Pallina気まぐれ生活日記

イタリア在住Pallinaの気まぐれな生活ぶりを綴っています
History View

カテゴリ:日本から > 2007

いよいよ明後日帰国。空港宅配に電話をして明日午前トランクを取りに来てもらう手筈になったのでいよいよトランク詰めです。

液体が機内持ち込み荷物に入れられなくなってとても不便です。でも醤油とごま油、ペットボトルに入れて厳重梱包してトランクに入れました。さて重量と体積との闘い、2時間ほど悪戦苦闘して無事詰めました。いつものようにトランクが28キロ(後で大福と納豆が追加される)と段ボールが9キロ。まずこれなら何とか40キロを超えずにすむでしょう。
そして楽譜と本と雑誌の切り抜きは手荷物!小さな小さなトロリーに13キロ詰めました。入りきれなくなった水ようかんは冷蔵庫へ。明日お腹の中に入れていく予定です。(爆)

朝突然伯母より電話がありました。「今日暇?三越前まで出て来れる?」
いつも会う約束をしても当日暑いからとか気分が乗らないとか平気でドタキャンの気まぐれ伯母がこんな事言うのは珍しいのですぐ承諾しました。
続きを読む

先立つものはだいぶ減ってきたんですが買い出しに行っていなかったところへ遂に行ってきました。町田に本店のある○澤商店。昔ながらの瓦葺きの屋根の小さな店にぎっしりと棚がありぎっしりとちょっと他では見つからない食材が並んでいます。

買い出すのは主に和菓子材料ですが粉物はずしっと重いです。でもねえ・・イタリアでは手に入らない!と思うと・・。レジで冷たい黒豆茶をふるまっていました。美味しかったです。黒豆茶もお買い上げしたくなるのをぐっとこらえました。(笑)

お買い物ほぼ終了しました。あとはこのたくさんの荷物、どうやって詰めてどうやって持っていくかの勝負です。

ラーメン













ずっと連チャンでお出かけです。昨日は元生徒に横浜で会いました。ちゃんとその前に○ドバシカメラも徘徊してパソコン関係の小物を買い込みました。そして本日は再び上京。(写真はお昼をご一緒したラーメン屋さんの醤油ラーメン)
続きを読む

元同居人と会うため渋谷へ出かけました。
都心部はアスファルトの照り返しでいよいよ暑いです。古典的にハチ公前で待ち合わせましたが(ここしか知らないお上りです)暑くてとてもハチ公の鼻先で長時間待てる状況でないのでデパートの冷房風がちょっと感じられるデパート側で待ちました。

天ぷら蕎麦スタバでお茶してそのあとお昼も一緒におそばをいただきました。何の気なしに入った店でしたが美味しかったです。いつもは揚げ物は一口・・なのですがせっかくの日本食を思う存分味わいたいので現在ダイエット休止中。天ぷら蕎麦、完食しました。あ〜幸福でした

毎日毎日遊び歩くのに忙しいです。(爆)
昨日は朝から病院がよい、そして中学以来の親友のところへ遊びに行きました。そして今日はまたお買い物。

それにしても昨日も今日もどっと暑いです。冷蔵庫のような冷房とサウナのような外。体温調節が出来なくなりそうです。

でもねえ、本日電車の中で見かけた若い男の子。電車の中で汗ふきシートで顔を拭くのはいいけどいくら暑いからってついでに上半身から脇の下まで拭かないで欲しいなあ。女の子はと言えば皆さんミニスカートなのに足広げちゃって・・男性の目の毒ですよ。おまけに電車の中で化粧しているし・・揺れている電車の中でマスカラつけるってありゃ高度な技術ですよ。

若者を見てこういう事を思うようになってきた私はまぎれもなくトシをとったのだなあと実感しました。

昨日はピアノ調律の後、疑似妹のasagiさんにコープへ連れて行ってもらいました。コープでは毎年恒例の買い出し。コープ製品その他1年分の食材をこぞって買い占めました。でも年々食生活が和食、マクロビに傾いている私。和食食材は重要です。
その後は彼女の2人の息子たちも一緒にお食事へ。中学生と高校生の男の子なんて食事にくっついてくるだけ偉い!と。
ドラえもんハンバーグ?













こちらは疑似妹の頼んだドラえもん?のハンバーグの包み焼き。この店はこれが有名なのだとか。でも私どう見てもドラえもんに見えな〜い。(笑)
短時間でしたがいつもまるで毎日会っているような親しき会話で盛り上がりました。

ドラえもんご当地バージョン





























朝5時台からうろうろする年寄り(母)に起こされて朝風呂に入りました。温泉入り納めです。写真は前日買ったドラえもん山本勘助バージョン。自分へのお土産。(笑)
湯治は・・年寄りには楽しみかもしれませんがまだ物見遊山のしたい私にはあまり向いていませんね。でも日本の温泉の湯は気持ちよいです。別の温泉ならまた行きたいです。(下のおまけ写真は上田駅前某有名蕎麦やサンプル。実物が撮れる空気ではなかったので)
天ぷら蕎麦サンプル

いい天気













前日とはうってかわって良いお天気。母はゆっくり休養・・と思ったらしいんですが私はじっとしてはいません。(笑)前日から思いつきのように行きたいと思ってホテルのロビーに一台しかない客用パソコン(部屋にLan設備ありませんでした。さすが年寄り仕様)で検索して行くぞと大騒ぎを始めたのは長野の・・・
続きを読む

笹寿司













2日目はこちらホテルからのバスツアーに参加しました。
こちらは昼食の笹寿司。信玄公が召し上がった物だそうで殺菌効果のある笹の上にすし飯、そして鬼クルミと何かがのってます。
富倉そばそしてこちらは昼食その2の富倉蕎麦。山ゴボウがつなぎだそうで色が黒く歯ごたえしっかりのアルデンテです。
何でご飯?だって景色は見所がなかったんです。(笑)

続きを読む

ホテルの部屋からの眺め












長野県鹿教湯(かけゆと読みます。最初かけ湯?温泉なら入るのにかけ湯するのは当たり前?とアホなことを考えた私でした)温泉という母が湯治の常宿にしているところへ行ってきました。私は2泊3日と思っていたのですが3泊4日でした。(爆)
松本駅もしくは上田駅に送迎バス便もあるこちら、我が家からは正味4時間弱ぐらいの距離。長野県は涼しい?という先入観のある都会モン、こちらは周りが山に囲まれていることもあり格別涼しい訳ではありませんでした。でも空気も水も美味しかったです。

毎日出歩いています。(爆)
昨日は歯医者、そして今日は100円ショップ。8000円近く100円ショップで買い込みました。
明日からは母と2泊3日で湯治(のお供)に行きます。更新は帰宅後に。
写真は地域猫にゃごちゃん。少なくとも15歳以上だと母は言うんですが今年もめでたく会えました。写真を撮ったらびっくりして引かれました。ごめんね。
にゃごちゃん


朝からドドーンと大砲みたいなのが鳴りました。例年より一週間早く実家のある団地の夏祭り・花火大会。(去年はこちら)外はかなり雨っぽいけど大丈夫なのかしら。

母と近くの駅までお買い物に出かけました。1年ぶりの日本の印象:当たり前ですが日本では人がてきぱき働いています。イタリアはノロノロ働いていますけどね。(笑)
それからどうして曇り空なのに黒の日傘さしている人がいるの?これは不可思議です。
花火大会の渋滞(すごい人出で午後のかなり早い時間から駐車場を求めて実家付近の道は大混雑します。)を避けて早めに帰宅しました。
花火大会・・見物していて肌寒かったのは初めてです。風もあって硝煙の煙がこちらに流れてきて煙かったです。でもいつもながら実家のベランダで花火見物なんてゴージャスだと思います。

チャイルドミール












いつもながら長い12時間のフライト+2時間半のバス旅は長いです。それでもamopunさんと一緒でおしゃべり相手が居たのでいつもよりは時間は早く過ぎました。息子君もかなり眠ってくれたし。

こちらは息子君用の子供用機内食。大人用もたいしたことないけど子供用もはっきり言ってまずそう。お肉すごーく固かった・・そうでほとんど食べませんでした。

運び屋の冷蔵荷物はまだ冷たいまま我が家に届きました。心配した5リットルのオリーブオイルのポリ容器も全く油漏れなし。母はあまりの冷蔵物の多さにあきれてました。私は30キロの食料、運んだだけです。(笑)

日本は寒い・・です。イタリアと10度は温度差がありますから。風邪引かないように気をつけなくては。

このページのトップヘ