Pallina気まぐれ生活日記

イタリア在住Pallinaの気まぐれな生活ぶりを綴っています
History View

カテゴリ:日本から > 2009

今朝も黒豆の味見より始まりました。柔らかく煮えているものの味はちょっと薄味。そう言えば入れていた・・と母が言うおまじないを施してやっと亡き伯母の味にほぼ到達しました。そして私は田作り作成。
田作り








うちの母は炒り鶏作成・・と言っても材料が焦げ付かないようしっかり炒めるまでは私で母は味付けだけ。そうでしたね、伯母はこのぐらい小さく切っていました。中身に銀杏とウズラが入るのもうち流でした。
炒り鶏







次から次への洗い物でしっかり手の脂気がなくなりました。

栗きんとん







朝ご飯を食べ終わるやいなや、明日の朝が最後の生ゴミ収集なので今朝無理矢理お節食材の皮むきをさせられました。そして取りかかったのは黒豆。8時間煮る代物です。その横で栗きんとんのサツマイモの皮むき。炒り鶏用野菜の皮むき、水さらし・・本日作ったのは私は栗きんとん、昆布巻き、たたきごぼう、そして黒豆第一日目。母は数の子、なますと八頭を作りました。

こちらはできあがった栗きんとん。裏ごしが重労働でしたがさすが日本のサツマイモ。栗の甘露煮の瓶詰めもあるし・・きれいなものができあがりました。
一日中断続的に台所に立って足が疲れました。

甘納豆や














本日は擬似妹asagiさんとデート。まずは美味しい珈琲屋さん、そして美味しい自家製甘納豆やさんへ寄り、期せずしてお買い上げ〜。そしてお昼は普通の日本のカレー!のリクエストを出しました。
カレー







その後はアウトレットへ。こちらのアウトレットモールはローマの我が家から割と近くにあるアウトレットモールと外見がよく似ています。
私はここでもちょろちょろ小さくて軽いものを買い物をして・・荷物に入るのかしら。
アウトレットモール















昼過ぎからは母のお供で正月食材の買い出しへ荷物持ちでついて行きました。いよいよ明日夜からは正月のお節へ向け料理おばさんを始めます。日本の食材でお節、作るのが楽しみです。

Buon Natale!

(メリークリスマス)
って一応言ってはみるものの、実家にいたらエッ?今日がクリスマス??って感じです。朝から窓ガラス磨きと拭き掃除他に追われ、スーパーへ荷物持ちで母のお供をし・・ああヴァチカンのクリスマスミサのテレビ中継をみながらのイタリアの食い倒れが懐かしい。(爆)

今回の帰省で初めてスーパーに行きましたが・・もう荷物は入らないので何も買えず。今回買ったのはパソコンと○ニクロのヒートテック、ダウンコートぐらいです。やはり私大掃除とお節作り・・に帰ったんですね・・(ため息)

今回日本からいくつか坊父のお荷物をお持ちすることになっていたのですが・・日に日にそれ以外の色々なものが実家に届き、我がトランクはそれだけで一杯状態。(汗)
SDカード














こちらは○マゾンより分包で届いた荷物。これだけでこの箱?とちょっと笑ってしまいました。

渋谷ハチ公前













今回滞日中初めての上京。待ち合わせ場所は懲りずにいつものココ渋谷ハチ公前。カメラを構えてもあまり目立たない観光スポットです。
天皇誕生日の右派集会






本日は天皇誕生日の祝日と言うこともあり、反政府右派の政治集会が開かれ、皆さん日の丸をはためかせて・・多少異様な光景でした。
私は観光でも政治集会参加でもなく、昔の生徒達に会いに行きました。ローマ滞在中お教えしていたのはお嬢ちゃん2人とお母様。お母様は私と歳も割と近く、日当たりの良いベランダに日本の香草を一杯栽培され、また料理も上手な方でレッスンの後のお茶も話が弾んだものでした。
今回帰国前にメールをくださり、久しぶりの再会となりました。
ケーキセット見本






祭日の渋谷はどこも人で一杯。ホテルのロビーでお茶。ケーキセットは見本を見せてくれて選べます。日本のケーキは本当にきれいで・・本日のケーキから左手前のチョコプリンと奥の紫芋のモンブランを選びました。
高校生になった上のお嬢ちゃんは部活の後合流ということでまずはお母様とずっとおしゃべり。下のお嬢ちゃんは漫画に夢中。(笑)
そして後で現れた上のお嬢ちゃんは制服のスカートがつんつんに短いまさにイマドキの高校生。「ローマ懐かしい、行きたいなあ」と言うので、「大学生になれたら是非遊びにおいで」と・・まずは頑張って大学生にならなくちゃね。(笑)
渋谷の夜景






真っ暗になった夕方の渋谷を後に帰宅しました。楽しいお喋りが出来て嬉しい一日でした。

今回の帰省の主目的は大掃除。帰国して3日間ぶっ続けで遊び歩いた私ですが、4日目、やっと掃除機を引っ張り出し広い実家のお掃除開始。
そういえば私が中学生の頃までは祖母の家へ年末には泊まりに行き、亡き伯母はせっせとおせちを作っている間、うちの母はせっせと大掃除をしていましたっけ。祖母は4人も娘がいたから良いですが母には娘は私一人だけ。両方やらなくてはならないというのは大変です。おまけに母は掃除好きでしたがどうも私は・・
お掃除の方は今ずっと来ていないそうで、隅々に4ヶ月分の汚れがしっかりたまっていました。いっぺんでは到底家中きれいにすることは無理なので区切って3分の1ぐらいやりました。
冬景色







午後にはコンビニ支払いをするため散歩がてら外出。木の向こうに見えるのが実家の団地です。
横浜にしては田舎道をてくてくとコンビニまで。途中で民家にゆずの木ガありました。
ユズ













ローマの我が家の隣はレモンが鈴なりですけれど・・私はこの木、ローマまで持って帰りたい・・

母に大掃除に帰って来たのではないの?と言われる怒濤の外出ぶり。本日はノートパソコンの買い換えへ○ドバシヘ。永年使ったノートパソコンは買い換えキャンペーン中とかでなんと1万円で下取ってくれました。リサイクルマークすらない時代のパソコン、リサイクル料分が浮けばと持ち込んだのですが驚きの高査定でした。そして前のと同じメーカーのワイド11.6インチネットブックを購入。前のパソコンの3分の1以下の値段でした。

さて、自称お付きの爺こと父にパソコンを持って帰ってもらって私は○ニクロヘ。念願のヒートテック購入。そして100円ショップで母に頼まれたものを買って帰宅。100円ショップの階下のスーパーでゆずの実の横にゆず湯のセットが売っていました。そうか、もうすぐ冬至ですね。

父のプロバイダーの設定CDは新しいOSに対応しておらず、ひとしきり苦労して設定ソフトを父のマックへダウンロード。こういう作業、昨日のうちにやっておくべきでした。そしてつながるまでに一苦労。繋がったと思ったらまた勝手に繋がらなくなり・・初期設定って本当に面倒くさいものです。
ということで何とかめでたくすぐにネット復帰。でもお気に入りの画像ソフトもないしぼちぼち・・です。

みなとみらい夜景






日本上陸翌日、早速午後から横浜へでかけました。楽譜を買って地下街をうろつき、そして夕方行ったのはいつもお世話になっているタンゴのプラティカ。日本の皆さんはちゃんとおめかしして踊りに来られるのですね。ちゃんと黒のワンピースを荷物に入れてきて正解でした。
メンバーの皆さんの差し入れも充実し、かなりの方に誘っていただけて楽しい数時間を過ごしました。

昼の飛行機に乗るためには横浜を朝それなりの時間に出なくては間に合いません。今までに較べて30分出発が遅くなった気がしますが横浜方面からの成田エクスプレスは1時間に1本。結局成田で30分ぶらぶらする時間が増えるだけって事です。
こちら↓軽いお昼。またお茶のペットボトルを買っている私。
ブランチ








































続きを読む

いつもよりだいぶ長く日本にいたつもりでしたが、最後の方はあっという間に過ぎました。ぐうたらしていた・・はずなのですが結局おしまいになってバタバタして・・

20キロであるべきトランクも今朝成田空港へ。最終的に出し入れしているうち24キロになってしまいました。最後になるとあれもこれも・・とだんだん重い物を入れて軽い物(カップ麺とか)を断念する結果になるから。そしてお洋服。結構重いんですね。
そして坊父に預ける段ボール。こちらも宅配で坊父明日から出発まで滞在予定のホテルへ向かいました。坊の物満載とはいえ、こちらも最後に隙間埋めに水ようかんとか入れて8キロになっちゃいました。坊父様ごめんなさい。

後は本などで地面から持ち上がらない小型トロリーとフグのようにふくれたハンドバッグ。自分で荷物を持てなくなる日が来るまではこの千手観音状態は止みそうにないです。

次回更新は猛暑のローマから・・になる予定です。

朝から粗大ゴミのテーブル運びでかなりの距離を後ろ向きに歩かさせられました。タンゴで後ろ向きに歩くのは多少鍛錬されていますが靴がつっかけでは。それだけでなく家中掃除機をかけ、床をワックス磨き。お陰で朝から腰痛でしたがそんなことは言ってられません。

去年同様飛び入りで御邪魔したタンゴ教室。木曜日はずっと自主練習会だったのですがそれでも皆様に誘っていただけ、時には先生とも雑談も出来、楽しい時間を過ごしました。
今日はそのレッスンの通い納め。最後には1曲誕生日会形式で紳士方の皆様にご相伴していただきました。わっ、次回お目にかかるまでにはもっともっと踊れるよう精進しなくては。

帰宅したら坊母のメールがありました。「明日空港の外で待っているからね。」あのぉ、私ローマに着くのは日曜なんですけれど・・・慌ててDOMENICA(ニ・チ・ヨ・ウ)とメールしました。

ガトーショコラ中学時代からの親友とお茶しました。中学生時代はそれほど家が近くは無かったのですが、実家は25年以上前に引っ越し、現在は区こそ違えかなりの近く。今回は我が最寄りの私鉄駅で待ち合わせ、駅ビルでお茶。彼女は隣駅から自転車・・の距離に住んでいます。
紅茶シフォンケーキちょうどティーセットの時間帯だったので紅茶orハーブティとケーキのセットを頼み、長々とおしゃべりしました。

駅ビルの地下にはスーパーもあるのですがスルーしました。もうトランク重量も体積も一杯なのに寄ったら何か買いそうで・・(汗)

日本にいる間に1キロ半体重が減りました。
勝因は色々あるのですが、まずはローマにいるときと夕食時間が全然違うこと(実家は午後6時、ローマでは9時半)、実家でせっせと労働(お掃除)させられたこと、普段のようにストレス発散お菓子つまみ食いをしないこと、そしてご飯一膳の量が違うこと。

私は2合のご飯を炊いて十文字に区切れ目を入れ、4分の一を食べて3個ご飯の冷蔵または冷凍パックを作ります。つまり5勺。坊父は男性なので5合で6個(7等分)で約7勺だそうです。そして実家は3合炊いて3人で食べた後に出来るご飯のパックは6個。つまり3.3勺。
確かにローマではおかずは普段原則1品でおかずと同じぐらいの感覚の量に較べ、実家はおかずの品数が多く、ご飯は箸休め的。おかずの種類は実家の方が揚げ物もお肉も多いぐらいです。

毎回もう少し普段の食生活に気をつけて・・と思いつつ一年間の間に体重リバウンド。メタボにならないよう頑張ります。

朝から冬にローマへ遊びに来たKちゃんから電話をもらいました。ということでお茶をしに横浜へ。日曜日の横浜駅、渋谷ほどではないけれど人出はやはりすごいです。
いつもの優雅なティーサロンでお茶。そしてひとしきりおしゃべりして、そのあとは彼女は本屋へ、私は、○ドバシへ。買う物無くても徘徊するのは好きです。で徘徊すれば何かしら買う物を見つけてしまいます。(汗)
アイスティ

続きを読む

スクランブル交差点













また今年も元同居人ご家族に会うべく上京。土曜の渋谷のスクランブル交差点はひとにぶつからぬよう歩くのに技術がいります。
続きを読む

坊父がパートナーアンジェラさんと我が家にやってきました。昨日は掃除の後食料買い出しに少し遠いスーパーまで荷物持ちに。色々買い込んで本日は冷やし中華、ハム取り合わせ、ミックスサラダ(母作)、トマトソースパスタ(私作)のお昼。

坊父は新しいノートパソコンをまた買って「ねえ、時計をイタリア時間にどうやって設定するの?この原稿用紙大きくならない?」と私はメンテナンスに使われ、そのあげくタッチパッドをあまりに不器用にひねり回しているので小ぶりのマウスとミニマウスパッドまで進呈しました。

ご飯を食べてビールをちょっと飲んだらもう坊父は昼寝モード。我が家の居間のテレビの前にごろっと寝転がり、母が枕までお出ししたら(笑)勝手知ったる他人の家で高校野球中継をバックミュージックに高いびき。いつものことと見え、アンジェラさんもあきらめ顔。

45分の昼寝からむっくり起きて、「さぁ、○ーカドー行こう。」母は疲労困憊だったので私がお供。シャツとステテコと甚平を買い、「荷物はいらないな」とカラカラ引きずる小ぶりのバッグまでお買い上げ〜。レジで全部お買い上げ品と坊父の持っていたパソコン、荷物までバッグに入れて貰いました。
バス停までお送りして・・はぁ、台風は去っていきました。また私がローマに戻る前に来る・・そうです。

朝から宅急便に起こされました。日本に帰省して本当に久しぶりに見た晴天。母はせっせともうレースのカーテンを取り外して洗濯機に。朝ご飯もそこそこに家中のガラスと網戸を拭かせられ、次々脱水より仕上がるカーテンをつり下げていきます。そのうち勢いがついて母は普通のカーテンまで洗濯機へ。そして次なる我が仕事はシャンデリア磨き。我が家には引越祝いに坊父より送られたイタリア製シャンデリアがあります。上を向いて拭くのは重労働ですからカーテン同様1年以上放置されてつやが無くなっていました。

そして大掃除の真っ最中、なぜか黒猫だけでなく鳥のマークのも飛脚のマークのも・・計4個宅急便の荷物がやってきました。私のお取り寄せは1つだけ。後は父のお取り寄せと母のために私が頼んだお取り寄せと最後のは九州の伯母から。

ガラス磨きの洗剤とから拭き布巾を持った私は家中の鏡、ガラス戸棚を磨いて回り、最後には母のリクエストで玄関の外までぞうきんで拭き掃除。我ながら良く掃除しました。こんなに働いたら明日が恐ろしいです。(汗)

母から樋口一葉を掃除の日当に貰い、「日当貰っても明日は嵐かも?」と言うと、「明日は我が家に台風(母は坊父をこう呼ぶ)が来るわよ。」との返答。その台風だけで済みますように。(笑)

実家の父は大変に几帳面。歳と共にそれはかなりマニアックになりつつあり、基本的にいい加減な性格の私は何をしても小言を言われています。

明日のゴミ出しを前に玄関で古新聞雑誌を一分の隙もなく梱包する父。その横で寝転がってネットをしているのを横目でちらちら見られて(年老いた親が働いているのにこのぐうたら娘はと言わんばかりの空気が)気まずかったので居間と廊下を掃除して床にワックスを掛けて磨き上げました。

何と熱帯低気圧が台風になり明日は局地的大雨・・との天気予報に「これからは出かける予定のある前日は掃除しなくてよろしい」と母に言い渡されてしまいました。(滝汗)

わざわざ混んでいる土曜に出かけるの?と母には言われましたが物ともせず1人で横浜まで出かけました。一番の用事は楽譜店。子供用のかわいい楽譜、音楽ドリルの類を見るの大好きです。私が子供の頃はこんなの無かったよな〜今の子は良いなと思いつつ。教材だから・・との言い訳のもと、財布のひもはゆるみました。(汗)

そして○ンズヘ。坊母に頼まれたヘラ、見つかりました。幅の狭いゴムへら、マッシュポテトがささっとひと撫でで取れて嬉しい・・と坊母の愛用品です。それにしても調理用具売り場は私の大のお気に入り。買ってどうすると自分で自分を戒めて買いませんでしたが欲しい物いっぱいありました。

ついでは○ドバシへ。カメラ売り場にも欲しい物いっぱいありましたがぐっとこらえてデジイチの充電池とリモコンをお買い上げ。それからテレビ売り場で母に頼まれたアンテナケーブルを、そして活を入れても遂に復活しなくなったワイヤレスマウスの代わりに安い有線マウスを。思うとおりに動いてくれないマウスほどいらいらする物はありませんから。

結局一日中足を棒にしてショッピング。もう持って帰る荷物の重量もあるので買い物はストップ!出かけたら何か買うので出かけないことにしましょう。日本は交通費も高いし・・・

メールチェックすると坊から「ノートパソコン買った」とメールが入っていました。良かったです。パパが買ってくれたそうで、あれほどこだわった黒色ではないんですが・・(笑)
そしてその後に「ママがアレ(嬢の親友)の為にこういう一眼レフを買ってきて欲しいって。僕はイタリアで買った方が良いよと言ったけど聞く耳持たず・・・。」

う〜ん、マイデジイチがありますからもう一台抱えて行って税関で引っかかったら間違いなく課税ですけどね。おまけに10万円以上の物を前払い?私は無理だから坊父に直接頼んでって返事を書き、数時間後、我が家のファックスにイタリアの坊父より送信。坊母のメールがそのまま書いてあって下に「宜しく」と一言。何をどう宜しくなんですか?どうせ伊語のメール読んで理解してませんね。今度はお宅に日本語できちっと説明したファックスを送ろうと電話をかけるとアンジェラさんがでました。「日本からだけどファックス送りたいのですけれど」「あらお久しぶり?元気?そちらの気候は?」「あの〜ファックス・・」「うち無いわよ」(絶句)。
「あるから大丈夫。もう一度電話かけるから受話器取らないでくださいね。」
どこもここも機械音痴には参ります。

こんな回り道をしなくても・・とふと気づき坊母のオフィスにメールしました。これが一番話が早いじゃないですか。

そう言えばタンゴの女先生からもメールが来ていて最後に「焼け付く(煮立った)ローマより」とありました。坊父も太陽を背負ってまもなく日本上陸?果たして暑くなるでしょうか・・

疑似妹ことasagiさんに食料買い出しに連れて行って貰いました。

まずは彼女の実家にほど近いアメリカ資本会員制マーケット。店へ行く前にしっかりとご実家に押しかけてしまいました。何と言っても私が幼稚園の頃から知っているご両親、いつ急に押しかけても温かく迎えてくださいます。そしてお母様もご一緒にお店へ。
ハワイで幼馴染みに連れていって貰った会員制マーケットによく似ています。ピーナッツバターの1,8キロ入りとかチョコスプレッド。懐かしいです。そして勿論日本の物も。お母様はごま油1リットルとみりん1リットルを買っていらっしゃいました。残念、持って行く荷物重量に制限がなければ私も買いたいです。

そしてカサは大きい物の軽い春雨スープ大箱、練り梅の大きなチューブ、キズ海苔などなどを買ってからお母様をご実家まで送り届けて次なる目的地はコープ。
こちらでは徹底的に軽い乾物を中心に求めました。それでも額は例年よりかなり控えめですが。
上の階に100円ショップがあり、また余計な物をちょろっと買ってしまいました・・。重量制限があるので早くもお買い物は殆どストップ。

途中セルフのガソリンスタンドも通りました。イタリアと違ってガソリンタンクの蓋置きがあるのに感心していたらasagiさんに「無いなら蓋はどこに置くんですか?」と逆に質問されました。我が車はタンクの扉の裏に蓋引っかけるところありますし、そうでなければごろんと天井に逆さまにして置いてしまいますけど。

我が家までアッシーして頂いてしまいました。ずっと車中色々な雑談も出来て本当に楽しかったです。

デートと言うには近すぎますが・・母と一緒にうちから歩いて温泉に行きました。
坊父は我が家に泊まりに来る度、朝7時から入りにいくそうですが私は行ったのは初めて。敷地の中にはお稲荷の祠があり、小さな川のせせらぎが。季節には蛍も見れるそうです・・って横浜市内とは思えない都会を忘れさせてくれるような場所です。

温泉はジャグジーのついている小さな風呂やの規模。一応食堂もあり、テーブルに椅子だけでなく畳敷きの部分もあったのには感心しました。お客もお年寄り率高め。それでも私らの行った昼時は子供連れもいましたが朝早くは年寄りばかりだそうです。そうだろうなあ、いくら我が家から歩いて行けても朝一番の風呂・・は。

ジャグジーでマッサージしたら気のせいかもしれませんが膝の具合が良くなった気がしました。帰るまでにもう一度ぐらい湯治に行こうかしら・・

家でテレビの前でぐたぐた過ごす日曜。今年はテレビを付けると煩雑にお目にかかるカタカタ言葉・・マニフェストとエコポイント。

帰国してすぐ衆院解散なので仕方ないですがテレビ付けるとこればっかり。でもはっきり言ってどこの政党も色々ばらまく話をして釣ろうとするのはよいけれど結局その財源の税金は誰が払うの?と言うところに来てしまいます。

そしてエコポイント。イタリアでも現在省エネ家電を買うと税金の一部が戻ります。でも日本の数倍手続きが面倒くさく、古い家電は個人的にでなく市が引き取った証明がいります。おまけに市職員は玄関の外までしか来てくれません。完全な二度手間。下取りしてくれる日本はよいですよね。

今回帰省時は外出時にパスモを使用。この前改札で引っかかって「すみません、充金したばかりで・・」って言ったら変な顔されました。リチャージって言うんですね。浦島花子を完全発揮してしまいました。(汗)

朝も早起きして父と出かけたのは墓参り。先週行くはずがあまりの大雨で近くの一級河川が増水の恐れあり・・と延期。何も陰がない場所に行くには今日のように涼しく曇り空は理想的です。それにしても関東地方はとっくに梅雨明け宣言が出ていますがあれは嘘?と言う天気。

横浜としては田舎の我が家から田舎へ向かう電車で数駅。駅の前にスーパーもないところで30分近く待ち、1時間に1本のバスで更に田舎へと。まわりに商店が無くなり、一軒家の住宅の庭にこんもり刈った松がそびえるほど田舎の道をひた走り、中州で釣りをしている人のたくさん見える一級河川に架かる橋を渡って数停留所目で下車して更に5分以上歩きます。

霊園の芝生はしっかりと湿ってサンダルのヒールが食い込むのでつま先で歩いて伯父の墓へ。父は我が家で飲んでいるひと缶100円のエセビールでは申し訳ないと伯父の好きだった○麟ビールの缶を途中で買い、それを墓前に備えていました。

その後は帰途町田へ向かいます。父はダイレクトに100円ショップへ。私はお気に入りショップを数軒はしごして最後に5階建て100円ショップに。げげっ、売り場の配置が全然変わっています。もう気力使い果たし気絶寸前でお目当ての物を全部捜す勇気はなく、525円の散財で店を後にしました。

去年に引き続いて今年もタンゴのレッスンに御邪魔しました。
現在男の先生が療養中で去年参加した木曜クラスは自主練習会。まだ未だに膝が完治していない私は半分ご挨拶・・のつもりで伺ったんですが結局誘っていただいたので踊ってしまいました。去年レッスンにいらした方と再会し、「1年にいっぺんのお帰りですか。七夕さんですね。」と言われてしまいました。皆さんお上手になっていて相変わらず私は足手まといになって(汗)楽しんできました。

帰途夜9時半過ぎ、電車の中で横にいたボストンバッグを抱えたほろ酔いサラリーマンに途中駅に停車中に「ここどこですか?」と聞かれたので、柱のひらがなを指さして「○○ですけど」と答えると「新横浜は次ですか?」とまた聞かれ、「いえ、さっきの駅ですよ」と答えるとサラリーマンは酔いが突然覚めた顔で「やばい!」と駆け下りました。こだまで地方にお帰りだった様子、列車出発時刻に間に合うと良いですね〜。

帰りの荷物が20キロまでなので今年は加減しながら買い出ししています。本日は母のご用についていった後、帰り道に100円ショップに寄りました。
町田まで行くと5階分の巨大な100円ショップがあるのですが、巨大すぎて全部見る前に疲れてしまいます。まずはもう少し近くの小さめのところで必要な物を買ってから無い物だけ探しに行かないと・・

毎年帰省すると微妙に品揃えが違っていて面白いです。計量スプーン、お箸、ステンレスざる、あく取りシート、洗濯ネット、お土産・・控えめに買ったつもりですが気づいたら4000円あまりになっていました。

タンクトップの出番がない冷夏の日本に較べローマは?と気温を検索してみたら今週の最高気温は33度〜36度とありました。上のテラスの植物、生き延びるかなあ・・

父も母もお出かけの午前、ダイエット代わりに家中拭き掃除。

そうでした、今日の午後の天気の予報は大雨。私のせいかめでたく天気予報の当たりか、向こうが見えないほどの大雨が降り、浮世絵の雷神が本当に太鼓を叩いているような音の雷が鳴りました。

夏祭りの看板












実家の団地では本日夏祭りでした。(プライバシーのため一部隠しました)
こちら市長代理や区長が挨拶に来るぐらいに有名になった花火大会。午後からは模擬店、和太鼓や地元高校のブラスバンドの演奏、勿論盆踊りもあります。盆踊りの曲ってゆっくりの2拍子だと信じてきたのに聞いていたら殆どアップビート4拍子という曲もありました。それこそ盆踊りでなくパラパラ(古い・・)ビート。
DSC_0907
会場のグラウンドはあまりの混雑で歩けないほど。実家のベランダからすぐ下なのですが冷やかしにも行ったことがありませんでした。今回はカメラのシャッターチャンスが欲しくて初めて覗いてみました。でも・・広角レンズが欲しいと初めて思った瞬間。
DSC_0922
こちらは和太鼓のパフォーマンス。望遠レンズが欲しいっ。
続きを読む

お気に入りの電機量産店まで出かけました。だってポイント還元が13%だから。(笑)
まずはICレコーダーから。思ったより小さく安価になったのに驚きました。大体見当を付けていた物を購入。そして次の徘徊先はパソコン売り場。

今回私はパソコン購入を見送ったのですが、母がまた突然興味を示したので安そうなノートパソコンを眺めていたら店員さんに「どういう物をお探しですか?」と聞かれ、「あの〜初心者向きのを・・」と言うと「こちらなど如何ですか?」と初心者、シニア向けパソコンというコーナーに連れて行かれ、延々説明されました。シニア向きケータイは知っていましたがパソコンもあるとは。「私でなく母用なのでカタログだけ頂きます」と逃げてきました。この前も某所でパソコン入門講座のチラシ、押しつけられるようにしてもらったし、私ってパソコンなんか全然出来そうにないように見えるのかしらん。(汗)

その他CDラベルなどを買い、カメラのレンズコーナーをじっくり徘徊してから店を出、最寄り駅に戻りました。駅前で産地直送野菜即売をやっていて思わず数品買いました。そこからのバスは1時間に1本。しかしなかなかバスは来ません。わかっていたらもう少し遊べたのに。
15分遅れでバスは到着。イタリアなら驚かないけれど、日本では珍しいですね〜。

産直で買ったミニトマトは皮が固すぎると母に文句を言われました。目一杯赤いのを選んだんですけれどね。う〜ん、私には皮の固さより水っぽさが気になりました。早くもイタリアの濃厚に甘いミニトマトが恋しくなりました。

このページのトップヘ