Pallina気まぐれ生活日記

イタリア在住Pallinaの気まぐれな生活ぶりを綴っています
History View

カテゴリ:日本から > 2008

朝から父のかける目覚ましに起こされました。しっかり年寄りの癖自力で早起きをしない父。我が寝坊助の血はここから受け継いでいる証明です。(笑)
目覚ましの後ゆっくり30分以上うたた寝る本人。私は先に朝食を食べ掃除機の準備。そうです、最後の掃除おばさん始動です。今日は最後だしお客様も見えるので念入りに床のワックスもかけました。

そして本日は昨日同居人連れで上陸した坊父が我が家へやってきました。母がお昼に冷やし中華でも・・と言い出すと案の定腰を落ち着け・・日本食に手を出さない同居人さんのために私はパスタを作り、気を遣ってご相伴しました。坊父は冷や奴と冷やし中華で舞い上がり。皆さん昼からビールで私は皿洗い、通訳、お風呂場トイレ、冷蔵庫案内係をつとめ最後にはエスプレッソコーヒーまでお出ししました。

ご機嫌になった坊父+同居人さんとバスで最寄り駅へ。切符はどこで買うの??とうろたえる同居人さんと財布から1万円札を出す坊父。私がバスカードで3人分払いました。そして私は横浜方面へ。坊父達は逆方向へ。
続きを読む

書類手続きで出かけました。最寄り駅行きのバスでなく横浜駅行きで途中下車。

実家のある団地から横浜駅へは1時間に1本程度直通バスがあります。しかし混雑する道を通って所要時間は1時間以上。乗っているのは時間に余裕のある高齢者用無料パスの持ち主の方々が殆ど。うちの後期高齢者(父)も利用者です。バス、電車を乗り継ぐと往復1000円を超える横浜駅までがタダですからねえ。儲かってないらしいですが高齢者の反対が多くて廃止できないのだとか。
ゆっくり走るだけでなく、お年寄りが乗り降りするのにかなりの時間がかかります。ちゃんと座るまでは絶対に発車しない心配り、停留所案内どころか「お客さん〜○○前ですよ。下りなくて良いんですか?」と声までかける気配り。完全にお年寄り仕様です。シルバーシートは一杯しつらえてあるのですが当然足りず、おばさん(私)が座るなんて言語道断・・いえ、危ないから高齢者の皆さん、是非座って欲しいです。
バスの中では顔見知りが会釈し合い、エプロンをしたままのおばさんが乗ってくる一種の下町風情。この前の同窓会で25年ぶりに再会した同窓生の家の真ん前を通っていきました。途中の目的地までも30分以上かかりました。

この夏一番の猛暑日、炎天下は苦しいほど暑いです。ペットボトルに詰めて出た麦茶は飲み干し、途中スーパーで涼みつつ帰宅しました。明朝の空港宅配荷物引き取りをインターネットで手配しました。
<追記>トランク32キロになってしまいました。段ボールは9キロ。1キロオーバーしています。トランクのふたを閉めるのにすごい苦労したのでもう開けて1キロ分抜く元気ありません、空港でうちで計った時は40キロでしたとぼけることにします。(汗)

日本滞在期間も残り少なくなってきました。本日は朝から検査結果を受け取りに通院+疑似妹asagiさんとデート。こちらは奢っていただいたお昼ご飯。美味しかったです。
お昼ご飯
続きを読む

家にいるとウ〜〜〜と言うサイレンが聞こえました。それが団地の角を曲がって近づきます。それも一台でなく数台の様子。野次馬根性でアパートの廊下から覗いてみました。一台の消防車が角を曲がり、そしてもう一台角で切り返しの真っ最中。
消防車その2
続きを読む

母が行きたがっていた所へ荷物持ちでお供しました。まずはバス、電車に乗って駅から歩いて所用。家を出たときには涼しかったのに暑くなりました。
茶切り蕎麦送迎バスの停留所が遠かったのと前のバスが出発したばかりだったのでまずはお昼を先に。母と一緒だとまずは行き着く先はおそばや。今回は茶きり蕎麦。ちゃんとめんつゆもあま汁とから汁がついてきて自分でブレンドするんです。有名な江戸蕎麦のチェーン店でつゆは濃いめ。そうですよね、江戸落語に出てくるように江戸っ子は汁にたっぷり蕎麦をつけるのは粋としないんですから。ちょっと先だけ付けてすするのがお作法・・いえ、たっぷりつけたらのどが渇いて後が大変ですが。
横浜のミネラルウォーター目的地へ行く前にのどが渇くかも・・とミネラルウォーターを自販機で購入。横浜限定道志の森の清流水。こちら横浜の水道水の水源のお水です。パッケージもかわいいけどお味もなかなか。

続きを読む

タンゴのレッスンに行く前に楽譜店に寄りました。今日まで期限のポイントカードは現在ポイント3倍キャンペーン、おまけに500円分ポイントがたまっていました。

楽譜とメトロノームを買ってめでたくポイントは1000円分に跳ね上がり、生徒の教材を買い足しました。
そしてその後はタンゴのレッスン会場の真ん前でこんな散財。自分に自分でお土産、横浜名物花見煎餅のお徳用袋。
花見煎餅





















肝心のタンゴのレッスンですが今日はローマで習ったことのないステップが複数出てきてこれを組み合わすパターン。難しかったです。ローマに帰ったら先生に報告しなくては。
来週は忙しくて伺えそうにないので快く3回の飛び入りレッスンを承諾してくださった先生方に感謝してお礼を申し上げ、また来年の再会を約束しました。

今週も張り切って掃除おばさん・・しかし力余ってワックスがけのモップのプラスチックの柄をバキッ!と折りました。これじゃ役に立つどころか高い物についているのでは?・・(滝汗)

おまけに掃除をし終わった頃から空かき曇り雷が鳴り出し雨が降りました。天にまで貴女は滅多にお掃除をしませんねと認定された模様です。(冷や汗)

やはり私にはお料理おばさんの方が向いているようです。

渋谷ハチ公前広場













今回の帰省で初めて上京しました。コンクリートの照り返しでむっと暑い中、怒濤のごとく人が流れていく土曜の東京です。
写真は渋谷ハチ公前広場のスクランブル交差点。こんな物写真に撮るようになった私はいよいよお上りさんです。それにしても東京モンはどうしてあんなせっかちにエスカレーターの右側を駆け上がるんでしょう(横浜人は早足で歩いて上がる)。ヒールのサンダルの女の子が途中で躓いていましたけど。

例年のように元同居人に会いに。今年は土曜日で夏休みだったこともありご家族全員で会いに来てくれました。
続きを読む

今週は怒濤の遊びっぷりです。火曜の恐怖のお掃除おばさんデーを除き毎日出歩き。(汗)
昨日は地震の時刻まで夜更かししてネットしていたのに朝から朝食抜きで血液検査、午後から歯医者、そして本屋に寄った後タンゴのレッスン。

先週に較べ、タンゴもそれなりに慣れ調子が少し出ました。色々な弱点もいつもと違う方法で説明して貰うとよくわかります。せっかくだから来週も是非いらっしゃいと誘っていただきました。少し上手になってローマの先生にも褒められるよう頑張ります。

実家の殆ど弾いていないピアノを調律に来てもらいました。ネットで知り合って我がピアノをお任せして3回目。3年以上お知り合いって事になります。

子供の頃から来ていただいた調律師の方が引退なさって永年放置状態だった我がピアノもお陰様でだいぶ昔の音が蘇りました。私が日本にいる間もっと弾いてあげなくては。
十穀三豆オムライス
続きを読む

本日は親友宅へ。ご主人が我が家まで車で迎えに来てくれました。車だと15分ですがバスと電車と徒歩だと35分ほどかかります。我が家から坊宅の距離関係(車で15分、バスと地下鉄とバスと徒歩で50分)とよく似ています。
とろろそばお昼には外でおそばをご馳走になりました。素敵な器で出てきました。とろろそばってウズラの生卵なんだね〜と言ったら鶏の卵じゃ卵だらけになっちゃいますよって笑われました。ごもっともです。
店の入り口に招き猫がありました。千客万来でなくて招福なんですね。この子。

招き猫

暑いけれど出歩く日々です。疑似妹asagiさんの実家へ寄りました。10年以上ぶり?にご両親にお会いしてお茶と美味しくて大きいケーキも頂きました。日本のケーキの味です。
洋梨ロール


続きを読む

今回の帰省ではマイタンゴシューズを抱えてきました。と言うのも横浜でタンゴ教室(こちら)をネットで見つけたんです。、事前に主催者の方と連絡を取ったら是非おいで下さいといわれ、本日御邪魔してきました。

正直言うとイタリアで私がやっているスタイルとは日本のスタイルは若干違うのですが、先生も生徒さんも皆さん親切な方々で目一杯落ちこぼれを日本でも発揮してきました。スタジオもがんがんに冷房入っているし床はつるつるだし設備は断然日本の方が上ですね。

久しぶりで筋肉痛でしたが楽しんできました。

朝から病院へ検査に通ったその帰り、町田へ寄りました。ここは遊びどころ、いえ買い物どころが一つに集結している私的にはとっても美味しい場所。徘徊は○澤商店から。
食材の宝庫であるこちらのお店、身欠き鰊までありました。早くも今から来年のおせちの食材の仕入れ?でも5本入りを買ってどうするねん!と自分にブレーキをかけました。買ったのは昆布、黒豆、道明寺粉等々。
続いてはハンズへ。去年と違う場所に移転したのですがどちらかというと縮小されました。つまんない。
本屋も寄りました。本が一杯ありすぎて選べず本に囲まれる至福の時だけ味わいました。○印良品も。殆ど素通り。そして○ドバシ。こちらは下見とCDラベルを買った程度。
まだ次回は徹底的に○イソーを探索しなくては。暑い中一日良く歩きました。

日本に帰ってきてまず最初にするのは歯医者通い。何と言ってもイタリアでは歯の保険医は気が遠くなるほど待たされるし殆どの非保険医は日本の10倍の金額をふんだくります。なので日本にいるうちにいつも虫歯を治し、歯石取りをしてもらいます。
今回は去年発見されて時間切れで放置した小さな虫歯治療から。歯と歯の間なので詰めものを取ったらじゃじゃ〜んともう一つ小さな虫歯が現れ、いっぺんに3本歯を削られました。型取るのに麻酔またかけるのは何だから・・と全部型取りまでしてあの歯医者の診療台に何と2時間弱滞在しました。最後の方はぐったりしました。

まだ医者がよい(検査のため)もしなくては。

帰国して爆睡した翌日。早速高校時代の親友と待ち合わせて行ってきました。

同窓生達これに出席するために私は一昨日の飛行機に乗ったのですから・・・高校卒業30周年記念(歳がばれるっ) 同窓会。皆さんぼちぼち髪を染めている方はいましたが殆どが黒髪。厚化粧の方もお目にかかりませんでした。


wanted!















こちらは制服と準制服姿でピンクレディをかの昔のように踊る同窓生。制服は・・親娘2代同じ学校に行った右の同窓生のお嬢さんの物でしょう。異様 に似合っていたのがこわかったです。私は歳の自覚のないことでは自信がありましたが同窓生達のあまりの若さとあまりの細さに・・驚きました。
続きを読む

坊父から頂いたお土産のお陰で我がトランクは35キロになりました。空港まで送ってくれる猫パパさんには「日本に石を持っていくのか!」と言われるし空港チェックインカウンターのお姉さんには「今度から一荷物32キロまでしか入れないでね。運搬する空港職員の健康のためにそう決まったから」と言われてヘビーと書かれたステッカーをどんとトランクに張られるし・・リムジンバスを降りて新横浜駅のタクシー乗り場では運転手さん、足の上に我がトランク取り落としそうになるし・・(滝汗)

それでいて実家に戻り預かったお土産を差し出すと「まったく年寄りはそんなに肉は食べないのに・・」とこぼされ、それよりも私の愛用するシチリアの粗塩とコープの粉パルメザンチーズの方が歓迎されました。

トランクからお土産を出すと保ってきた物は極々わずか・・どうせ帰りはまたトランクは他の荷物で32キロになるでしょうから。(笑)

飛行機の中で3時間しか眠れなかったので(私としてはよく寝た方)もう寝ます。

このページのトップヘ