。しっかり2瓶出来たのでお隣へ半分押しつけ。

家中大掃除して・・ああ、肝心のヴィデオ仕事がちっともはかどりませんでした。(汗)

なぜか忙しのオフデイ

カテゴリ:
朝起きて外を見ると
良い天気!
久々の好天気。さて大洗濯せねば。

昼ご飯の後はNoriさん宅へちょっと寄って個人用と発表会用のにゃまぞんのお取り寄せを受け取り、帰宅してちらっと指ならし。

そして夕方には薬の処方箋を取りに行くという猫パパさんと初めて新しい主治医の女医さんの診療所に行きました。一つのアパートに小児科医を含む3人の女医さんの診療室が同居。新しい主治医さんは私より年上ですがなかなか勢いのある人。人の話もちゃんと聞いてくれるし、こちらの質問にもちゃんと答えてくれるしまあ悪くないかも。せっかくなので(ピアノ教師である)私の名刺も置いて、血液検査の処方箋をお願いしました。

メカジキのトマトソースパスタ
そして夕食は元主治医である元生徒のご両親のお宅に呼ばれました。
お魚のグリル
お魚中心の料理。
ジャガイモのグリル
いつもダイエットと無精から電子レンジ蒸しのジャガイモばかり食べているので時にはグリルのジャガイモ嬉しいです。
イチゴ
そしてフルーツ。イタリアではイチゴはレモン汁とお砂糖で和えるのが一般的ですが、こちらはナチュラルに。美味しいイチゴは砂糖なんかかけちゃいけません。
ミニトルタ
そして〆は珈琲と我が家の近くのバール付属のお菓子屋さんで買ったミニトルタ。ご馳走様でした。

ほぼつれづれ

カテゴリ:
先週から帰ってきていたケニアさんご夫妻とやっとお昼を共にしました。
トルテッリーニ
ご飯目的と言うよりは近況報告がメイン。もう20年以上も知り合いですから。
鶏肉とサラダ
料理に情熱を注げないというケニア夫人のいつもの料理。いや、美味しいですよ。
ケニアさんも元気とは言え御年87歳。愛犬スワラちゃん17歳。ぼちぼち毎年のマリンディ(ケニア)→ローマ→スペインイビツァ島→ローマ→マリンディの往き来がキツくなってきていて、アパートも来年ぐらいには売りに出そうかと。私としては大変残念ですが。

午後の仕事の後は午後7時より猫パパさん宅の庭で家主会議。去年は日本滞在中で出席できませんでしたから。今までは教会の集会場の一室だったんですが、貸してもらえなくなったとか。我が家からも椅子を2脚持参。家主は24人いるのですが出席者は約3分の1。野蛮人の無分別ゴミと車庫の庭の門を閉めない事も議題にのせました。監視カメラと門の自動開閉装置は見積もりを作って次の家主会議にかけることに決定。まあそれまではイローナさんが門を閉め私がゴミの分別をし続けるって事ですが。そしてケニア夫人。「廊下の赤のカーテンどなたがつけたの」「中が見えないように私が付けたけど」と猫パパさんのお隣のルーマニア人女性。「外して頂けない?赤線街じゃあるまい、下品だわ。」よくぞ言ってくださった。大体廊下を自分のうちの居間のようにしつらえてテーブルを置き、灰皿を置き、たばこをそこで吸って・・とこれは私も苦情を申し立てましたけど。煙と何かは高いところに上がるんです。

思ったほどは紛糾せず・・というより外は8時でも明るいけどさすがに肌寒くなってきて皆さん喧嘩する元気も無いようで。集会場より早く終わって良いかも。(違)

タンゴのレッスンはお休みしました。原因は確かでないけど背中が痛くて・・

呆けてます

カテゴリ:
仕事以外はぐだぐだとしている毎日。まだまだなんとなく疲れが取れていません。
手作りプレッツェル
お魚のクスクス
日曜にNoriさん宅で夕食をご馳走になりました。前日ご主人がベルリン出張からプレッツェルを持って帰宅、好評だったからと翌日には作ってみるのはさすがです。お魚のクスクスも一品料理といってもすごく手間がかかります。私一人じゃ絶対作らないだろうな。

そっくり〜
出勤前に駐車場の庭をうろつく猫パパさんちの保護色母娘猫。余りに同じで飼い主すら一匹ずついると見分けがつかない有様
DSC_1627
2匹いると母猫の方が太め、顔が丸い(子供の方は顔が三角)毛並みの具合が違うとわかるんですが・・飼い主はしっぽで見分けてます。しっぽに濃淡模様がはっきりしている方が子供。いや〜寝ているのにお構いなしにしっぽを引っ張り出す飼い主。時々うざがられてますよ〜。(苦笑)

のんびり週末

カテゴリ:
昼近くにのこのこ起き出してまだコーヒーを飲んだばかりの時間にお隣のイローナさんから電話がありました。「おはよ〜、例のキャベツでスープ作るからね。昼ご飯1時半に来てね。

クリスマス休暇にたった2週間ポーランドへ帰るのにご丁寧に冷蔵庫を空にして、我が冷蔵庫にキャベツの酢漬けの袋とバターと手作りジャムとレモンを押しつけていきました。いえ、ジャムだけ頂いてあとはそのままお返ししました。キャベツだって料理の仕方がわからないし。

1時半に愛猫ネリンカちゃんにお出迎えされました。黒猫の写真を撮るのは難しい。(汗)
ネリンカ

そしてスープとパンの簡単な昼食、いやブランチ。
ポーランド料理
本当はお肉やベーコンで脂ぎとぎとなのが本当だそうですが、ギトギト嫌いな彼女バーションでほぼ野菜スープ。辛いのが苦手な私のため唐辛子は入れないでおいてくれました。いかにも寒い日々を越すためのスープ。

どらやき
私の方からはこの前日本から持ってきて頂いて冷凍してあったどらやき2種を半分ずつ。ぺろっと完食。

せっかくなのでショッピングセンターまで一緒に買い出しに出かけました。セール中の週末なのであらかじ向かいの空き地的駐車場に車を止めててくてく歩きました。ショッピングセンターを散策するって結構歩くものです。イローナさんはあちこちの店のセールに目移り・・の割には財布は開かなかったですが。私はコープで食材をちょっと買って、向かいのクリーニング店にセーターを出しただけ。火曜日までは主食をカリフラワー蒸しでダイエットですし。(笑)

4時頃ショッピングセンターをあとにする頃にはすごい人出。駐車場も一杯。そして気温もぐんと下がっていました。

年越し

カテゴリ:
年越しもNoriさん宅で。若者たち(お子様方)もおらずご主人と2人だというので。
サラダと前菜
お野菜
夕飯はサラダと前菜とそして↓フライング年越し料理。
ザンポーネ(豚足)

豚足の煮込み(今の時期にはレトルト的なのを売っている)を輪切りにしてレンズ豆と食べます。豚足は幸せを、レンズ豆はお金を運んで来るという縁起もの。
レンズ豆と


正月のテレビ番組はたいしたものがありません。そして秒読み。
カウントダウン
日本の「ゴ〜〜ン♪」0:00という静寂さと違い、テレビのカウントダウンも大騒ぎ。


0時2分お宅のアパートの屋上から撮影。例の女市長さんは花火、爆竹禁止令を出したんですって?という大騒ぎ。至近距離で花火が上がり、見物に来ていた同じ建物のご家族の小さいお嬢ちゃんが怖がって半泣きになっていました。硝煙のにおいが立て込めてむせかえりそう。気温3度ぐらいと寒かったのですぐにお宅へと戻り、ほとぼりが冷めた頃お暇しました。

<おまけ>
イタリアでは年越しに赤い下着を身につけると幸運がやってくるそうです。と言うことでサイトの端っこで妙に目についた下着メーカー広告の写真。18禁ではございませんので。お値段18ユーロ95だったかな。(笑)
赤い色の下着

クリスマス晩餐

カテゴリ:
クリスマスツリー
クリスマスイブのディナーにNoriさん宅へ伺いました。
前菜
フェンネル冷製スープ
型焼きパスタ
もはや食べ物ブログ化してます。
バジルペスト味

カラフルサラダ
串刺し魚介のグリル

チョコレートケーキ

フルーツと私が持って行った大福2種の画像が無いです。いや、10キロ増と言わなくても2キロ増ぐらいはありえそう。

12時を2分ぐらい過ぎたところでお嬢ちゃんが思い出したように「あっ、メリークリスマス!
Nori家はそれぐらい不信心なお宅です。(笑)

<おまけ>
暖か靴下
Noriさんからタンゴのワンピースで使える色っぽい黒ストッキングとお家用あったか靴下をクリスマスプレゼントに頂きました。すご〜〜く暖かいです。

クリスマス近し

カテゴリ:
巷はまさに師走、車の混雑も半端なくなってきました。なんで今頃みんなクリスマスプレゼントを買いに狂走するんだろうか。1年間時間はあるのに。(苦笑)

先週は熱があって結局タンゴのレッスンに行かなかったので代わりに今週は私が6時頃、日本のお菓子に興味がある人〜とタンゴのグループに画像を送りました。
大福2種
抹茶大福抹茶あん+メープルシロップ大福こしあん。
抹茶は好き嫌いがあるのでどちらかというと普通の大福の方が減りが早いです。結局抹茶大福は家に持ち帰り、味見。うん、○トーヨーカドーの大福レベルの味。和菓子専門店の味にはならないけど。

相変わらずの初心者の相手でさすがに膝が痛くなりました。だってステップの途中で私が片足だけに重心がかかっているところで熟考するんだもの。ロベルトさんには来年は男女役割を入れ替えてやってみよう、そうすればなんでこういうステップになるかわかるだろうと提案しました。私自信両方やって色々わかったことありますから。

と言うことでタンゴのレッスンも開催している学校が閉鎖なので来年までお休みです。

<おまけ>
クリスマスイルミネーション
電子ピアノまでクリスマスイルミネーションでした@生徒宅(笑)

ご飯付き予防接種

カテゴリ:
毎年恒例のインフルエンザ予防接種@元生徒両親宅美味しい夕ご飯付き。予防接種は効果が出るのに約1ヶ月かかる=年末帰国1ヶ月前までにというのが例年でしたが今年は少し遅くなりました。喪中だし年末帰国の予定無いし・・いや、病人に緊急に呼ばれないことを祈っていますが。

エビのオレッキエッテ
耳たぶの形をしたパスタ、エビのソース。
イカの詰め物
イカの詰め物。付け合わせのジャガイモの写真取り忘れました。
ミニケーキ
デザートは私が持って行った三本松公園前のケーキ屋のもの。いえ、お隣のマルコさんのガレージに車を修理のため預けたので。

生徒はオーストラリアに行ってしまいましたが、ご両親とはかれこれ四半世紀ほどずっとおつきあいをさせて頂いています。お父様は年金生活の前は我が主治医。よって予防注射も毎年お願いしています。
予防接種のあと血圧測定までされて、黄色信号が下されました。まずは血圧計を買って毎日測定するようにと・・自分へのクリスマスプレゼントは決定しました。(苦笑)

ご飯のあとは色々な近況を。いえ、私の方は残念ながらあまり嬉しいニュースをお知らせできなくて申し訳ないようでした。夜かなり遅くまで話し込んでお暇しました。

<おまけ>
ちょいと修理
先日車のヘッドライトを交換にマルコさんの所へ寄り、ついでにオイル点検してもらったらバルブからオイル漏れ・・ということで修理がてら半日預け、ついでにこの前盛大にこすった脇腹もちょいと裏から叩いてちょっと磨いて外れていた部品もはめておいてもらいました。おかげでだいぶ目立たなくなりました。お財布にもすごく優しくて・・ありがたや。

12月です

カテゴリ:
ぼうっと生きているうちに12月になっちゃいました。えっ?師走?(苦笑)

お隣にお住まいのイローナさんに昼食をご馳走になりました。といってもご飯は至って簡単なもので。
リゾット
イタリアチコリのリゾット。イタリア人が作るのと違い、ポーランド製スパイス入り(臭いかがせてもらいましたが何が入っているかよくわからないです。パプリカはにおったけど)、出来上がりがアルデンテ(イタリア人が作るとリゾットも米の芯を残した歯ごたえある固さになります)でなく私好みの固めのご飯。
卵、ベーコンとジャガイモ
メインディッシュはもっと簡潔。これまたジャガイモがドイツ風でしたね。
ミニケーキ
コープの隣のケーキ屋さんで買ったミニケーキ。ピスタチオのシュークリームに入ったピスタチオクリーム絶品でした。結構このお店気に入ったかも。勿論食後のコーヒーも我が家のマシンでたてて運びました。

10年以上壁を接して住んでいながらご飯を一緒に食べたのは何とこれが初めて。色々な隣人の話や自分たちの話などをして気づいたら外が薄暗くなっていました。

<おまけ>
クリスマスアドヴェントです。ミニプレセーペを窓辺に飾りました。ここしか場所が無いから。
ミニサイズプレセーペ

食べ物こわい

カテゴリ:
タンゴのレッスンの水曜日。夕方5時ぐらいには「パニーノ(イタリア風サンドイッチ)を用意したので満腹で来ないで」とメッセージが回ります。いえ、私は朝からダイエットでそのままタンゴのレッスンに行ったら倒れるエネルギー状態なのでもう夕食作りましたけど。鶏のかわりに車麩を使ったカシューナッツ入り中華炒め。
エセ鶏とカシューナッツ炒め

続いての画像付きメッセージは「今晩誰来る?」というロベルトさんのメッセージ。ここまで来ると確信犯。(苦笑)
ケーキ画像


と言うので我が夕食はいつもの半分にして出かけます。そしてレッスンのあとは
ワイン
パン
ワインまで持ってくる方もいて(私は飲まないが)これじゃ第二の夕食。

ケーキと作者
ロベルトさんのケーキはバナナケーキにナッツ入りのキャラメルがまぶしてあるというさりげなく高カロリーなもの。タンゴのステップの名称オーチョコルタード(分断された8)にちなんでトルタバナナコルターダクルヒエンテ(カリカリとした切られたバナナケーキ)と名付けられました。
パオラさんの科白じゃないけれど、ダイエットは木曜日からしか始められない・・です。

<おまけ>
チョコが凶器
数日前の記事。北イタリアのチョコレート工場で工員同士が喧嘩となり、業務用1キロチョコで殴って頭部挫傷を負わせたというもの。昔○らやの黒砂糖羊羹サイズ大をピアノの師匠にプレゼントしたとき、これを凶器にして(凶器は食べて)完全犯罪が出来そうだなとクラスメートが言ったのを思い出しました。いや、絶対チョコの方が固くて痛そう。(笑)

進まないお片付け

カテゴリ:
帰宅して早1週間。毎日かたづけるぞーと自分に号令をかけても1時間ほどでぐったりとなり全然進んでいませんでした。やっとトランクの中身が分別され(片付くではない)ピアノの下に収納されたのが昨日。そして衣替えに取りかかりました。並行して毎日大洗濯。古い古い洗濯機がご臨終しそうです。
ゴミ収集場
ひとしきり洋服を片付けたので午後暑い時間ですが粗大ゴミ収集センターへ。我が家の近くは暑くて係員が冷房のオフィスから出てこない(来ているのを見て見ぬふりをする)ので別の大きいところへ。こちらは車を止めてゴミから何かあさろうとするジプシーが門の入り口前で頑張っていますがそれをうまくスルーして中へ。愛想の良い、いや、調子のいい係官が「こんちは、何捨てるの?古トランク?このご時世物騒だからね〜。うちで冷房かけて過ごしてる方がいいよね〜」「いえ、私先週帰ってきたばかりです」「えっ?それから何?古ドライヤー?僕に当てつけ?(と帽子を取って寂しい頭頂を見せる)」「いえ、単にご臨終したんで」「え?それから何?古着?サイズ54なら女性ものでも僕が着るよ」「すみません、私のなので40ー42です」「毎度あり〜、また来てね〜」(^0^;)

日本の隠れ家の市は実家の市より更にゴミ捨てが厳格で参りました。市指定のビニール袋を買ってそれで出さないといけないし、ちゃんと朝まず管理人さんが、そして市の職員がゴミを点検して正しくないものは張り紙をされて除けられます。いくつかはどこにいつ出してよいのかわからないのでasagiさんに押しつけたり実家のゴミ捨てに捨てたり。(汗)

このあとは3ヶ月ほこりをかぶっていた冬物のコートとタンスの奥に丸めてあった冬物のカシミヤセーターをクリーニングに。31日引き取りねとおねえさん。月末?あーやっぱりみんなヴァカンスで人いないんですね。

夜はNoriさん宅でご馳走になりました。お魚の夕食。
ヴォンゴレスパゲッティ
イタリアン焼き魚
ヴォンゴレパスタ久しぶりで嬉しかったな。ご馳走様でした。

体調はそこそこ

カテゴリ:
さすがに疲れが溜まって微熱状態継続。
DSC_0909
良薬は口に苦しと言うけどレモン味の葛根湯はなかなかショッキングです。
IMG_20180522_172931
相変わらずの美味しいご飯。昨日の八宝菜の残りがあんかけ焼きそばに化けました。イイネ

幸い平穏

カテゴリ:
老人容態ひとまず安定してそれなりに平穏です。いえ、病人は相変わらず親戚に電話しては老人を勝手に危篤にして狼が来た婆を続けるだけでなく他にも人の仕事を増やす余計な事をやらかしてます。お願いだからこれ以上私と従兄弟が疲れる事やらないでおくれー!(泣)

DSC_0908
素晴らしい夕日
DSC_0906
そして美味しいご飯。私は恵まれてます。

上京

カテゴリ:
書類関係の用事で渋谷に出ました。DSC_0882

何だこの立体案内図。訳わかんない。
DSC_0883
新しい高層ビル作ってるし
DSC_0884
下から見上げた駅は近未来空間。浦島花子を感じる瞬間。

そしてもうしばらくこちらに居候。DSC_0885
早くも顎が二重になって来た気がします。(笑)

居候中

カテゴリ:
実家を飛び出して1週間、老人の病院まで片道2時間あまりかけて通う以外に何をしていたかというと
江ノ島
最後に行った記憶の無い(多分小学生の頃)江ノ島へ行ってみました。
江ノ島神社
ご神石の上の猫
案内図
バチ当たる
頼朝奉納の鳥居
うっすら富士山

信心は無い癖神社仏閣に行くのが好きです。外人さん多かったですね。

そして居候先では何年ぶりかの上げ膳据え膳。ついでには最寄り駅までもお迎えにも来てもらって極楽極楽。
おうちごはん
おうちごはん
おうちごはん
おうちごはん
おうちごはん
毎日豪華なおうちごはん。
おそとごはん
おそとごはん
こちらはおそとごはんですが。

潜伏先
散歩に出ると眺めはいいし・・ってたまには家出もいいのかも。(違)

帰国それから

カテゴリ:
はっと気づくと10日も過ぎている有様。色々書類仕事がありました。
まずは12月には5年の期限が過ぎていた永住許可証。11月に手続きをして1月帰国すぐ後に招集され、50日でできると言われたのに出発前にできていませんでした。ということでやっと引き取りに。
中央のコンピューターシステムがダウンしたとかで延々待たされ、それでも2時間ほど待って受け取ることができました。
エウルの桜
駐車場近くの桜。もう盛りを過ぎてました。

そして運転免許証の更新。これも車検の為に代車を頼んだとき、免許証の提示を求められ、期限があと1ヶ月なのが発覚。もうちょっとあるとおもっていたんだけどな。(汗)

即日家のそばの自動車学校(手続き代行してくれる)へ問い合わせ、復活祭の祝日が終わるのを待って飛び込みました。図らずも当日午後に視力検査ができ、こちらは3日後には自動車学校にもう新しい免許証が届きました。今度は5年後の誕生日更新です。60歳未満は10年間もらえるって昔聞いていたんですが、5年でした。

土曜日Noriさん宅にお夕食に呼ばれました。あまり料理しないで1週間食いつないでしまいました。
パスタ

向きが逆
おさかなご飯。お箸まで出してありましたがお魚の向きが逆。ご主人が台所へ行っている間にそうっと向き変えました。なんかむしりずらいんだもん。(笑)
20歳になるお嬢ちゃんはやっと運転免許を取ったそうで、私の更新の話になりました。お嬢ちゃんは免許10年もらったそうです。かすかにトシを感じた瞬間。(苦笑)

さて、やっとイタリアの生活のリズムに戻れました。発表会まで頑張らなくては。

復活祭

カテゴリ:
どうせ僕一人だから良かったらお昼食べに来ない?ラザーニャとティラミスつくるよっていうんでご相伴にあずかりました。
ラザーニャ

2日ほど食べて残りは冷凍するとかでA3ぐらいの大きさの入れ物いっぱいのラザーニャ。
ティラミス

そして私のレシピによるティラミス。彼が小さい頃はよく作ってやりましたが反対に作ってもらうとは。ビスケットを浸す珈琲の濃さが薄く、珈琲リキュールが無いのだけが私のレシピと違ったかな。でも美味。

日本からのお土産をどっさり抱えて行きました。友達からのどら焼き、レトルトカレー、おむすび山、おにぎり用ののり。粉末寿司酢、フィンランドミルク板チョコなどなど。お腹いっぱいになったのと時差呆けによる眠気の波が押し寄せてきたのでお暇しました。

このページのトップヘ

見出し画像
×