Pallina気まぐれ生活日記

イタリア在住Pallinaの気まぐれな生活ぶりを綴っています
History View

カテゴリ:日本から > 2012

午後に親友Nさんが我が家の下まで来てくれました。病人も老人も昼寝の時間なのでお茶へ。
ワゴンサービスケーキ
バナナとチョコのタルト
Nさんとご主人はワゴンサービスのケーキを、私はいかにも日本のケーキらしいタルトをドリンクとセットで。
IT系が専門のNさんのご主人に色々タブレットの相談や、実家の無線Lan化対策のご相談など持ちかけてしまいました。そして40年来の親友で音楽家でもあるNさんとは色々生徒の愚痴から四方山話まで話に花が咲きました。
おせち
そしておみやげにはご主人の作ったお節の重箱と庭の柚子その他頂きました。

夜にお隣のお宅へオリーブオイルをお裾分けに行ったら、お嬢さんに初めて会いました。お返しにとおめでたい物を頂きました。
お年賀
包みの熨斗からして年賀の雰囲気。そして中身は
花びら餅
何と京都の正月のお菓子である花びら餅。食べるのが楽しみ。

夜は見るともなく紅白を。知らない曲ばかりだなあ。感動したのはヨイトマケの歌。今の若い歌手はあっという間に声帯痛めそうな歌い方しています。若い頃は嫌いだった演歌、今でも好きではありませんが上手いなと思うようになりました。そして年越しはこれで。
行く年来る年
日本の新年はやはりゴ〜ンという鐘の音を聞かなくては。でも個人的には子供の頃住んでいた海に近い横浜で新年に一斉に聞こえる船の汽笛の音。また年越しにあれが聞きたいです。

一年間拙ブログにお付き合い頂きまして有り難うございました。

病人が帰宅して変わったことはまずトイレの便座が熱くなったこととリビングの暖房設定温度が6度ぐらい上がったこと。23度を下回ると寒いと大騒ぎするので・・・

○ニクロのライトダウンを見てきてくれと頼まれ、ついでに近くでのスーパーでの買い物も請け負うことになりました。というのでお出かけ。
バスで一本で行ける田園都市線最寄り駅。まずは○印と○ンズ。
猫型計量スプーンと仕分けケース
猫の計量スプーンは衝動買いです。猫とピアノ柄を見ると財布の紐が緩む私。(汗)
そして○ニクロへ。店舗は余り大きくないですが、頼まれ物ゲット、ついでに老人にも○ートテックを。この前Sサイズ9分袖で袖が長いと文句を言われたので子供用売り場へ。150センチ半袖でちょうどでした。
近くのスーパーで野菜とハムの切り落としを買い、バスで我が家最寄りまで。こちらのスーパーでは4時の夕市セールで箱みかんが安く、思わず買ってしまいました。それからその他諸々の食糧。トートバッグ2つとミカン箱と○ニクロのダウンの大袋を抱えて雨の中傘を差して今日も千手観音状態でえっちらおっちらと帰宅。昨日は病人退院の大荷物を担ぎましたけど・・。

でもダウンも喜んで着てもらえればまあいっか。ミカンはちょっと酸っぱいけどジューシーだったし。

<おまけ>
遠くにスタジアムを臨む
昨日まで病人のいた部屋からの眺め。目の前にサッカースタジアムが見えます。

朝から病人から電話。○○を持って病院に来いと言っていたのに、来なくて良いと。ではと家の掃除をしていたらまた電話。「1月7日に本退院だって。」私の帰国日じゃないですか。「1日早めて貰ってよ。」と私。それから電話は切れ、また昼頃に電話。「一時帰宅の後1月2日に一度戻って検査して3日ですって。」それからまた午後に電話。「12月30日にもう帰れって。」何かどんどん日にちが早くなりますけど大丈夫?そして目医者から帰ってきた父は目を白黒。さあ洗濯は終わりですよ。(笑)

午後スーパーに散歩がてらに出かけて5時15分ぐらいに帰宅したらもう夕飯の用意をしている老人。インスタントの味噌汁の袋を出し、「具は何にする?」「夕食は6時過ぎですよ。そんな早くからお椀に味噌汁の具なんかあけないで下さい。」人の言うことを聞かずどんどんお湯を用意し、ご飯の冷凍を引っ張り出す老人。「今から用意したら夕飯が5時半になりますよ。」
そんな早くできるわけが無いというので生姜焼きを作ってお皿に盛ってお湯を沸かし・・ほら、出来たじゃ無いですか。(苦笑)
まさか病院より早い5時半に夕ご飯を始めたとは思わずに電話をまたかけてくる病人。「30日は日曜だから29日の朝10時に出なくちゃいけなくなったから朝8時に片付けに来てちょうだい。」(呆然)

結局帰省は一日ショッピング(昨日)、一日休養(今日)、一日料理(明日)で残りは介護になりました。

帰国翌日に配送日指定してあったヒートテック、届きました。そしてうちの老人にも買うようにと言っておいたのにどれかわからない・・とのお答え。ちょうどパジャマ代わりになるソフトフリースも安いし・・と町田の実店舗へお出かけ。
4ウェイコートもお買い上げ、ヒートテックは袖が長いとか文句を言うので、安売りだから一枚試しに買いなさい!と買わせました。ああ、手がかかる。

その後は食材で有名な老舗、○印、○HCそしてハンズまで寄って帰宅しました。
トートバッグと黒豆
こちら衝動買いしたピアノ鍵盤模様のトートバッグと黒豆。お節作る元気は無いけれどせめてこれぐらいは煮よう。

行いは悪くなかったのか台風は出発前々日に日本列島の上を駆け足していってくれました。お陰様で朝から自分の使った布団を干し、洗濯機を回すことが出来ました。
そして病院通いも最終日。

青空
台風一過、まぶしい青空です。病人は昨日初めての療法士が叱咤激励しすぎて頑張りすぎたとかでちょっぴり元気がありませんでした。リハビリ病院に行って1週間で二進一退どころか五進零退だったのでこれも想定内かと。

昼ご飯を一緒に食べ、帰宅へ。帰りにスーパーで夕食と明日の私のおやつを。洗濯物は老人がちゃんと面倒を見てきれいにたたんでありました。

これでパソコンをたたみ、夕食後は空港近くのホテルへ出発します。次回更新はローマからです。行ってきます。

あっという間に3ヶ月以上の滞在が過ぎ、帰国までに数日。はっと気づいたら中高時代からの親友Nさんに連絡していませんでした・・と言うのでメールを送り、すぐに会う日にちの段取りが付きました。ほっ。

と言うので横浜駅で待ち合わせ。まずは一人で○ニクロで病人のためのルームパンツとTシャツを買った後(リハビリ病院は昼間はパジャマで寝かせてもらえない・・)待ち合わせ場所へ。お野菜料理(訂正:お野菜と自然食)のバイキングというのに行きました。
お店前のサンプル

続きを読む

イタリアからVIPと来日した坊父様。私が日本にいることを幸いに通訳代わりに引っ張り出されました。いえ、大学学長と医者で下院議員でイタリア国会環境委員会の委員のセンセイの会合の通訳なんて素人の私は嫌だと言ったんですけど・・荷が重すぎる。

と言うことで朝早くから東京某所の大学へ。
大学講堂
個人的にはセンセイって人種にはあまりお近づきになりたくないのですが、今回の方もそう。坊父様の大切なお客様ですから丁重にお取り扱いしましたけど。それはとてもとても気を遣いました。

そしてそのあと東京都心の某所へ。
学会本部
学会員である坊父様のもう一人のお客様の方は30年来の学会員。気さくな方だったけど本部での学会の方とのお話って・・御書の中の兄弟書の中のこういう記述って・・これまた通訳できませんなあ。(苦笑)

この後センセイの夕食の御招待をお断りして出発点の駅へ戻り、母の病院へタオルケットをお届けに。まさか大荷物担いで通訳へ出かけられないので駅のコインロッカーに入れましたから。

最寄り駅からの送迎バスは間一髪で行ってしまったあと。仕方ないのでタクシーで。

母の夕食のお付き合いをして最終の送迎バスに乗り、帰宅したのは8時過ぎ。父がレトルトカレーとサラダを用意してくれていました。有り難や。いや、こんな有り難いことするから台風が近づいているに違いない。(違)

日本で過ごして3ヶ月、どこへ行ってもXXカードはお持ちですか?お作りいたしましょうか?に責められました。イタリアでもメンバーズカード勿論ありますけど私が所有するのはたった3,4枚で良く利用するのはコープ会員カードぐらい。

元祖ポイントカードの○ドバシのカードは永年持って利用していましたが今回更に○ブンカードやコーヒー店のカードに加えドーナツ店のカードも作りました。病院帰りの小腹の足しにドーナツとコーヒーのコーヒーセットでお世話になりました。8月には点数カードがたまり黄色いバスタオルをゲット。
そして先日はこちらをポイント交換しました。
ドーナツポーチ
中を開けるともうどこのドーナツ店かって一目瞭然。ドーナツの大きさですごく可愛いです。
ポーチ内部
しかし100ポイントで交換ってことは結構こちらへ貢いだって事だなあ。(苦笑)

今回初めて羽田空港からヨーロッパ早朝出発と相成りました。わ〜い、夜通しお店見て遊ぶぞ〜と思っていたのですが、検索をしてみると夜中開いている店がコンビニぐらいで殆ど無い・・おまけにここで夜明かししたら次の日から仕事なのに体力が持たない・・そうでなくとも切符の値段の問題でロンドンで乗り換え待ち時間5時間なのに。

結局思案の末空港から10分の処へホテル予約。朝ご飯が4時10分からで4時20分には空港までバスで無料送迎してくれます・・って5分で朝ご飯食べようって思っている私。(汗)

成田空港まで交通費が高い!っていつも嘆いていたのですがなんのことはない、ホテル代の方が高くなりました。(泣)

病人がだいぶ元気になったのでこの頃病院通いを一日おきにしました。と言うので本当に久しぶりのオフの日。まだ彼岸には早いけれどまだ故人の四十九日にもちょっと早いけれど天気も不安定だけど思い立って父とお墓参りに行きました。

霊園は県内唯一の郡にあります。バス、JR、そして1時間に1本のバスに揺られて35分、相模川を越えて行きます。信号停止したバスからパチリ。川の水量はすごく少ないです。
相模川上
先月の納骨の際お願いした墓石への命日の彫りも出来ていました。霊感が強いので霊のおいでになりそうな場所では絶対にカメラを出さない私。そういうことに無頓着で証拠写真をケータイで撮る老人。(苦笑)

帰りのバスも当然1時間に1本でお参りした後30分以上時間があります。待合室でお弁当を食べる夫婦。家を出る前にお花と一緒にスーパーでお弁当も買えば良かった・・

結局うちまでは我慢出来ず、バスを降りてから○トールでお昼にしました。運良くさほどの雨には遭わずに帰宅できました。

根付きの三つ葉を買ってこいと老人。そのまま植えるのかと思ったら根から3センチくらい残してざっくり切り、上の部分は要らないと。(笑)
じゃあ何の料理にしましょう・・と聞くとおひたし。えっ?私作ったことも食べたこともない。

互いに自己責任で自分の分だけ作りました。几帳面な老人、ネットでレシピ検索大きな文字でプリントアウト。アバウトな料理オバサンは勿論適当に勘で。

結局三つ葉を茹でて火を止めゆっくり火傷しないように熱湯を捨て、水を入れて軽く絞り、冷蔵庫から氷を取ってきて氷水にさらした老人の作品に較べ、茎から先に突っ込んで茹で葉っぱを押し込み7秒で流しのざるにぶちまけて流水にさらしてすぐしぼったオバサンの作品の方が香りも残り歯ごたえもしゃきしゃきでしたとさ。

普段ローマでは日本大使館へ伺うとき以外ははんこに無縁な生活の私。今回もマイ三文判(出来合い)を忘れて帰国して実家の玄関常駐の(100円ショップで買った)三文判を拝借していました。しかし具合の悪い病人の代わりに代理人として色々やるとなると委任状が必要でそのはんこにいかにもな三文判をそれもまっすぐ捺していないと父に怒られ、遂に一生使えるマイ銀行印作りました。もう数週間前の話ですけど。
銀行印
もう名字変えると思えないけれど一応名前の方で。

私は考えたこともなかったのですが大安が翌々日だったのでその日に彫って頂きその日のうちに取りに行きました。こだわる方多いそうです。印鑑ケースは赤と言ったら店の方が「特に銀行印は家計が赤くならないように赤いケース避ける女性のお客さん多いです」と言われ、私も黒にしました。(笑)

ちなみに名字名前で実印を作っているといくら印鑑証明があっても名字が変わった時点で無効になる!そうです。へぇ〜〜
私は実印は所有していますが、住民票が日本に無ければ印鑑登録も無効になります。銀行印で印鑑証明もOKなので何かの時はこれで印鑑登録し直そうかなあ。

再び朝温泉へ。あがってから体重計にのっていたら後ろにいたオバサンに「減りましたか?」と声をかけられました。鋭い!「ほんの少しだけ」とお答えしておきました。
実は朝早起きで朝風呂、病院通いの毎日で日本上陸時から較べ3キロ体重減りました。

風呂上がりに休憩室で冷たいお水を一杯。後ろから来た男性は飲み物の自動販売機へ。お金を入れると|おはようございます!」スイッチを押すと缶のガタンと落ちる音と共に「有り難うございます。行ってらっしゃい!
私はこの喋る機械って苦手です。週刊誌で読んだのですが今の掃除機にはごみのパックが一杯になると「苦しいわ」って喋るのがあるそうです。ついていけない。(汗)

これは先週病人のご用で上京ならぬ上横したときデパートで見かけて呼ばれてしまった物。
バッグインバッグ
猫とグランドピアノの取り合わせの絵柄ってありそうでなかなか見かけません。ミニトートが欲しかったけどそれよりこのデザインが欲しかったのでこれ。バッグinバッグ。裏面は小鳥さんが歌いながら鳥かごから自由になる絵柄です。

お陰様で病人は5分粥易消化食に進み、次のリハビリ病院への転院の話が出るほど元気になりました。

我が実家から歩いて5分ほどの所に実は温泉があります。れっきとした横浜市内なのにこののどかさ。
温泉前
このところ夏バテを感じ、こちらの温泉に朝風呂に入りに行きました。
43度のアルカリ温泉湯は固まっていた疲れをほぐしてくれます。朝の7時過ぎに行くとまだきれいな洗い場に入浴客もまばらだし。
おいなりさん
帰りにはおいなりさんの鳥居まで発見。ちょっと通い詰めそうです。

びょういんの帰りにびよういんへ寄りました。髪がばさばさだから○○さん(母の美容師)に切ってもらいなさい!と病人に言われたので。確かに6月半ばより切っていなくて9月初めにはピエルルイジ氏の所へすぐ行こうと思っていました。それが帰国延期になって放置していたので伸び放題でしたが。

○○さんは我が実家のある団地のショッピングモールの外れの美容室の店長を永らくつとめ、数ヶ月前にそのお店から若い子2人引き抜いて独立、最寄りJR駅付近にお店を出しました。私は去年夏の演奏会の時のセットもこの方にお願いしました。

お店はレジと洗面台とカット席5つだけの殆ど殺風景とも言える空間。でも暑い日にミントの香りのするすうっとするシャンプー、カットの後にもう一度洗い流してトリートメント。マッサージまでしてくれる日本の美容室は格別です。そのあげく(このお店に)初回割引で3割引、店の外まで有り難うございましたと店長自ら挨拶に出てくださる丁寧さ。髪もシャギーを入れて軽くなりサラサラ。気分まで軽くなりました。

病人は相変わらず二進一退・・まあ前にはゆっくり進んでいるのだから良しとしなくては。病院食もやっと重湯から三分粥になったし。

トマトの皮を剥かないと食べない我が家の老人。これが面倒くさくて半分に切って老人の分の半分だけ皮を剥いていたのですが、この前○ンズメッセでトマトの皮むきナイフなるものを見つけ買ってきて老人にプレゼントしました。
新し物好きの老人、早速使ってトマトの皮と一緒に指の皮も剥いちゃいました。流血騒ぎ(汗)。いえ、私も後で試しましたがにんじんの皮むきより遙かにすごい切れ味です。文明の利器にご注意
それにしてもトマト1個100円って・・私的には超高い!イタリアなら100円で1キロ買えるのに・・

暑さに負けず元気に病院ハシゴ中です。
病院食
こちら期間限定病人の食事。白内障手術後、今まで室内白色灯光下だったのが太陽光下の明るさになったように見えるそうです。言うことがさすがカメラマニア。(笑)

ほっと一息ティータイム。昔に較べて抹茶って好きになった気がします。やはり歳かな。
抹茶白玉フロート


門限無しを幸いにとお友達と昨日は夕ご飯を一緒に。フカヒレ定食
こちらは私の別腹デザート、マンゴープリン
マンゴプリン
そしてこちらはお友達のデザート杏仁豆腐。
杏仁豆腐

そして本日こちらを見かけて・・もう遅し。orz
電車内広告

ノートパソコンが熱中症(冷却ファンが不調)になったので火を噴かないうちに修理に出す事を決めました・・と言うことでブログも夏休みを頂きます。ツィッターから発信はするかもです。メールもスマホから閲覧します。

皆様良い夏休みを!

三途の川のこちら岸でたたずんでいる病人。向こう岸で伴侶が待っているので魂だけはもうあっちに行ってしまったのかも。

ということでお外ご飯が続きます。
天ぷらそば
朝マック
セレブな値段のお弁当


日本でこんなに一杯外食、外泊したの久しぶりだなあ。

花火1
新しいカメラで撮った恒例の花火大会。発色キレイです。
花火2

日本に帰ってきて約1ヶ月過ぎました。現在自宅待機の身でネタも無いし日本で気になること・・でも書こうかと。

その Αε甜屬離船礇ぅ爐療纏匆察上り線と下り線と発車ベルとドアが閉まるチャイムと・・どうして4種類もいっぺんに違う音ならさなくてはいけないのでしょうby地下鉄三田線

その◆Αε甜屬涼罎撚従僂鬚垢觸性の見苦しさは近年苦々しく見ていましたが、今年は電車の中で鏡を出して前髪を直す若い男性に遭遇。世も末・・in田園都市線

その・・私を奥さん奥さんと呼ばわった片付けの時の作業員。中年女性は日本語では自動的に奥さんと呼ばれるの?

そのぁΑΣ罎家の母の味付けだけでなく和風料理の甘辛いこと。後で喉が渇いて・・

そのァΑε甜屬涼罎巴棒が率先してお年寄りに席を譲らないこと。女性が譲るまで知らんぷりするってあり?

先日バスの料金箱のお金の投入口にパスモをタッチした私は浦島花子であることは否めませんが・・(汗)

朝6時台に目覚ましをかけ、7時にはホテルのバイキング朝食へ。美味しいパンと謳っているいるだけのことはあり、パンは確かに美味しかったけど自販のコーヒー・・って味気ない・・というよりそれでは目が覚めないのでまたもやお隣のコーヒー店でLサイズのアイスコーヒーを買い、半分はすぐ飲み、半分はマイポットへ。さて出発。駅まで延びる地下通路を延々てくてくと。駅より0分って書いてあるのでネットで予約したのですが、正確には駅地下通路出口より0分。駅からは歩いて7,8分ありました。

朝7時台の山手線に乗るなんて・・と怖じ気づいていましたが思ったよりすいていました。巣鴨で乗り換え地下鉄で○○平団地へ。

片付け業者の方4人と従兄弟と私で荷物の整理&運び出し。30年前に他界した病人の伴侶の蔵書がまだ一杯残っていました。押し入れの中も天袋もこれかと思う量の荷物。開ける度に舞う何十年分もの埃。マスクを持参していても埃が目にしみ、クーラーをかけていても猛暑日の暑さで汗だく。それでも3時間半あまりで荷物は無事4トン車2台に載りました。
ゴミ
荷物をどけるとタンスの下は雪のように積もるご開闢以来の埃。

まずはエネルギー補給。がっつり高カロリーなものと従兄弟の頼んだアルコールフリーのビールで1杯。
天丼
続きを読む

重篤な病人はもう家に帰ることは不可能なので賃貸のアパートを整理することになりました。それに先立ち、母に頼まれ従姉妹と貴重品整理に。
そしてその前にとデートの約束を入れました。場所は巣鴨。20年早いかもと言われましたが私は坊に交通安全のお守りも頼まれていたので求めたいなと。待ち合わせより1時間早く着くように家を出てこちらへ。
巣鴨

とげ抜き地蔵
生まれて初めて行きました。
とげ抜き地蔵
猛暑日だったので人出はまばら。
洗い観音
こちら境内の洗い観音も洗う人が殆どいませんでした。知らないで上半身丹念に拭いてきました。まあいっか。(笑)
境内で呆け封じのお守りがあったので2つ買いました。勿論頼まれた交通安全のお守りも。おばあちゃんの原宿
こちらも人かげまばら。そりゃ年寄りの方はこんな熱中症になりそうな日にお参りされるとは思えないです。
地蔵尊
そして巣鴨駅にほど近いところにも大きな地蔵尊と大震災(東日本ではなく関東大震災)の犠牲者の慰霊碑がありました。

とろろそば
そして後輩であるTakanemiyukiさんと甘味処でお昼。抹茶アイス
白玉ぜんざい
こちらは食後のミニサイズの甘い物。ミニサイズでなくても別腹で行けたかも。美味しかったです。続きを読む

病人の容態が平穏なうちにと自分の検診に行きました。6年ほどの付き合いになる産婦人科主治医。6年前はただ優秀な先生・・だったのが現在は有名で優秀な先生となり、4階建ての病院の院長となられ、待ち時間もなんと4時間!!

それでも診察室の中のご本人は全然変わらず。「お変わりありませんね。お元気そうで。さっき患者さんに内視鏡手術から何日ぐらいたったら海外旅行に行けますか?ってご質問を受けて手術から約10日目でお一人でトランク抱えてイタリアにお帰りになられた方がいます・・とお答えしたと思ったら当のご本人がいらっしゃるとは。奇遇ですね。」と言われてしまいました。(笑)

検査も会計も終えるともう午後2時半。エネルギーもカフェインも切れました。○スドのお昼でなく午後のドーナツセット割引時間に突入、結構個人的に好きなポンデリングとアイスコーヒーで遅昼に。この次からは病院に行く前にコーヒー買って持って行こうっと・・と思った私でした。それにしても今日は暑かったです。

日本に帰ってきて感じたことはお年寄りの多いこと。そして電車などで席を譲ると・・時として嫌な顔をされること。うちの父も幸いながらこのカテゴリーですが。(苦笑)
と言うので、私はあえてどうぞと言わず「お座りになりますか」と聞くことにしています。いらん!!と言われて失礼しました・・ってなんで私が謝るの??大体日本はどうして先に男性が率先して席を譲らないの?と腹を立てています。

今朝のTVで知った横浜地下鉄の全席優先席が廃止になる・・と言うニュース、残念だと思います。でも特定の優先席に座っていても譲らない若者いますものね。ましてや全席優先席=全席非優先席じゃ。

母に今度から席を譲って文句言われたらご健康で何よりですって言えば?って言われました。それ、ちょっと嫌味かな。(笑)

民主党を作って造反し新党結成したドン。新党のネーミングは絶対に「国民の生活が第一」に違いないと思っていました。ノリはイタリアの新党を作っては壊す名人B氏のネーミング「頑張れイタリア」と同じ。この2人は独りよがりなところも似ていますね。誠実さのかけらもないところも似てますね。末はB氏のようになるかも。(苦笑)

でもパンダの出産、赤ちゃん死亡に一喜一憂する日本はまだまだ平和ですな・・

実は入院中の病人は私がお見舞いした夜興奮して大変なことになったというので、私はお見舞いのローテーションから一時的に外され、つかの間の暇が出来ました。ということで今回の帰省で初めて横浜へ出ました。上京ならぬ上浜。(笑)
目当ては○マハと○急ハンズ。

いつものお年寄り御用達バスにて横浜へ。約1時間かかりますが座ったままで始発から終点までたったの240円(バスと電車を乗り継ぐと最低440円?)が魅力です。一番後ろの隅に陣取って。

乗客の過半数を75歳以上無料パスのお年寄りが占めるこのバス。お年寄りが座るまで、下りるまで決して動かないこのバス。運転手さんの忍耐も相当です。「お客さん、その箱にお金入れて下さい、その箱、箱。どちらまでですか?(行き先で運賃が変わる)」「え〜〜っと、○○のお店の近くの曲がったらお寺があるところ」とお年寄り。日本のバスはイタリアと違いバス停の名前がありますよねと心の中で突っ込んだ私。それでも行きは混雑も少なく渋滞もなく冷房も効いて快適。

バス停の近くの○ドバシで父に頼まれた物を買い、ちょっと徘徊したらもうお腹がすきました。○トールでお昼。店内で振り返ったらハンドバッグが後ろに座っている人に当たってしまいました。日本は日本人に合わせて店の通路も狭いです。浦島花子を感じる瞬間。(汗)

その後は教材の楽譜を延々1時間半ぐらいかけて物色。子供用の練習曲とあきない!ハノン左手強化編なんていう風変わりな物を買いました。いえ、うちの生徒達にはあきない!でなくひけない!ハノンになると思います。

○急ハンズではこんな感じの便利グッズを。

これで出先でトランクの重量がだいたいわかります。

重い楽譜その他を抱えて帰りは発車5分前に停留所に戻るとバスはもう一杯。それでも何とか後ろの方の席に座れました。隣の席の初老の男性。もう帽子で顔を隠し、靴を脱いで足袋型の靴下でリラックス。結局終点までほぼオヤスミ(-_-)zzzでした。いやはや、都会のバスのノリではありませんな。(苦笑)

4時間のお買い物でしたが・・プチストレス解消できました。

今週のつれづれご飯。美味しかったもの
しらす丼定食
TVで有名な・・

そして私が食べたものではないのは・・・
病院食

特に出かけない日にカメラの試し撮り。
実家
ズーム
12倍ズームはやはりすごいです。

青空
見た目で一目惚れして買ったカメラだけどなかなか味のある写真が取れます。当分我が良きお友達になりそうです。

このページのトップヘ