Pallina気まぐれ生活日記

イタリア在住Pallinaの気まぐれな生活ぶりを綴っています
History View

カテゴリ:日本から > 2013

中学生時代からの親友Nさんとランチを一緒・・の予定だったのですが、また朝から病人がお腹が痛いと言うので我が朝食そこそこでタクシーを呼び、万が一のお泊まり荷物も私が担いで病院へ付き添い。勿論私の約束はドタキャン。
幸い診察待ち時間も僅かで帰りのタクシーに乗り込んだのが11時半。改めて電話してお茶の約束にしました。
昨日の○ニクロのお取り替え返品もあるので横浜でお茶。
image

某パーラーでケーキセット。私はチーズケーキ。
image

Nさんのはキャラメルケーキ?そして隣の家族連れのランチもみんなみんな美味しそうでした。
お茶の話題はどんどん物忘れが多くなってきていること・・いえ、呆け世代はすぐそこです。老人達の事突っ込んでいる場合ではない。(汗)

お茶の後は○ニクロへ寄り、帰りに近くのスーパーでイタリアへ持ち帰る食材を買いました。だって滞在中唯一の5%引き8の日ですから。トランクはぐんと重くなりました。
(おまけ)
image

本日の頂き物。猫とピアノ柄のトートは私の好みをよく知るNさんから。そしてお隣さんへのパンドーロのお裾分けのお返しは越後の棒茶♪

何かと何となく忙しいです。
我が家に料理酒が無いので近くのスーパーで買ったらレジに「年齢確認をしてください」と言われたので「はいっ」って免許証出したらレジのおばさんにガハハと笑われました。確かにオバサンは成年に違いない。(汗)
鴨鍋

今晩のご飯は近所のおば様にいただいた鴨鍋セット。これが鴨葱なのね。御馳走様でした。

帰省して病人の病院付き添いと老人のご飯作りに追われています。あ〜あ。
image

忙中閑あり?みかんと一緒に和歌山から届いたゆずでジャムつくり。

パソコン無しでスマホではやはりネットもブログも無理!と1年半ほど前から買おうと思っていたものその他を買いに町田へ。食材、いつもの店巡りで頭が疲れて来たときエスプレッソの匂いが。○ンズで○スプレッソの試飲販売していました。お隣でオバハンがこんな苦いもの飲めないわとカップを突っ返している横で一杯試飲して良いですか?と頼むと我がお気に入りの紫カプセル(かなり強め)を40ccのエスプレッソに入れてくれました。「お砂糖はこちらの小さめで」と言うのを「あっいらないです」といつものようにブラックですするとお姉さんに目を丸くされました。この濃いのをブラックで飲む女性は珍しいと。いやいやうちには火にかけるエスプレッソマシンがあるとか言って誤魔化しましたが素姓がばれそうでした。(汗)
image
正月気分も味わいながら
image
肝心のこれ買いました。見やすい使いやすいです。そしてこちらではこれも
image
手袋したままスマホ操作。やはり日本はお買い物天国です。

朝5時15分に起きるよと言ったのに4時半頃からごそごそする年寄り達。この次からは前日にホテルに泊まることにしました。やれ布団を干しても入れる人が居ない、やれタオルケットやシーツの洗濯・・って文句言われると前日に自分でやってホテルに泊まるしか選択肢は無いですね。(苦笑)

7時半のNexに乗れば良いのに6時前から道が混むから?とせかす病人。いやはやいつものパターンで横浜駅でお茶飲む時間がありました。
東京スカイツリー
今日も良い天気。こちらを眺めつつ列車は一路成田へ。トランクは23.3キロX2。今回も行いが良いのかアップグレードでプレミアムエコノミーへ。ただし廊下席でなく窓側。でも隣の男性はずっとゲームに夢中で殆ど寝ない人だったのでお手洗いとお友達の私も何とかなりました。
機内食
昼食は和食で。日本出発便はほぼ必ず和食。見た目もきれいなプチ御膳風。さすが鶴マーク。
メニュー
メニューもありました。
そして長旅に備えて買ったおやつはこちら
おやつ
なかなかいけました。次回はお土産に買って帰ろう。
リフレッシュメント
自分で買ったおにぎりを食べ、こちらは食べずにローマへ持ち帰りました。翌朝の朝食でした。

くまモン機内食
こちら到着1時間半前に出た軽食はなんとくまモン。かわいい+なかなか美味しかったです。
説明書
ちゃんと食べ方説明書付き。

パリには30分ほど早く到着。まずは朦朧とした頭にエスプレッソで喝。
エスプレッソコーヒー
そして乗り換えは○リタリア便。30分遅れ+食事でなくクッキーしか出ない+子供が騒ぐ+トイレが汚い。

ローマの空港へは猫パパさんが迎えに来てくれました。いつもながらの大荷物にあきれ顔。いえ、これでも腰痛が怖くてだいぶ手荷物は加減するようになったんですけどね。

久しぶりの自宅に着いたのは午後9時半。横浜の実家を出て23時間後。危惧していた(粉につく)蛾の大量発生も冷蔵庫のご臨終もありませんでした。ほっとして荷物をほどかず爆睡しました。

2ヶ月弱の日本滞在、今回はお盆休み明けより怒濤の日々でした。そして今日の今日まで雑用に追われました。
次回更新はローマからです。

…7時近くの温泉へ朝風呂へ行く。10ポイントためたので今日はタダ!
朝の普段の洗濯の後居間のカーテンとレースカーテンを全部外して洗濯。約3時間かかる。
実家売却査定及び老人住み替え物件の件で不動産や訪問。1時間半にわたり説明を受ける。
っ襪竿咾慮紂区役所へ住民票転出手続きに行く。
ヂ海い同薪礁筏試験場へ国際免許申請に行く。ここでAsagiさんから電話連絡と知らせ。
Φ∀Asagiさんと最寄りスーパーで落ち合い、隣の喫茶店でお茶。伊勢土産を頂く。
Д后璽僉爾罵蠅泙譴辛多佑凌糧を買い帰宅してすぐ夕飯用意。
╂い物をしてから明朝引き取りに来るトランクを詰め、計量。23.5キロ?X2。
老人にせっつかれシャワーを浴びる。
航空券のwebチェックインをする。
やっと落ち着いてメールチェックする。
ブログを書いて寝ることにする。

それにしても忙しい一日だったなあ。

病人の薬の処方箋を調剤薬局へ出し、待ち時間が40分以上あるのですぐ近くのスーパーで涼みがてらぶらぶらと時間つぶし。猫パパさんの猫ちゃん達へお土産にキャットフード買うかな?とか思いつつ猫ご飯売り場でたたずんでいると私よりは年上っぽいオバサンに話しかけられました。
こう暑いと食欲ある?うちの子どのメーカーの猫缶にしても食べないで人間様の刺身を待っているのよね〜」あっ、私でなく猫ちゃんの食欲の話ね(笑)。「猫は偏食だしグルメですからねえ」と何となく相づちを打つと「いや、うちの子18歳だからもう年寄りだしまあ何でも食べてくれるんなら良いかと思って

何か人間も猫も同じだなあ。(苦笑)

今日は中学校以来の親友Nさんとランチ。
茶碗蒸し
突き出しはちょっぴりの茶碗蒸し。かかっている餡が美味でした。そして
レディース御膳
女性限定御膳。見た目に綺麗でかつ美味というのはさすが和食です。
完食
しっかり完食

そして店をぶらぶらしたあとはイタリアンのコーヒーの店。マッキアートとアイスエスプレッソ。
お茶
イタリアのアイスエスプレッソ、いえ、カフェフレッドはエスプレッソにしっかりお砂糖を入れてそれをそのまま冷やすのですがこちらエスプレッソの中に氷が一杯入っていました。イタリアンコーヒーには違いない・・
美味しいものを食べて一杯お喋りをして楽しい時間を過ごしました。

<おまけ>
トイレに至る廊下
これ横浜某所のトイレの廊下。
トイレの案内板
日本はこんなものがあるのね〜。トイレに関しては入った途端自動的に蓋は開くわ使用後立つと勝手に水は流れるしウォッシュレット、お子様椅子は勿論更衣室になる台はあるし・・いえ、この前自動的に流れない、あら水を流すボタン・・と思って押したら音姫で音だけ流れました。ああやっぱり浦島花子だわ。(苦笑)

みなとみらい
ちびこたんさんとランチ。横浜の都会部(実家は横浜の田舎にある)で待ち合わせました。お昼は我がリクエストで天ぷらそば。今回はまだおそばも天ぷらも食べていないので。
海老天ぷらそば
ちゃんと店に入ると冷たいそば茶とそばかりんとうを持ってきてくれて、おそばのわさびが本わさびという本格的そばや。そば茶がとても美味しかったので帰りに一袋お買い上げしました。

そしてそのあとはあちこちぶらぶらしてお茶。どこもかしこも人だらけでお茶処は人で一杯。
観光案内所
そう、横浜って観光地なんですね。観光案内所見つけてフリーマップまでゲット。いえ、我々の出身校はそのフリーマップにのっているのですが私は一向に詳しくありません。

横浜美術館でお茶
お茶をしたのは横浜美術館。実はここで開催中のプーシキン美術館展行こうかと思っていたのですが、展示作品が私の好みの現代作品で無いのでパス。ミュージアムショップでちょっと散財。

そのまま元の道を戻り、病人の為のお土産を買いに。ついでに冷たくて甘い物をちびこたんさんに奢って貰ってしまいました。ご馳走様〜
冷たくて甘い物

病人の為にはカップアイスを買い、ドライアイスを入れて貰って一目散に帰宅しました。最高気温は35度超の今日でしたが我が家まで溶けずにたどり着きました。

籠の鳥状態で老人と病人が昼寝時間にすることは・・ネット徘徊。ちょうど○天がセールをしていることもあり、送料無料及びメール便の細々したお取り寄せ、一杯してしまいました。猫パパさんに頼まれたタブレット車載スタンド、激安愛ポッドシリコンケース、いつものゴマらあ油と練りごま、送料無料の木製カレースプーン(本当は木製レンゲが欲しかったがメール便のお取り寄せ不可だった)などなど。

そして巷で流行の半沢直樹の原作者の別小説。○天で在庫ありと出たところですかさずぽちりこ。どうも読む本でも無いと手持ちぶさたです。

<追記>上の本はぐんぐん引き込まれて上下2日で一気に読んでしまいました。半沢直樹原作2冊を一気読みした老人とかえこと。1日で1冊読んで残りはたった1冊になっちゃいました。

親友Nさん家族と午後にお茶。実はNさんの旦那様と息子君、そして甥っ子君はイタリア旅行に出かける予定。と言うので色々聞きたいとのことで12月にお茶した我が家近くのイタリアンファミリーレストランで。若者達とNさんはご飯、Nさんのご主人と私はお茶。
3色アイス
抹茶ババロア
ご主人のアイスに私のケーキ。考えてみると抹茶のババロアにアイスコーヒーって・・な組み合わせですが近年私はかなり抹茶がマイブームになっています。

在住しているからイタリアに詳しい?って程でも無い私ですが、まあちょっとしたヒントぐらいは。そしてIT系専門のNさんの旦那は殆ど検索マニア。私がそうそう・・イタリア今暑いんですって・・って言うとすぐに検索で「今日のローマの最高気温34度、明日は35度」と出ます。えっとあそこの入り口で切符を買って・・と言うと「ここですか?」と○ーグルビューで画像が出てくるし。私ここまで効果的には使いこなせていないなあ。

頂き物
Nさん、そして5月にイタリアにいらした妹さんご夫妻からも色々頂いてしまいました。救援物資、イタリアまで持って行きま〜す。

<おまけ>
今回お取り寄せた抹茶のお菓子の本。ページをめくるだけでわくわく・・

Miyaさんとニコタマでデート。今回の帰省で多摩川を渡った(東京都下に入った)のは初めて。
メニュー
早めのランチは台湾料理店で点心付きランチ。小皿と小籠包、
小籠包
エビチャーハンにスープ。ジャスミンティーはサービス。
ランチセット
食べるとジョワっとお汁の出る小籠包もさることながらたかがチャーハンされどチャーハン。ふわふわで焦げ目の無いかき卵の入った粉末中華出汁でない繊細でかつ味のある味付けは素人では作れないエビチャーハン。主婦2人は何が違うのだろうと吟味しながら味わいましたが結論は出ませんでした。

別腹
そして別腹。デザートに甘い点心3種。
別腹の餡
餡はずんた餡に餅入り、普通の漉し餡、そして紫芋の餡。皆絶品でした。私の囓り跡がくっきり付いた写真ですが。(汗)

腹ごなしにデパート内を散策。ついにはデパ地下まで。これまた満腹で無かったら色々買ったかもしれないなあと思える美味しそうな物が並んでいました。ひとしきり散策してから今度は○タバでコーヒー。美味しいお昼と半日の楽しいお喋り。久しぶりに息抜きが出来ました。

家にいると殆どネタがありません。大体ネットを始めると病人がごそごそ動き始めネット中断・・気づくとタイマーで2時間セットされたwifiは時間切れになっているし・・

新鮮野菜
長野のホテルより届いた新鮮野菜。キュウリ、美味しかったです。

本日は恒例の実家の団地の花火大会。例年と違うところは・・花火打ち上げの途中で大雨に見舞われました。
ベランダから見物の私はベランダの手すりに跳ね返る雨をよけて・・ですが、見物中の方は半分パニック。花火の方はそれとばかりに全速力で打ち上げ。花火って雨でも上がることは上がるんですねぇ。

前半の花火を打ち上げたところで一時中断。豪雨と強風にお客さんはどんどん帰ります。企画、司会の方(実家と同じ棟の住人)、「通り雨だから帰るなよ〜。」とマイクで説得しますが半分ぐらいの方はお帰りになった感あり。20分ぐらいして雨が小降りになり全速力で後半の花火打ち上げ。
今年は花火撮影する気力が無く、フラッシュの光のきらめく中(花火はフラッシュをたいては撮れない)ただ眺めていました。
終わった後はまた雨脚は強くなり稲光。例年はくもりと出てもまず降られなかった今までの花火大会ですが今回は天気予報は正確でした。

電車の中で見掛けた高校生。なかなか可愛いお嬢さんが5人ほど。しかしこぞって制服のスカート短し。我々は膝頭が隠れるセーラー服のスカートをたくしあげたものでしたがこのお嬢さん達、元々ミニスカートなのにたくし上げて膝上30センチ。それで足も揃えずに座って・・向かいの男性が目のやり場に困っているのに貴女方は気がつかないの?

かしましくお喋りしているその言葉使い。「すげ〜ぇ!すげくない?」ちょちょっとそれって日本語??

と内心考えていた私はオバサン全開です。

歯医者通院のあとプチ徘徊して午後4時40分頃帰宅すると今晩何食べるのと詰め寄る老人。私しゃケーキセットでお茶してこようかなと思ったのを思いとどまって帰宅したのに。老人早くもレトルトのご飯を取り出すので、私はサラダの用意。5時半前には食卓にご飯が並び、いそいそ座る老人。

このあまりに早い夕食時間、勘弁して欲しいです。お陰でこの夏の実家での我が門限はほぼ4時半ではないか。(ため息)

擬似妹Asagiさんとデート。まずはイタリアから自分用コーヒーを携えて来なかった私のために珈琲豆屋へ連れて行ってくれました。いえ、実家の食料庫の奥から250g真空パック一つ発見したのであと1週間は大丈夫かなと思ってはいたのですが、せっかくなのでアイスコーヒーの豆を買い、コーヒーを1杯試飲。それから次なるは、うちの老人いいまつがいのどすこい、いえ○ストコへ。

1キロの金のごまダレとか魅力的ですがさすがに大きすぎてイタリアまで担いで帰れません。40袋入り即席味噌汁の箱を買い、Asagiさんに半分引き取って貰いました。そしてお茶はこちらで。
コーヒー
おやつ
今回の帰省で結構気に入っている100円コーヒーとAsagiさんおすすめのシュークリーム。公園の近くに駐車した彼女の車の中でお茶して、公園のハーブ園を見学に。
みょうが
うちのみょうが、こんなに茂って欲しい・・
ゴーヤ
これも憧れの食べるもののグリーンカーテン。ベランダも無い我が家じゃ無理です。

帰国前にもう一度是非会いましょう・・と別れました。

<おまけ>
マスコット
ぱっと見て私にと思ってくれたというピアノの鍵盤柄の袴をはいた浜松のマスコット、家康くん。スマホのチャームにします。

個人的事情で従兄弟の家へ行きました。その前に最寄り駅に出来たショッピングセンター内で早昼。
生シラス丼
今朝水揚げした生シラスがあると書いてあったのでこちら。丼は深さは普通ですが直径25センチはあろうかという大丼。さすがにご飯は残しました。私のために稚い命を落としたシラスちゃんは全部食べちゃいましたけど。
シラスのせ巨大かき揚げ
そして従兄弟がいつも持ち帰ってビールのおつまみにするというこれまた直径20センチぐらいありそうなかき揚げ。端っこだけ味見させて貰いました。うん、ちょっとリピする価値ある店です。

そして初めて伺った従兄弟のアパートはオーシャンビューの居間から江ノ島が見えます。花火大会も初日の出も駅伝もアパートから見えるそうです。
江ノ島


全然関係ないですが帰りの電車の中でのオバサンの会話。「立つときによいしょって言うのはまだ若い方でどっこいしょって言うようになったらトシなんですって。でもっと年取ると・・ええっとなんて言うんだっけ・・」人のこと言えないけど、オバサン、記憶力の方は大丈夫?(笑)

帰国して初めて町田へ出ました。スマホの契約に関しての問い合わせ、いつもの化粧品を探しに、そしてお昼。
お昼
更に○○ハンズ、○イソー、○ドバシ、そしておやつ
おやつ
○ニクロも見てさすがに足が疲れてきたので帰途へ。
ティッシュ
駅前で参院選へ行きましょうティッシュを配布していました。この国では投票は国民にティッシュを配って促す物のようです。不思議と思う私が普通で無いのだろうか。

日本へ戻ってまず最初のお取り寄せは秤。人間用と料理用。


人間用は早速使用。優れものです。体脂肪26%・・デブではないけど結構あるのね。(汗)
そしてキッチンスケールは郵便物を計るのにとうちの老人も色違いで買いました。こういうものって結構日本のメーカーの物って優れものです。

帰国の日よりずっと猛暑。年寄りがこんな暑いときに外へ出かけではいけませんと家から出してくれませんでした。それなのに帰国翌日時差呆けでさすがに昼まで寝ていたら洗濯も病人にさせると怒られるし・・(ため息)

やっと3日目にして用事で近所へ外出。郵便局とスーパーと寄り、後はコンビニまで足を伸ばしました。
郵便局では飴ちゃんのおまけが付いてきたし、コンビニではくじを引かせられ、豆乳とカフェオレが当たるって日本は不思議な国です。

今回の旅は朝7時10分発の飛行機。5時半に空港→5時に家を出発→4時半起き。
空港では自動チェックイン機に予約はありませんと言われて冷や汗をかきました。チェックインでも電話で誰かに照会していたので何か不都合があったのでしょう。荷物は20キロ。パリまではちゃんとチェックイン出来ました。後の切符は○ALでやってねと言われて。
空港で飛行機搭乗を待つ間に坊にsms。えっ、明日出発で無いの?とすぐ返事が来たので電話しました。大学の試験の勉強中で5時起きだそうで・・偉い!。最終搭乗アナウンスで電話を切り、機内へ。しかし色々もたもたして飛行機が離陸したのは7時30分。
ジーリォ島と転覆豪華客船
窓際なのでカメラを手に。離陸後15分ぐらい経って見えた島。これってジーリォ島?これ(赤丸)ってひょっとしてあの転覆したコンコルディア号の残骸?私にはそのように見えます。

朝ご飯
朝ご飯はペストリーと飲み物だけ。これのためにアリタリアで無く10分前発のエアーフランス便にした私。美味しかったです。
そしてパリ着は10分ぐらい遅れ。乗り継ぎ時間は2時間10分。

さて、今までは徒歩でターミナル移動が出来たのですが今回出来なくなりました。おまけにまたチェックイン機に拒否された上、係官はおらず・・時間に限りはあるのでずんずん進み、パスポートコントロールにチェックイン機に拒否されたよ・・と言う紙をおそるおそる見せたら通してくれてEUより出国。さらにバスに乗ってターミナルの目的ドア番号へ。ずんずんと免税店街を抜け(搭乗券が無ければ買えない)搭乗口へ。搭乗券まだ無いんです・・とeチケット控えを出したら係のお姉さんが誰かにまた電話をして・・最初に予約した席でなくアップグレードされてプレミアムエコノミーの座席を貰いました。ラッキー
パリの空港で一息

搭乗券を手に免税店へ戻り少しだけお土産を。しゃれた食べ物が一杯あって・・散財する時間が少なくて良かった。コーヒーで一息。

席はプレミアムエコノミー最前列窓際。廊下側が定番の私ですが、これだけ足元に余裕があれば心置きなくお手洗いにも立てます。続きを読む

何回往き来しても遠いです。どこでもドアが実現する日を待ちます。
成田への道中

いつものように成田へは○○エクスプレスで。右側に座っていたのでスカイツリーの写真は撮れませんでした。

そして空港ではコードシェア便なので自動チェックイン機に拒否され、係のおねいさんにお手伝いしてもらいました。荷物は22.1キロ。しまった、あとレトルトカレーが3袋いけたのに・・(苦笑)

機内にて

飛行機の中は満杯。前に大はしゃぎする赤ちゃん、隣に長い足が完全にはみ出しているフランス人のお兄さんという状況。どうせ寝ないので構いません。新書1冊+週刊誌4冊を11時間で読破しました。ご飯はまあまあ。

パリの空港

パリで乗り換えた頃には本格的に睡魔が襲ってきます。朦朧としている私は間違えて前のローマ行きの便に乗りそうになりました。だってコードシェアで表示上は番号しか違わないんだもの。間違えて乗っても成田で送ったトランクは出て来ませんよね。(汗)

ローマ行きは廊下側の席を取ったのですが小さなお嬢ちゃん2人連れのご家族連れ。席・・かわってあげて大きなおじさんとこれまた大きなご家族連れのご主人に挟まれた中央でカメラも取り出せませんでした。でも最後の機内食はサンドイッチ1切れとコーヒー。まあ美味しかったですけど。

ローマの空港には20分も早く着陸。滑走路から駐機場までの長い距離をまるで高速道路を走るがごとき速度ですっ飛ばし、定刻より早くターミナルへ到着。おまけに信じがたいことに殆ど一番にトランクが出てきました・・と言うことで外に出たのは定刻前。お迎えの猫パパさんに電話をします。「もう着いたけど。」驚く猫パパさん。「どこいるんだ?」「ターミナル1のハイヤー駐車場前」
ターミナル3で待っていた猫パパさん、すぐに拾いに来てくれました。すみません、パリからの飛行機って書いたけどターミナル番号忘れました。
2週間暖房の入っていなかった冷え冷えの自宅へ到着し、まずは暖房とお湯のスイッチを入れ、冷蔵品を出して寝ました。

さて出発前日には何をする?
まずは朝からトイレ掃除と玄関を全て雑巾がけ、ベランダの排水溝付近にたまっている落ち葉と土の除去。さらに私が寝泊まりした部屋の拭き掃除。明日から雪になっても私知りませんよ〜。

さて、昼ご飯には自分で買って来たレトルトお汁粉にお餅を入れて。そして近くのスーパーへ買い出しに。病人が持てない洗濯洗剤、キッチンタオル、白だし、そして我が荷物に入れる最後の品。
餅米

荷物を再度詰め直したらまだ1キロ半ほど余裕がありました。さて最後の1キロは何を買おうと思案したあげく餅米。

これで準備整いました。次回更新はイタリアよりです。行ってきます。

お友達Tさんに会いました・・と言うか我が実家のある団地の中央まで来て頂きました。と言うので団地のショッピングモールの中にある唯一のこじゃれた喫茶店へ。
おちゃ

カボチャのチーズケーキ、美味しかったです。そして色々お喋り。昔家庭科で調理実習があったかという話になり、調理室がどこにあったかしら?と聞くTさん。いやぁん、地下にあったじゃないと言うと、えっ?英会話の授業をした教室?・・いや、あれは英会話の授業の時はクラス半分ずつに分けられて、半分だけあそこに行って、24人まんべんなく質問が来たじゃない。2人とも当時の英会話講師のご夫妻の苗字が出て来ませんでした。それで調理実習室はあの階段の反対側にあって、そのまま生徒ホールの方へ向かう道筋じゃったじゃない?。
嫌ですね、母校の教室の配置も忘れている二人。(汗)

お土産

お土産に天草土産とくまもんのマグネットとお紅茶いただきました。くまもん?って思わず検索してしまいました。熊本県のキャラクター・・なんですね。やはりこういうことを知らない=浦島花子を感じます。

お喋りの後はいつものようにスーパーで買いだし。昨日トランクを仮に詰めてみたら数キロ余裕があったので豆菓子のおつまみ、和菓子と猫パパさんの愛猫用にキャットフードをお土産に買いました。残す日本滞在はあと2日です。

擬似妹Asagiさんに迎えに来て貰い、まずはスーパー、そしてその後はパソコンショップ徘徊。今回○ドバシにも行ってませんから、なかなか見る物新鮮。○ーグルのタブレットを下見。食指をそそられますが衝動買いするにはさすがに良い値段。ちょっと色々考えてお買い上げは夏にしようかと。一緒に見ていたAsagiさん、これ義理の父に良いかも・・とかなり乗り気。ミイラ取りがミイラですか?(笑)

お昼

お昼はパン屋さんで。300円以上買うとコーヒー1杯おまけになります。サツマイモペーストの入ったクルミパン、美味しかったです。色々年老いた両親の話などをして・・ってやはりオバサンの会話ですね。短時間でしたが楽しみました。

先日のNさんのご主人のお薦めにより老人に無線lan親機を買わせ、今朝○マゾンから到着。老人は何やら組み立てと設定に1時間かかりましたが(AirMacのパスワードが無いと捜した??)私はスマホ、パソコン共に1分で設定終了。さくさく早いし、便利ですね。これで家の中を10メートルのケーブルが這うことも無くなったし。(汗)


問題は老人が節電のためといちいち親機の電源を切ること。何のための無線lanだよ〜。(苦笑)

朝6時過ぎから隣の家の台所でガタガタする音で目が覚めました。私の寝ている部屋の隣は隣の家の台所。
我が家は朝からお節を食べるうちではないので普通の日と変わらぬ朝食を。病人は近くのスーパーの初売りのお菓子の福袋に興味津々・・と言うことでスーパーへお供。食べてはいけないのに何でも食べたそうな顔をする病人。そのたびに小言を言う私。

そして昼過ぎからは初詣に出かけました。行く先は去年と同じ同じ区内の神社。
神社
天気が良いこともありかなりの人出。
お参りの客
本殿の前はお参りを待つ人の列が出来るほど。
おみくじは吉。表面は穏やかに見えるが内面には色々と問題を抱えている運気です。<健康>時には休養も必要・・とありました。帰省するなり掃除の手の入っていない実家でハウスダストアレルギーを勃発し、咳風邪に移行、病人に移されたら困る!と無理矢理咳止めと抗生物質を飲まさせられています(苦笑)。当たっているかも。

喪中ではありませんが昨年の伯母の他界であまりめでたい気分の新年でもありません。何はともあれ今年も宜しくお願いいたします。

このページのトップヘ